2010年11月 のアーカイブ

まきちゃんぐpresents「ちゃんぐの部屋」

2010.11.30.火.

まきちゃんぐ HP MySpace

タニザワトモフミ HP MySpace

開 18:30 演 19:00 ・ 前 3,500 当 4,000 +1D 500(※3歳以上チケット必要)

チケットにつきまして
10/30(土)より一般発売開始!

チケットぴあ 0570-02-9999 (Pコード:121-179)
ローソンチケット 0570-084-003(Lコード:74254)
e+(イープラス) こちらから PC・携帯共通

※晴れたら空に豆まいてでのお取り扱いはございません。ご注意ください。

お問合せ
DISK GARAGE 電話:03-5436-9600(月-金 12:00-19:00)

開 18:30 演 19:00 ・ 前 3,500 当 4,000 +1D 500(※3歳以上チケット必要)

待望のファーストアルバム発売記念ライブ!!

2010.11.29.月.

僕らのしぜんの冒険  {佐藤正治(Per.Voice.)、深町純(Pf.Key.)、KONTA(Sax.Vo./バービーボーイズ)}  HP

22日に急逝されました深町純さんに心より追悼の意を表させていただきます。本公演に関して、鶴来正基さんの参加が決定し、公演は予定どおり行わせていただきます。お知らせが遅れましたことをお詫び申し上げます。みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

開 18:30 演 19:30 ・ 前 4,000 当 4,500 +1D 500
※予約開始 9/17(金)15:00~
下記の予約フォーム、もしくは電話にて受付。
ご予約頂いた順の入場となります。会場内は自由席となっております。
当日ご用意した座席が満席になった場合は、立ち見になる場合がございますので御了承下さいませ。

電話でのご予約

やさしいきもち-wedding party-

2010.11.28.日.

やさしいきもちウェディングパーティーは、青山月見ル君想フと代官山晴れたら空に豆まいてをベースに、あなたのパーティーを個性的に演出します。お 気軽に ご相談ください。

HP blog

やさしいきもち-wedding party-

2010.11.27.土.

やさしいきもちウェディングパーティーは、青山月見ル君想フと代官山晴れたら空に豆まいてをベースに、あなたのパーティーを個性的に演出します。お 気軽に ご相談ください。

HP blog

代官山日和

2010.11.27.土.

オガワマユ HP myspace

chi ja HP

村上ゆき HP myspace

開 12:00 演 12:30 ・ 前 2,000 当 2,500 +1D 500

メールでの ご予約

電話でのご 予約

伊豆田洋之ポール・マッカートニーを歌うVol.7 ~THE 忘年会~

2010.11.26.金.

英国人のおスミつき!ポール・マッカートニーの曲を、
あの日の歌声で届けてくれるのは伊豆田洋之しかいない。
ホールEVENTを大成功で終えた、このイベントが、
1年ぶりホームグラウンドに帰ってくる!
年末の自由な雰囲気の中で、あんなワザも飛び出すか?
波に乗るIZU-YUの歌声、杉真理・松尾清憲のBOXコンビも今回は黙っちゃいない!
もちろんBOX&サエキによるトークは今年最大の暴発!

出演:伊豆田洋之
ゲスト:杉真理 松尾清憲 鈴木雄大
プロデュース&司会:サエキけんぞう

開 18:00 演 19:00 ・ 前 4,000 当 4,500 +1D 500
※本公演のご予約に関して※
10/16(土)0:00より晴れたら空に豆まいてメール先行予約を開始します。こちらからお願いいたします。予約頂いた順に整理番号をお伝えいたします。
②一般発売は10/17(日)11:00~となります。当店メール予約に加えて、当店電話予約、e+(イープラス)でもご予約頂けます。
入場順は、先に晴れたら空に豆まいてでご予約されたお客様、次にe+でのご予約されたお客様。の順となります。よろしくお願いいたします。

電話でのご予約

代官山地下特選劇場を思い出し

2010.11.26.金.

7月10日「納豆の日」深夜に、代官山の地下二階を粘っこく更けさせたあの「代官山地下特選劇場」を覚えていますか?

あの晩は、ラ・サプリメント・ビバこと石井進さん、自作自演活弁映画監督こと山田広野さん、そして若きミスター秘宝館ことササタニーチェさん、そしてDJ swap tvさん、という納豆の日にふさわしい粘っこいメンツで場内の空気も淫猥にネバネバと糸を引いていたくらいです。

ササタニーチェ監督手づくりのチーズケーキが振る舞われたりもしましたね。

この日は山田広野監督も、深夜の時間帯にあわせてとびきりのピンク活弁を魅せてくれましたが、ササタニーチェ監督による長編「昭和聖地巡礼~秘宝館の胎内」と短編「ファニーフェイスの哭き哥」もまた、皆さんの印象に深いんじゃないでしょうか?

ササタニーチェ監督は、はじめて全国の秘宝館をドキュメントした若き異端の映像作家で、その後もメイコグというササタニーチェ監修のDVDマガジンでは、松本市の有名な民芸品である性器がくっついたお面「道神面」をドキュメントしたり、彼一流のサーチライトと切り口は、ますます冴え渡っていくようです。

そんなDVDマガジン「メイコグ」も第二号が出ました。

今回の短編ドキュメントは「まさか!」というか「やっぱり!」というか「いよいよ!」というか、蝋人形です。

日本にたったひとりの蝋人形職人への取材もあるとのこと。

作品はこちらで購入できますが、

キネマれんず豆でこの蝋人形ドキュメンタリーを上映する企画もいま浮上しています。

映像観賞の自由は、もはや秘術ゆいいつのサンクチュアリであった映画館だけでなく、家庭のテレビや膝の上のパソコン、いまや満員電車中の手のひらの中にまで広がっています。

どこででも観られる映像も、場所やシチュエイション次第で匂いも肌触りも作品の印象までも変わってきてしまいます。

ならば、キネマれんず豆での上映企画の際はもっともっとあなたの五感に訴えるものになるでしょう。

ササタニーチェ監督が映しているのは、そんな匂いや、言い様のない手触りや、無視できない不埒なキモチなど、人間の欲望と営為からどうしたって垂れ流されてしまうナニモノカだと思うからです。

続報をお待ちください。

秋の豆パリ祭

2010.11.25.木.

サカイレイコ松尾清憲(with小泉信彦)、田ノ岡三郎
L&A Music(fromFrance:予定)
サエキけんぞう&クラブ・ジュテーム DJ コウキ

開 18:30 演 19:00 ・ 前 2,800 当 3,300 +1D 500
※本公演のご予約に関して※

10/19(火)0:00より晴れたら空に豆まいてメール先行予約を開始します。 こちら からお願いいたします。予約頂いた順に整理番号をお伝えいたします。
②一般発売は10/21(木)12:00~となります。当店メール予約に加えて、当店電話予約、e+(イープラス)でもご予約頂けます。
入場順は、先に晴れたら空に豆まいてでご予約されたお客様、次にe+でのご予約されたお客様。の順となります。よろしくお願いいたします。

電話でのご予約

生活

2010.11.24.水.

音楽という名の下に、何をすることができるのだろう?

自分は音楽の、何を聴いているのだろう?生活のなかに音楽はあるのだろうか?

Merzbow HP

マキガミサンタチ (巻上公一vo. theremin./三田超人guitar sampler/坂出雅海bass laptop) HP

中村としまる+加藤裕士 HP HP

開 18:30 演 19:30 ・ 前 2,000 当 2,500 +1D 500
学生割引 1000円引き (必ず学生証をご持参下さい)

メールでの ご予約

電話でのご 予約

キンシノ〜落語と絵描きで何するの?〜その8

2010.11.23.火.
キン・シオタニ HP
立川志の吉 HP
ペン一本と座布団一枚。
それさえあればどこでもいって芸を披露。
違う世界の似てる二人がコラボする。
「1+1=∞」的コラボライブ。
落語家:立川志の輔の一番弟子である立川志の吉さんと
TVKでレギューラー番組を持っている
イラストレーター:キン・シオタニさんによるコラボライブ、
「キンシノ」。
「キンシノ」は毎回テーマがあり、
テーマにそった二人のフリートークとドローイングシアター (絵描き)、
そして志の吉さんの落語が楽しめるイベントです。
落語と絵描き。
どんな一日になるかは見てのお楽しみ。
笑いの溢れる、そしてためになる一日になることは間違いありません。
また、毎回大好評の「キンシノ弁当」もご用意いたしますので、
ぜひお楽しみください。
<1部>開 12:00 演 13:00
<2部>開 16:00 演 17:00
各公演 前 2,500 当 2,800 +1D 500
※入れ替え制になります。
※未就学児入場不可

遊びの構造

2010.11.22.月.

踊りつくし、唄いつくし、遊びつくせ!ただとてつもなく楽しい日です!

NEWDAY HP myspace
太陽バンド HP myspace
ハッピータブラボンゴ会社 myspace

開 18:00 演 19:00 ・ 前 2,800 当 3,300 +1D 500

メールでの ご予約

電話でのご 予約

NEWDAY

SAKEROCKのトロンボーン浜野謙太率いる三人のバンド。
強力子供サックス橋本キッズ剛秀に、伝説の曲者、中尾勘二。
トロンボーン、サックス、ドラムという編成で、すごくがんばる。
新しい時代の音楽なのか、ただがんばってるだけなのかは聴いてみないと分からない。

太陽バンド/畑俊行プロフィール

1971年2月28日にニューヨークで生まれ、広島で育つ。
1990年に上京後、数々のバンドで活動を続け、2000年にひとりで
太陽バンド結成。
2006年、スカンク兄弟結成。これまでに3枚のアルバムを発表。
2008年太陽バンドとして初のアルバム「8」をリリース。
2010年はスカンク兄弟の活動を優先していたため太陽バンドとしては
久々のライヴ。激しく、しっとり聴かせます。

ハッピータブラボンゴ会社
ASA-CHANGレッスンから生まれでた奇跡のグループ「ハッピータブラボンゴ会社」
謎の打楽器「タブラボンゴ」と「セミカッチン」から魅惑のグルーブを紡ぎ出す世界で唯一のグループ。
“昭和の事務員”風コスチュームでのパフォーマンスとはウラハラのミステリアスで刺激的な存在。
新しい打楽器アンサンブルの在り方として、今もっともキッチュな解答を叩き出す!
メンバー:岡村陽一、小椋智子、栗原佑太、小林武文、清水恒平、辻井雅俊、山田萌子、以上(タブラボンゴ)、ふさこ(Vo)

やさしいきもちwedding party

2010.11.21.日.

やさしいきもちウェディングパーティーは、青山月見ル君想フと代官山晴れたら空に豆まいてをベースに、あなたのパーティーを個性的に演出します。お 気軽に ご相談ください。

HP blog

友川カズキ、白昼。を終えて。

2010.11.20.土.

「友川カズキ、白昼。」、土曜日のお昼にもかかわらず盛況のうちに終えることができました。

これまであまりなかったという昼のワンマンライブでしたが、友川さんはお一人で入り時間よりもずっとはやくいらして、楽屋でさっそく持参された芋焼酎の水割りと、あたたかい珈琲を飲まれていました。煙草もよく吸われます。

友川さんと二胡の吉田悠樹さんとは今日初めてのご対面でしたが、ステージでのリハーサル前に楽屋で一緒に音を鳴らした瞬間、友川さんはビビッと感じたそうです。

実際、先日レコーディングしたばかりだという12月15日発売予定の「青いアイスピック」からもふんだんに歌われた第一部のソロステージはもちろんのこと、吉田さんの二胡とぜいたくに繰り広げられた第二部での息をのむような共演もとい競演は、もの凄いようなテンションをもってまったく!我々を魅了しました。

友川さんは予定調和を嫌われるということを前もって知っていたので、吉田さんにはあらかじめその旨をお伝えしてあったのですが、吉田さんの二つの耳と一つの第六感は譜面も何も必要としていなかったのです!

ステージ上で急に振られた名曲「顕信の一撃」にも、吉田さんは曲頭から攻めの一撃で二胡を自在に操りながら、二人してまったく新しい「顕信の一撃」を聞かせてくれました。

中でも白眉は本編最後を飾った「ピストル」でしょう。

二胡が聞いたこともないようなうめき声を出して,ギターも負けじとがなり立てます。

二人の剥き出しの感性の衝突音が、なんとピストルの発砲音めいて聞こえてきたこと!

また、この昼はヴィンセント・ムーンのカメラから覗かれた横文字のKAZUKI TOMOKAWAも、生の友川カズキ同様、皆さんへふんだんにお届けできたはずです。

第一部と第二部の間に上映したthe take away show part1&2は、すでにネットなどで見られている方も多いと思うのですが、キネマれんず豆の大スクリーンと音響でお楽しみいただけたのではないでしょうか?

それに、映画「花々の過失」が製作されるきっかけとなったのが、このthe take away showだったのですから、これらはいわば「カズキトモカワ×ヴィンセント・ムーン」の濃縮エキス。言い換えれば純度の高い結晶体。

この珠玉のような作品を映画公開記念イベントで上映させてもらったのはとっても意義深いことだったと思っています。

それだけじゃありません、生カズキ終演後には、映画本編から「絵の具の空」の一発録りレコーディング風景を納めた予告篇拡大版を上映しました。

予告篇にくすぐられてはやく観たいわあ、という方もご安心ください。

映画「花々の過失」は12月18日から新宿のK’s シネマで公開です。

生身の友川カズキとスクリーンの二次的なカズキ・トモカワ、その両方をお楽しみいただけた今回の「友川カズキ、白昼。」、いかがだったでしょうか?

そう。キネマれんず豆は、ライブと上映の狭間に建っています。

追  楽屋には、友川さんが吸い残した白昼の数刻が残っていました。

吸いさしは水で濡れているのではなく、芋焼酎の水割りで濡れているんですね。

「おりづる、とんだ。」

2010.11.20.土.


Cloudy Bay(青木ともこ+伊藤銀次、戸田吉則) HP

ZABADAK(吉良知彦+小峰公子) HP

久保田洋司 HP

種ともこ HP

開 18:30 演 19:00 ・ 前 2,500 当2,500 +1D 500

メールでの ご予約

電話でのご 予約

映画公開記念ライブ&トーク〜 友川カズキ 白昼

2010.11.20.土.
出演:友川カズキ吉田悠樹(二胡)ほか

上映:KAZUKI TOMOKAWA a take away show part 1&2(by Vincent Moon

映画「花々の過失」より特別映像

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

友川カズキはじめてのドキュメンタリー映画「花々の過失」が、フランス人監督ヴィンセント・ムーンによってつくりあげられました。

12月に控えた今作の劇場公開を記念して、特別な昼ライブが代官山キネマれんず豆に堂々登場です。

夜のイメージが濃い友川カズキの、白昼堂々演奏会。

もっとも白昼夢を思わせる中国の伝統的な楽器、二胡を操る吉田悠樹さんとのセッションもとい競演も決まりました。

友川さんも、以前から二胡とセッションしてみたかったとのことで、期待は募るばかり。

それに加え、この日は映画「花々の過失」予告篇の上映だけでなく、ここでしか見られない特別な映像の上映も予定しています。

追加情報にご留意ください!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

》☞追加情報!

ヴィンセント・ムーンが映画「花々の過失」を製作するきっかけとなった珠玉のような幻想的でアーティスティックな短編「KAZUKI TOMOKAWA a take away show」の上映が決まりました。

また、12月に控えた「花々の過失」の劇場公開に先駆け、映画本編から特別映像を盛り込んだ「花々の過失」予告篇の拡大版の上映も決定しました。

晴れたら空に豆まいて「キネマれんず豆」の本格的スクリーンと爆音ライブハウス音響で、お楽しみいただける貴重な機会をお見逃しなく。

開 12:00 演 12:30 ・ 前 2,500 当 3,000 +1D 500

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◯上映を終えて、館長より。

「友川カズキ、白昼。」、土曜日のお昼にもかかわらず盛況のうちに終えることができました。

これまであまりなかったという昼のワンマンライブでしたが、友川さんはお一人で入り時間よりもずっとはやくいらして、楽屋でさっそく持参された芋焼酎の水割りと、あたたかい珈琲を飲まれていました。煙草もよく吸われます。

友川さんと二胡の吉田悠樹さんとは今日初めてのご対面でしたが、ステージでのリハーサル前に楽屋で一緒に音を鳴らした瞬間、友川さんはビビッと感じたそうです。

実際、先日レコーディングしたばかりだという12月15日発売予定の「青いアイスピック」からもふんだんに歌われた第一部のソロステージはもちろんのこと、吉田さんの二胡とぜいたくに繰り広げられた第二部での息をのむような共演もとい競演は、もの凄いようなテンションをもってまったく!我々を魅了しました。

友川さんは予定調和を嫌われるということを前もって知っていたので、吉田さんにはあらかじめその旨をお伝えしてあったのですが、吉田さんの二つの耳と一つの第六感は譜面も何も必要としていなかったのです!

ステージ上で急に振られた名曲「顕信の一撃」にも、吉田さんは曲頭から攻めの一撃で二胡を自在に操りながら、二人してまったく新しい「顕信の一撃」を聞かせてくれました。

中でも白眉は本編最後を飾った「ピストル」でしょう。

二胡が聞いたこともないようなうめき声を出して,ギターも負けじとがなり立てます。

二人の剥き出しの感性の衝突音が、なんとピストルの発砲音めいて聞こえてきたこと!

また、この昼はヴィンセント・ムーンのカメラから覗かれた横文字のKAZUKI TOMOKAWAも、生の友川カズキ同様、皆さんへふんだんにお届けできたはずです。

第一部と第二部の間に上映したthe take away show part1&2は、すでにネットなどで見られている方も多いと思うのですが、キネマれんず豆の大スクリーンと音響でお楽しみいただけたのではないでしょうか?

それに、映画「花々の過失」が製作されるきっかけとなったのが、このthe take away showだったのですから、これらはいわば「カズキトモカワ×ヴィンセント・ムーン」の濃縮エキス。言い換えれば純度の高い結晶体。

この珠玉のような作品を映画公開記念イベントで上映させてもらったのはとっても意義深いことだったと思っています。

それだけじゃありません、生カズキ終演後には、映画本編から「絵の具の空」の一発録りレコーディング風景を納めた予告篇拡大版を上映しました。

予告篇にくすぐられてはやく観たいわあ、という方もご安心ください。

映画「花々の過失」は12月18日から新宿のK’s シネマで公開です。

生身の友川カズキとスクリーンの二次的なカズキ・トモカワ、その両方をお楽しみいただけた今回の「友川カズキ、白昼。」、いかがだったでしょうか?

そう。キネマれんず豆は、ライブと上映の狭間に建っています。

追  楽屋には、友川さんが吸い残した白昼の数刻が残っていました。

吸いさしは水で濡れているのではなく、芋焼酎の水割りで濡れているんですね。

別冊おとといミーティング 〜ジョン・B&ザ・ドーナッツ!のゆくえ〜

2010.11.19.金.

ジョン・B(不安官)

菅原龍平(保安官)with 真城めぐみ

森田恭子(MC)


開 18:30 演 19:30 ・ 前 3,000 当 3,500 +1D500
*「別冊おとといBOOK」A5判フルカラー12ページ&「金曜日の夜はニャンと鳴く缶バッヂ」付き。

急遽追加席販売決定!

晴れたら空に豆まいて店頭販売チケット追加受付: 11月17日(水) 17:00~11月18日(木)23:59

メールでの ご予約

電話でのご 予約

【プレイガイド】

チケットぴあ Pコード121-172

ローソンチケット Lコード75529

イープラス

*未就学児入場不可

Hanne Vatnoey(ハンネ・ヴァットネイ)来日公演   ノルウェーから、ひねりポップのハンネ嬢登場 !

2010.11.18.木.

SSW(シンガー・ソングライター)のハンネ・ヴァットネイが繰り出す明るく、でもネジリやヒネリ満載の不思議ワールド。

ポップ感溢れるメロディー・ラインに少々の毒、「夜中に太陽が輝く!?」美しさ。「東京に行きたい」一心で東京の曲を作り、本当に来日してしまう実行力も。

日本デビューCDリリースしたばかりのハンネがフルバンドで来日!

出演を予定しておりましたOPEN THE SESAMiはメンバー急病の為出演キャンセルとなりました。申し訳ございません。代わりにピアニストKoji Okadaのソロ出演となります。

Hanne Vatnoey (vo, pf) myspace

{Mats Maland Jensen  (ds) Edvard Mjanger (ba) Erik Evja Eikill  (g)}

Koji Okada myspace

Ayacollette  HP

Naught fruits HP

開 18:30 演 19:00 ・ 前 3,000 当 3,500 +1D 500

メールでのご予約

電話でのご予約

企画 Office Ohsawa、
制作  Office Ohsawa、晴れたら空に豆まいて

後援 ノルウェー王国大使館

友川カズキ、白昼。まであと三日。

2010.11.17.水.

友川カズキ、白昼。」まであと3日となりました。

晴れたら空に豆まいての喫煙所でも、ポスターが壁に麗しい。

今回の白昼ライブは、映画「花々の過失」の公開記念イベントですが、そんな友川カズキ初のドキュメンタリー映画が製作されたのに続き、友川カズキの歌詞集「ユメは日々元気に死んでゆく」も発行されるというにぎわい振り!
この歌詞集は、1974年から2010年にいたるまでの代表的な歌詞を集めてあり、30年以上前の作品でも、彼の歌がいまだどれだけ輝いているかが証明されることになりそうです。

というのも、現在の友川カズキのステージは旧作、新作の分け隔てなくどの歌も「現在の匂い」をプンプンさせながら歌われていて、古くささなどとは無縁なところがものすごい。
きっと、友川さんは時代の軽薄な流れとは関係のないところで勝負されてきたからでしょう。
「普遍的な歌」などと言ってしまえば、月並み過ぎてあれら壮絶な歌々の説明にはなりませんが、或る人間から吐き出された言葉が常に現在進行形の迫力をもち得る!
それは彼の歌を聴けばガツン!とわかることです。

歌詞集の推薦文で、森達也さんがこう言っています。

「心地よいものだけに囲まれて心地よく生きたいだけなら勧めない。苦しみと美しさと優しさの極限を知りたいなら、絶対に聴かないわけにはゆかない」

再三お伝えして来たことですが、11月20日の「友川カズキ、白昼。」では、友川カズキの生ライブ×二胡(吉田悠樹)だけでなく、フランス人映像作家ヴィンセント・ムーンのカメラから視た壮絶な二次的な友川カズキも、スクリーンサイズでお楽しみいただけるでしょう。
まだ、座って観戦(!)していただける席が少し残っています。

どうぞ、本物を体験してください。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

11月20日(土)昼

開場12:00 開演12:30

映画公開記念ライブ&トーク〜「友川カズキ、白昼。」

出演:友川カズキ吉田悠樹(二胡)

上映:KAZUKI TOMOKAWA a take away show part 1&2(by Vincent Moon

映画「花々の過失」より特別映像

ご予約はこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヤン・シュヴァンクマイエルと「魅せる」こと

2010.11.17.水.

知る人ぞ知る、いやもうその名は内陸を越えてじゅうぶんに日本までも轟き渡っているようにも思えるヤン・シュヴァンクマイエル。

彼と夫人の製作の秘密を垣間見れるドキュメンタリー「ヤン・シュヴァンクマイエルのキメラ的世界」と、未発表映像であるヤン氏の大回顧展「フード」の記録映像の上映を主軸に、合間にライブを混ぜ込んだキネマれんず豆ならではの「ライブ×上映」企画、ウワサが噂を呼んだヤン・シュヴァンクマイエル ナイトも、熱狂と陶酔のうちに無事終了しました。

出演してくれた平岡恵子さん、ハッチハッチェルバンド、そして桟敷ステージで急遽出演いただいたカウリスマキ、それぞれがそれぞれの愛をもって上映企画での演奏を楽しんでいただいたようです。

平岡恵子さんはMCでもヤン氏のファンを公言していましたし、ハッチハッチェルバンドもこの手のアニメが大好物のよう。

カウリスマキもバンド名からも明らかなように、表現としての映画と縁深いものがあります。

そういえば、どの出演者さんも得も言われぬ雰囲気を醸し出していました。

演劇的、というか見せる(=魅せる)ことにとっても自覚的な方たちばかりです。

ヤンシュヴァンクマイエルの過激な見せ方は、なるほどシュルレアリスムと縁深いですが、ひと癖もふた癖もあった今回の出演者の頭の中も、シュルレアリスティックに渦巻いていそうです。

ヤン・シュヴァンクマイエルの創作活動は、映像作家だけにとどまらずミュージシャンやさまざまな作家に影響を投影しているんですね。

いまさらながら、映像と音楽は切っても切りはなせない関係です。

「映画と音楽って、いいもんですねえ~」

「朝崎郁恵ライブ:奄美島唄の新たなる飛翔」

2010.11.17.水.

朝崎郁恵(奄美島唄)   HP
新原恭子(お囃子、三味線)
向島ゆり子(ヴァイオリン)
遠藤晶美(ギター)
高橋全 (シンセサイザー、ピアノ)
立岩潤三(パーカッション)

スペシャルゲスト:福岡ユタカ(Voice)

開 18:30 演 19:30 ・ 前 3,500 当 4,000 +1D 500

メールでの ご予約

電話でのご 予約

キャンドルナイト -やさしい影、あなたと-vol.11

2010.11.16.火.

【キャンドルナイト -やさしい影、あなたと-】とは?
毎年、夏至・冬至の時季に行われている全国的なイベント、【100万人のキャンドルナイト】。
2009年・冬至にも、晴れたら空に豆まいてはこの企画に参加しました。
しかしキャンドルナイトという、電気の光とは違う暖かい景色、空気、そして電気を使わない生音・生声でのイベントを、夏至・冬至の時季だけでは勿体ない、沢山の人に感じてほしい!という気持ちで、月に1度(毎月第3火曜日)、晴れたら空に豆まいてでは、このキャンドルナイトを行っております。
ぜひ、ご自分のお気に入りのキャンドルをお持ちいただき、会場のお好きな場所に灯してください。
そして、会場中に灯されたキャンドルのひかりの中で、ゆったりと音楽をお楽しみ下さい。

カケラバンク HP MySpace

The LuMo&Special Party HP

いいくぼさおり HP MySpace

harmonic hammock  HP MySpace

古澤剛(Opening Act.) HP

開 18:00 演 19:00 ・ 前 2,500 当 3,000 +1D 500

メールでの ご予約

電話でのご 予約

「ヤン・シュヴァンクマイエル ナイト」

2010.11.15.月.

【上映】

「ヤン・シュヴァンクマイエルのキメラ的世界」

「2004 年大回顧展「フード」の記録映像」

【ゲスト】
ハッチハッチェルバンド  HP
平岡恵子 (a.k..a.桃乃未琴、from.torimtorishuk)  HP
桟敷ステージ:カウリスマキHP

開 18:00 演 18:45 ・ 前 3,000 当 3,500 +1D 500

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

姉妹店の月見ル君想フで毎月開催されているあの「ヤン・シュヴァンクマイエル ナイト」が晴れたら空に豆まいての「キネマれんず豆」に登場です。

「ヤン・シュヴァンクマイエルのキメラ的世界」の上映に加え、ここ「ヤン・シュヴァンクマイエル ナイト」でしか見れないスペシャル映像、『2004 年大回顧展「フード」の記録映像』の上映もあります。
もう一度いいます、「ヤン・シュヴァンクマイエル ナイト」でしか見れない映像の上映もあります!

チェコのパブを思わせるハッチハッチェルバンド平岡恵子のライブもあり、映画館では果たせないライブハウスならではの「上映×ライブ」イベント、こぞってお越し下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[Jan Svankmajer]   HP

1934年、チェコスロヴァキア(現在チェコ共和国)のプラハに生まれる。数々の
劇場で舞台美術家・舞台監督として活躍した後、1964年クラートキー・フィルム
(トルンカスタジオ)でフリーでオブジェクトアニメ(人形・粘土・日用品な
ど)を撮り始める。
ルドルフ2世にオマージュを捧げた『自然の歴史 (組曲)』や、アルチンボルド
的な素材や粘土の動きが圧倒的な存在感を示す『対話の可能性』など、数々の優
れた短編を撮り、当時の共産党政権下でブラックリストにのりながらも、国外の
映画祭で圧倒的な評価を受け活動を続ける。キートンのスラプスティックコメ
ディやカフカ的不条理感に満ちた『部屋』や、サッカー熱をモンティパイソンの
テリー・ギリアムのような切り絵と粘土で表現した『男のゲーム』など、ブラッ
クなユーモアも特徴的。1987年初の長編『アリス』を撮り、ヒュー・コーンウェ
ルの『アナザー・カインド・オブ・ラ ブ』のビデオクリップを撮るなど国外で
の活動の場も広がり、1989 年のビロード革命後も、『ファウスト』、『悦楽共
犯者』と順調に長編を撮り続けている。また、映画だけでなく、オブジェ、コ
ラージュ、セラミックなどの美術造形作品を多数作る。画家であり妻であるエ
ヴァ・シュヴァンクマイエロヴァーと世界各地で大規模な展覧会を開催してい
る。チェコ出身の映像作家にしてシュールレアリストといってしまうにはあまり
にも多彩な経歴を持つが、やはりなんといっても映画作品。日本で公開された映
画はすべてヒットし、前作の『悦楽共犯者』は、ユーロスペースで3ヶ月のロン
グラン上映を記録した。監督の名前だけでは観客が集まりにくくなった時代に
あって、ゴダールとともに確実に観客を動員する力をもっているシュヴァンクマ
イエル。そのファン層も、シネフィル、学者、芸術系の学生、作家、ミュージ
シャン、俳優、CFディレクターからイラストレーター、デザイナーなど幅広い層
にわたり、絶大に支持を集めている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◯上映を終えて、館長より◯

知る人ぞ知る、いやもうその名は内陸を越えてじゅうぶんに日本までも轟き渡っているようにも思えるヤン・シュヴァンクマイエル。

彼と夫人の製作の秘密を垣間見れるドキュメンタリー「ヤン・シュヴァンクマイエルのキメラ的世界」と、未発表映像であるヤン氏の大回顧展「フード」の記録映像の上映を主軸に、合間にライブを混ぜ込んだキネマれんず豆ならではの「ライブ×上映」企画、ウワサが噂を呼んだヤン・シュヴァンクマイエル ナイトも、熱狂と陶酔のうちに無事終了しました。

出演してくれた平岡恵子さん、ハッチハッチェルバンド、そして桟敷ステージで急遽出演いただいたカウリスマキ、それぞれがそれぞれの愛をもって上映企画での演奏を楽しんでいただいたようです。

平岡恵子さんはMCでもヤン氏のファンを公言していましたし、ハッチハッチェルバンドもこの手のアニメが大好物のよう。

カウリスマキもバンド名からも明らかなように、表現としての映画と縁深いものがあります。

そういえば、どの出演者さんも得も言われぬ雰囲気を醸し出していました。

演劇的、というか見せる(=魅せる)ことにとっても自覚的な方たちばかりです。

ヤンシュヴァンクマイエルの過激な見せ方は、なるほどシュルレアリスムと縁深いですが、ひと癖もふた癖もあった今回の出演者の頭の中も、シュルレアリスティックに渦巻いていそうです。

ヤン・シュヴァンクマイエルの創作活動は、映像作家だけにとどまらずミュージシャンやさまざまな作家に影響を投影しているんですね。

いまさらながら、映像と音楽は切っても切りはなせない関係です。

「映画と音楽って、いいもんですねえ~」

2010.12.4(土)『宮古島の神歌と古謡2010』@法政大学 市ヶ谷キャンパス内 外濠校舎6階 薩埵ホール

2010.11.14.日.

歌で祈り、神と交信する宮古島。沖縄琉球弧をこえ日本全国から見ても貴重な神歌を体感して下さい。去年夏の草月ホールでは雨乞いの歌で二重の虹を呼びよせ、今年1月にはUAと「宇宙とヒトをつなぐもの」にて共演した”ハーニーズ佐良浜”を筆頭に神歌と古謡をスピリチュアルやヒーリング的観点からもお楽しみ頂けるでしょう。

ナビゲーターに久保田麻琴氏を迎え、ゲストスピーカーには民俗学者:谷川健一先生とよろずエキゾ風物ライター:サラーム海上氏を交えてのトークセッションもあります。

現地の御嶽や祭祀でしか体感できない歌をどうぞお見のがしなく。

----------------------------------------------------------------

「宮古島で古くから歌いつがれてきた
神歌と古謡は琉球のブルースだ!」

旅する音楽家、久保田麻琴の耳は宮古島に釘付けとなった。ロックでもなくポップスでもない。それは偶然出会った宮古島西原地区の80歳をゆうに超えたおばあたちの歌う神歌だった。「おばあたちの歌を聴いて、ここに本当の音楽があると思った」という。神歌は本来、御嶽(現地で信仰されている祭祀の聖域)で歌われる歌と日常の祭祀の中で歌われるものがある。本公演では、こうした神歌と古謡を楽しむことができる。伊良部島佐良浜地区からハーニーズ佐良浜による神歌を中心に、三線ブームの火付け役ともなったクイチャーパラダイス代表、仲本光正がソロで宮古島西原地区の古謡を中心に披露。最も学術的にも貴重とされる狩俣の神歌の最後の継承者、狩俣ヒデ、ほとんど知られていない宮国地区の神歌の唯一の継承者、宮国マツも参加。宮古と石垣の間に位置する多良間島からは、浜川春子が珍しい古謡や叙事詩を元にした労働歌、ユネークを披露する。過酷な人頭税という歴史や厳しい自然を経て、日常の生活の中に生き続ける宮古島の神歌と古謡は貴重な伝統文化である。世界的に無形文化財の消滅が語られており、宮古でも何世紀も続いた祭祀や神歌、古謡も徐々に途絶えようとしている。今回はこのような神歌や古謡が宮古以外の土地にもたらされる非常に稀な機会となるだろう。その歌声と響きは、世界のルーツ音楽の大きなミッシング・リンクとして取り扱われるべきであり、琉球のブルースとして今後ロックやポップスに多大な影響をもたらして行くことになるだろう。

≪神歌≫

[伊良部島佐良浜地区]

ハーニーズ佐良浜
濱川美代(元大司) 長崎国枝(元カカラ) 上原敏美(元カカラ)
与儀千代美(元カカラ) 仲間八重子(元ナカンマ)ハーニーズ・佐良浜

[宮古島上野地区]

●宮国マツ

[宮古島狩俣地区]

●狩俣ヒデ

≪古謡≫

[在東京・宮古島西原地区出身]

●仲本光正 (歌・三線・クイチャーパラダイス代表)

[多良間島]

●浜川春子(歌)

≪ゲスト・スピーカー≫

谷川健一 (民俗学・地名学・作家・歌人)

ラーム海上 (よろずエキゾ風物ライター・DJ)

≪ナビゲーター≫

久保田麻琴 (音楽プロデューサー・音楽家)

【会場】法政大学 市ヶ谷キャンパス内 外濠校舎6階 薩埵ホール

〒102-8160 東京都千代田区富士見2-17-1

● 17:00開場 18:00開演

●入場料:前売5500円/当日6000円/学生3000円(全席自由)●チケット発売日:2010年10月22日(金)~

●チケット取扱:イープラス/ローソンチケット(Lコード70527)

●お問合せ: れたら空に豆まいて/03-5456-8880/miyako@mameromantic.com

●主催:法政大学沖縄文化研究所

●共催:一般社団法人ATALASネットワーク/㈱じゃんま

●後援:沖縄県宮古島市/宮古島商工会議所/宮古島観光協会

●企画・制作:㈱じゃんま

●プロデューサー&ナビゲーター:久保田麻琴

関連リンク
朝日新聞:谷川健一「追憶の風景 宮古島」
ryuQ:宮古島の神歌と古謡[前編]
ryuQ:宮古島の神歌と古謡[後編]
ryuQ:宮古島の神歌と古謡[久保田麻琴と沖縄を結ぶ30年]

HMV:インタビューリンク
久保田麻琴の旅、沖縄宮古島へ

YOUTUBEリンク
かんあぎあーぐ(神名あぎ綾語)」ハーニーズ佐良浜

関連商品:
南嶋シリーズ:MYAHK
スケッチ・オブ・ミャーク(視聴可)

party! party!! party!!!

2010.11.14.日.



Old Fashion HP

Rompin’ Stompin’ HP myspace

flying turtle HP myspace

開 18:30 演 19:00 ・ 前 2,500 当 3,000 +1D 500

メールでのご予約

電話でのご予約

weddingparty

2010.11.13.土.

やさしいきもちウェディングパーティーは、青山月見ル君想フと代官山晴れたら空に豆まいてをベースに、あなたのパーティーを個性的に演出します。お 気軽に ご相談ください。

HP blog

PATH-mao 8th anniversary 2days- [Acoustic Night ]

2010.11.12.金.

設立8周年を迎えたインディレーベルmaoがお送りするイベント「PATH」のアニバーサリースペシャル!
レーベルの2本柱である「Acoustic/DUB」をキーワードに、各々のサウンドをパーフェクトに再現する為、姉妹店の月見ル君想フと共に2日間に渡って開催します。(月見ル君想フのDUB Nightは12/3) 大学生は¥1500(D代込み)、高校生以下は無料(1D500円)ですので是非お越し下さい。

mao  web site

特設サイト

KURIWATAHASHI  MySpace

fishing with john  HP MySpace

中村好伸  HP MySpace
ゲスト:NRQ  MySpace
クリテツ(あらかじめ決められた恋人たちへ)
開 18:30 演 19:00 ・ 前 2,500 当 2,800 +1D 500
大学生1,500(drink込/要学生証)→晴れ豆予約のみ。
高校生以下無料(要1drink、学生証)
二日間通し券3,500円(drink別) → maoサイトのみでの販売。

メールでの ご予約

電話でのご 予約

e+

ローソンチケット Lコード74339

落語と絵描き。

2010.11.12.金.

今年もあと2ヶ月を切りました。1年が経つのは早いですね。
さて、こまめオススメイベントのご紹介です。
2008年から始まった「キンシノ〜落語と絵描きで何するの?〜」。
イラストレーター:キン・シオタニさん、落語家:立川志の吉さんによるコラボイベント。
晴れ豆通の方でしたら、チラシを貼ってあるので、
一度は目にしたことがある方はいると思います。
どんなイベントかというと、まったく違うジャンルの二人が、
毎回ひとつのテーマに沿ったトーク、それぞれの技を披露します。
キンさんの技は、その場で絵を描き、それを生で大型スクリーンに映し出すという
ドローイングシアター。
文字から絵を描いたりと次々とキンさんのペンから描かれていく技には、圧倒されます。
志の吉さんは、もちろん落語。まだ落語を聞いたことがないという方にも
ぜひおすすめです。
私は、キンシノを見るまで、落語を聞いた事がなかったのですが、
普段の悩みも吹き飛ぶくらい「笑う」っていいですよ。すっかり虜です。
そしてそして、ふたりが繰り広げるトークがまた面白いんです。
キンさんも落語家の志の吉さん以上にしゃべります(笑)
内容もただ面白いだけではないのが、キンシノ。
勉強になったり、あらためて気づかされたり、考えさせられたり。
終わったあと、心の中に何かひとつ持ち帰れるそんなイベントだと思います。
今回は、勤労感謝の日ということで、テーマは「仕事」。
キンさんも志の吉さんも色んなお仕事をされています。
キンシノでしか聞けない、仕事のこぼれ話もたくさん聞けることでしょう!
また毎回売り切れ続出のキンシノ弁当は、
秋の味覚をたくさん詰め込んだお弁当となっています!
今回は2種類ご用意致しました。公演のお供にどうぞ。
【キンシノ弁当】¥900
・鶏の柚香焼き
・カボチャのチーズ入り俵コロッケ
・栗ご飯
・旬菜の胡麻和え
・玉子焼き
【キンシノ丼】¥800
・秋刀魚のバルサミコ蒲焼丼
・玉子焼き
2010年最後のキンシノです。
ぜひ、お誘いあわせのうえ、二人のワールドをお楽しみください。
お待ちしております。
☆2010年11月23日(火/祝日)-勤労感謝の日-
【キンシノ~落語と絵描きで何するの?~その8】
【出演】 キン・シオタニ/立川志の吉
会場:代官山 晴れたら空に豆まいて
<1部>開 12:00 演 13:00
<2部>開 16:00 演 17:00
各公演  前 2,500 当 2,800 +1D 500
※入れ替え制になります。※未就学児入場不可
◎メールでの ご予約 http://mameromantic.com/?cat=10
◎電話でのご 予約 TEL:03-5456-8880

メンテナンス

2010.11.11.木.

つばき 10th Anniversary 「正夢になった夜」~アコースティック編~

2010.11.11.木.

つばき10周年を記念して、毎月10日に行ってきたこのイベント。

11回目の今日はアコースティック編として晴れ豆に【つばき】と【FREE NOTE】が初登場!

個人的にも本当に楽しみにしていました!

10年、ステージに立ち続けるって、

私たちが思っている以上に色んな想いがある。

当たり前だけど、その10年、考えれば考えるほど深いなぁ。

そして、愛されてるなぁ。

今日はアコースティックと言うことでとてもアットホームな感じで、

みなさんもMCで「しゃべりすぎ」なんて言っていました(笑)

お客さまも、更に近くに感じれたんじゃないでしょうか?

あたたかい笑い声も響いていました。

来月が10周年記念ライブもラスト!!

みなさま、ぜひ会場に足を運んでお祝いしましょう!!(@新代田FEVER)

LUNKHEADとの~VS編~のあと、~番外編~としてオールナイトイベントもあるみたいですよ!

もしも…もしも~VS編~に間に合わなくても~番外編~へぜひ!

FREENOTE、ありがとう!つばき、ありがとう!そしておめでとうございます!!

つばき 10th Anniversary 「正夢になった夜」~アコースティック編~

2010.11.10.水.

つばき HP MySpace
FREE NOTE HP MySpace

開 18:00 演 19:00 ・ 前 2,800 当 3,300 +1D 500

チケットのお取り扱いにつきまして
※9/25(土)より一般発売開始
・e+(10:00~)
携帯からはこちら

PCからこちら
・晴れたら空に豆まいて
メールでの ご予約
(10:00~)
電話でのご 予約
(15:00~)

ご入場順につきまして

①つばき会場手売り(販売終了)→②プレイガイド&晴れ豆予約

※当日会場内は着席と立ち見席がございます。予めご了承くださいませ。

銀色夏生with ミラ&まっきー スピリチュアル辛口トークライブ

2010.11.9.火.

銀色夏生 HP

ミラ HP

まっきー こと さかまきやすこ HP

(疾風の会) 開13:30 演14:00

(篝火の会) 開17:30 演18:00

前売り 8,000 +1D 500

おみやげ: 銀色夏生直筆サイン & 日付け入りポストカードセット

チケットのお取り扱いは終了いたしました。
なお、当日券の発売は予定しておりません。

※12歳未満入場不可

※お一人様一公演二枚まで購入可能。

※整理番号順入場

星降る夜に~Night of Shooting Stars~ (Japan Music Week2010)

2010.11.8.月.

Lucinda Peters (from Australia) HP myspace

高鈴 HP myspace

蒸気青月楽団 HP myspace

アラカキヒロコ HP myspace

開 18:30 演 19:00 ・ 前 2,500 当 3,000 +1D 500

メールでのご予約

電話でのご予約

※本公演はustreamでlive生中継!遠方の方や、どうしても来られなかった方はぜひこちらでお楽しみ下さい。でもできれば会場で生で体験して下さい!やはり音楽は生ですよね。

やさしいきもちwedding party

2010.11.7.日.

やさしいきもちウェディングパーティーは、青山月見ル君想フと代官山晴れたら空に豆まいてをベースに、あなたのパーティーを個性的に演出します。お 気軽に ご相談ください。

HP blog

【昼】山崎エリナ with VeraKruz meets Trinity

2010.11.7.日.

山崎エリナ with VeraKruz meets Trinity  HP

開 12:00 演 13:00 ・ 前 2,000 当 2,500 +1D 500

メールでの ご予約

電話でのご 予約

伊禮俊一

2010.11.6.土.

伊禮俊一 HP

開 17:00 演 18:00 ・ 前 3,000 当 3,500 +1D 500
一般発売日 10月9日(土)~
【プレイガイド】

Pコード: 120-682

Lコード: 72183

【晴れたら空に豆まいて】

メールでの ご予約 13:00~
電話でのご 予約 14:00~

伊禮俊一

2010.11.5.金.

伊禮俊一 HP

開 18:30 演 19:30 ・ 前 3,000 当 3,500 +1D 500
一般発売日 10月9日(土)~

【プレイガイド】

Pコード: 120-682

Lコード: 72183

【晴れたら空に豆まいて】

メールでの ご予約 13:00~

電話でのご 予約 14:00~

秋空の星

2010.11.4.木.

ウワノソラーズ HP

erica-笑鈴歌- HP MySpace

フウロミ☆ン HP MySpace

Ayako Ito HP MySpace

斉藤麻里 HP

開 18:00 演 18:30 ・ 前 2,000 当 2,500 +1D 500

メールでの ご予約

電話でのご 予約

いぶし銀、色のチラシ。

2010.11.3.水.

現在、東京中に或るチラシがバラまかれています。

そう、他ならぬ友川カズキ初のドキュメンタリー映画「花々の過失」のチラシです。

モノトーンの麗しき写真に、友川ファンの一人、大島渚監督のコメントが銀色の文字で眩しく刷り込まれています。

曰く「友川のうたが胸にしみいるとしたら、君は幸せだと思え 君にもまだ無償の愛に感応する心が残っていたのだ」

そういうことです。

映画は12月に新宿K’sシネマでロードショー。

繰り返しになりますが、11月20日(土)のお昼に、「友川カズキ、白昼。」の映像上映×ライブのスペシャルイベントが控えています。

おかげさまで予約も伸びに伸びてています。

秋田訛のときにやさしく、ときに血を吐くようにきびしい歌が、いまどれだけコンテンポラリーな魅力を放っているか、その目でお確かめください。

イベントの詳細はこちら

カメレオン座

2010.11.3.水.

cossami HP MySpace

KUMAMI HP MySpace

渡辺愛未(樹海) HP MySpace

江田リョウイチ HP

emiko

開 17:00 演 17:30 ・ 前 2,500 当 3,000 +1D 500(※3歳以上チケット必要)

チケットにつきまして
10/16(土)より一般発売開始!

チケットぴあ 0570-02-9999 (Pコード:121-404)
ローソンチケット 0570-084-003(Lコード:75253)
e+(イープラス) こちらから PC・携帯共通

※晴れたら空に豆まいてでのお取り扱いはございません。ご注意ください。

お問合せ
DISK GARAGE 電話:03-5436-9600(月-金 12:00-19:00)

Bondage fruit with Yae

2010.11.2.火.

≪Bondage fruit≫

  • 鬼怒無月 /guitar HP
  • 勝井祐二 / violin HP
  • 大坪寛彦 / bass
  • 高良久美子 / vibraphone,percussion
  • 岡部洋一/ percussion HP

≪Yae≫ HP

開 18:30 演 19:30 ・ 前 3,300 当 3,800 +1D 500

メールでのご予約

電話でのご予約

あなたと夜と音楽と

2010.11.1.月.

暮部拓哉 HP

池田陽子 HP

みかとやす HP myspace

mimpiberjalan HP myspace

笹生実久 HP myspace

開 18:00 演 18:30 ・ 前 2,000 当 2,500 +1D 500

メールでの ご予約

電話でのご 予約