2016年6月 のアーカイブ

壱日の孤独ツアー

2016.6.30.木.

<当日券ご希望のお客様へ>
18時よりご来店順にお名前を受け付け、当日のキャンセル・未来店状況を鑑みつつ、ご予約のお客様が一通りご入場後にご案内予定です(枚数未定)。
*キャンセル・未来店状況によってはご案内できない場合もございますので、予めご了承くださいませ。

波多野裕文(People In The Box) HP

開 18:30 演 19:30 ・ 前 3,300 当3,800  +1D

整理番号順入場

【チケット】

e+でのみ取り扱っております。

おかげさまで完売いたしました。

波多野裕文プロフィール

2005年にPeople In The Boxを結成。
3ピースの限界にとらわれない、幅広く高い音楽性と、独特な歌の世界観で注目を集めている。
15年には5thミニアルバム『Talky Organs』をリリース。
ボーカル・ギター・キーボードを担当している。

代官山 晴れたら空に豆まいて 10th Anniversary Special 〜ἀψίνθιον~〜アブサン専用給水機、晴れ豆ファウンテンの入手に成功祝賀会

2016.6.29.水.

晴れ豆Bar Teamが愛し提供、芸術家が愛し熱狂した禁断の酒アブサン。
遂に入手困難であったアブサン専用給水機、晴れ豆ファウンテンの入手に成功!!

それを祝し、プレミアムなアブサン&Live Musicな祝賀会を行なわせて頂きます。

当日はこの日限定のプレミアムアブサンとアブサンの為のお食事をご用意して、アブサンの魅力を存分に味わって頂きます。

そしてLiveは、極東ラテンロッカーズcopa salvoのアッパーかつ官能的なピアノと、アコーディオンが加わり異国情緒漂うムードを醸し出す小西英理が、マルチ・プレイヤーレゲエ職人・森俊也、ジャパニーズダンスホール界の雄、HOME GROWN の Drum YUKKY のレゲエ最強のリズム隊が繰り出すラテンでカリブでミクスチャースタイルバンド、小西英理ピアノトリオ!!The Ska Flames/Uncaba Authentic Bandのヴォーカル、伊勢浩和をフューチャーした豪華共演!!

そして、元DRY&HEAVYのキーボーディスト外池満広が、ベース河内洋祐(Reggaelation IndependAnce)ドラム菅沼雄太と、2016年、満を持して放つ、ルーツレゲエ・ダブに特化したスペシャル・トリオ「The Minimalize」!!詩人でF.I.B JOURNALのヴォーカル、山崎円城をフューチャーした、ダブ・ポエトリーでのsetでの豪華共演!!

そして晴れ豆スタッフも夜な夜な通わせて頂いている、世界的に評価されている恵比寿のBar、TRENCHのバーテンダー、斎藤 久嗣氏が御来店!!晴れ豆BARにてこの日限定のカクテル、アブサンカクテルを創って頂ける事に!!
一流のバーテンダーの創る本物のカクテルを是非体感してください!!

この度はお子さんを預けて、アブサンとLive Musicでget Lostしましょう。
Absinthe!! Absinthe!! Absinthe!!!

2016 6/29(wed)
代官山 晴れたら空に豆まいて 10th Anniversary Special

~ἀψίνθιον~
アブサン専用給水機、晴れ豆ファウンテンの入手に成功祝賀会!!

Live:
小西英理ピアノトリオ meets 伊勢浩和
The Minimalize meets Madoki Yamazaki-Poet in dub

Bar tender
斎藤 久嗣(Trench)

Dj:TBA
open /start 18:30/19:30

fee:adv/door ¥3000/¥3500 +1D(¥600)

メールでのご予約

電話でのご予約

************************************

小西英理ピアノトリオ

極東ラテンロッカーズcopa salvoのアッパーかつ官能的なピアノで、異国情緒漂うムードを醸し出す小西英理が、マルチ・プレイヤーレゲエ職人・森俊也、ジャパニーズダンスホール界の雄、HOME GROWN の Drum YUKKY のレゲエ最強のリズム隊が、繰り出すラテンでカリブでミクスチャースタイルバンド、小西英理ピアノトリオ!!

伊勢浩和

“THE SKA FLAMES”(1984~)のヴォーカリスト。
自身の”Uncaba Aucentic Band”(2011~)ではSKAにこだわらない様々なジャンルを模索中。
最近ではゲストヴォーカルなど活動の場を拡げている。

The Minimalize

元DRY&HEAVYのキーボーディスト外池満広が、ベース河内洋祐(Reggaelation IndependAnce)ドラム 菅沼雄太と、2016年、満を持して放つ、ルーツレゲエ・ダブに特化したトリオ編成のインストゥルメンタル・バンド。1月に詩人でF.I.B JOURNALのヴォーカル、山崎円城をフューチャーした7inchシングルPoet in DUBをリリース。

我が師、Adrian SherwoodはDUBとは何か?の問いに「リズムを分解して構造をミニマライズ=最小化すること」と答えています。Reggae / Dubの本質を追究し、演奏する者としてバンド名にしました。Dub poetは長年やりたくてもできなかった。Reggaeを乗りこなせる詩人がいなかったから。必要な物の他はすべて削ぎ落す。太いビートのほかには、キ ラっと光る物がたった一つだけあればいい。マドキ君との出会いに感謝します。(外池満広)

外池満広 / The Minimalize Keyboads:外池満広
Bass:河内洋祐
Drums:菅沼雄太
Dub Poet:山崎円城

[山崎円城](ヤマサキマドキ)

1990年頃より、グラフティやダギング等の手法で公共の壁を使って言葉や詩を発表し始める。
渋谷や横浜の路上でバンドセットを持ち込んで、セッションを始め、Noise on Trashに。
Vo+Gを担当し、数々の作品を発表する。

2002年、mama!milkとのコラボレーションアルバムを発表。
2003年より、F.I.B JOURNALを開始。現在まで計5枚のフルアルバムを発表している。ジャズパンクと称されている。

2013年、物々交換で詩集をリリース。(現在ソールドアウト)
2014年、DOARAT、MARUA、DWARFから、詩のタギングした服を発表。
2015年、ホーンセクションと、ストリングスを加えたF.I.B JOURNALのビックバンド編成、Orquesta F.I.B JOURNAL Ghetto Stringsをリリース。
2016年、1月、元DRY&HEAVYのキーボーディスト外池満広のThe Minimalizeと、ダブ・ポエトリーの7インチ、Poet in dubをリリース。

また、1997年より、オープンマイクの言葉の老舗のイベント、BOOKWORMを主催している。

◎◎◎
斎藤 久嗣(Trench/Bar tender)

札幌出身 1988年生まれ
2009年、ススキノの老舗オーセンティックバーでバーテンダーとしての生き方を始める。
2012年、北米のオリジナル、かつ自由なカクテルスタイルを経験するため単身カナダへ渡り、CMC(Chinese Medicine Cocktail)の先駆けであるBar The Keefer で勤務。
カナダのプロバーテンダー組合によるカクテル競技会 Gin Punch-Up 2014で1st place。
同年帰国し、恵比寿のBar Trenchにて新たなキャリアをスタート、フレッシュの薬草、アブサンなどの薬酒を使ったカクテル、ヴィンテージなカクテルのアレンジ、メニュー考案などを行う。

Bar TRENCH

恵比寿駅からほど近い静かな路地裏に2010年オープン。店名のTRENCHは”塹壕”の意。
先に進むためにしばし敵の攻撃から身を潜め、英気を養うための場所です。
細部にこだわった酒の調整、提供の仕方、さらに遊びの心あるスタイルを自負しております。
TRENCHでは、ビターズやフルーツ、ハーブを使ったひねりの効いたユニークなクラフトカクテルを、ぜひ体験してください。またアブサンを含め世界の薬草酒、ハーブリキュールだけで200種以上の品揃えを誇ります。
世界中のネットワークを通じて入手する、日本未入荷のお酒が随時入荷するのも魅力です。ビターズのコレクションは約80種にのぼり、日本では最大級です。

日々忙しく働く大人のため、今までの固定概念をくつがえす、酒との出会いをご提案します。

『bonsai.+越路よう子の〜夜の赤ペン先生♡〜』

2016.6.28.火.

bonsai.+越路よう子+おゲスト(飯田華子)

開 19:00 演 20:00 ・ 前 3,000 当 3,500 +1D

ご到着順入場

メールでのご予約

電話でのご予約

菊地成孔×名越康文 対談 vol.03『少年時代』

2016.6.27.月.

菊地成孔

名越康文

菊地成孔と名越康文選曲の音楽を最高の音響システムで聞きながら、

心と音構造との関係について語り合う談。

今回のテーマは「少年時代」。

少年時代、性に自的に目める少し前のその心と音構造との関係は?

第二次性の前、誰もが同性と異性、両方に自然に抱かれる時代、音は心をどうらすのか?

出演:菊地成孔/ 名越康文

名越康文   HP

菊地成孔  HP

開 18:30 演 19:30・前 3,500  当 3,800  + 1D 600
※入場は整理番号順となります(並列入場)
※会場は畳敷きです(椅子席あり)
■ぴあPコード:632667
peatix
http://kikuchinakoshi0627.peatix.com/view
■ e+
晴れ豆電話予約 03-5456-8880

松室政哉Presents「-Plot- Chapter 1」

2016.6.26.日.

リリィ、さよなら。 HP

橋詰遼 from 蜜 TW

かみぬまゆうたろう HP

松室政哉 HP

開 18:00 演 18:30 ・ 前 2,500 当 3,000 +1D

ご到着順入場

メールでのご予約

電話でのご予約

2016年6月25日(土)Makoto Kuriya presents Jazz Ambassador

2016.6.26.日.

日本を代表するジャズ・ピアニスト/プロデューサー、クリヤ・マコトがアンバサダーとして世界中のジャズ・アーティストを紹介する特別企画。

記念すべき第一回目として、今回が初来日となるカナダ・ケベックのエミRルセールをお迎えしました。

クリヤ・マコトさんとエミRルセールさんとのトークや

セッションなども交えて、素晴らしい時間となりました。

photo by MOTO UEHARA

更新:BABA

【昼】おいしいいねむり

2016.6.26.日.

もののあわい HP

ホノベミナミ twitter

黒木麓 twitter

開 12:00 演 12:30 ・ ランチ付 前 2,500 当 3,000 +1D 600

ご到着順入場

メールでのご予約

電話でのご予約

SON SON SOUL

2016.6.25.土.

沖縄とキューバのソウルがビビッドに弾ける平・ゆきのLIVEパフォーマンスは、この夏、『晴れ豆』初登場。

5月20日のCD発売を記念してのライブだ。

沖縄の民謡や平が小さな村から掘り起こした貴重な口説節、また、キューバのソンや宗教音楽のサンテリアなどをモダンに融合させたサウンドは、独創的でアクが強く、唯一無二の存在。

ふたつの島をルーツに持つ平ワールドから生まれた曲、“国頭村Son”のSonはキューバ音楽のソンをかけている。

また、この唄は、故郷、沖縄国頭村(くにがみそん)への想いを込めて書き下ろした全ての村への応援歌。

今年は、沖縄の19の村巡りSON SON SOULツアーをスタートさせる。

平・ゆき HP

開 18:00 演 19:00

前 4,500 当 5,000 スタンディング(当日のみ)2,500 +1D 600


整理番号順入場

メールでのご予約

電話でのご予約

プロフィール

1954年、沖縄県国頭村与那生まれ、安田育ち。61歳。

31歳でデビュー。キューバンサルサバンドの草分け、東京キューバンボーイズの見砂直照氏との出会いにより始まったラテン音楽への探究。1989年、初めて訪れたキューバで、本場の野性的なリズム、音楽と寄り添う暮らしぶりに感銘を受けるが、何よりも衝撃的だったのが、人々の笑顔や労働、風景に重なる沖縄の姿。長い東京生活で、忘れかけていた郷愁がキューバという島でほとばしりでたのだ。帰国後、沖縄とキューバの音楽を取り入れた平・ゆき独自の世界を切り開く。そして、2003年から1年3ヶ月、49歳にしてキューバ留学を決行。現在は、ウチナー(沖縄)ラテン歌手として沖縄を拠点としているが、キューバ、ハワイなどの招聘により海外へも活動の幅を広げている。

2016年6月24日(金)大森靖子「ハミングバード爆レス歌謡祭」

2016.6.25.土.

大森靖子さんが、小規模会場だけを回った「ハミングバード爆レス歌謡祭」
甲府公演、京都公演どちらも満員御礼で回ってきた彼女のツアー最終日を晴れたら空に豆まいてにておこないました。

photo by MOTO UEHARA

◎2012年年越しライブの様子はこちら
大森靖子&THEピンクトカレフ&THEゆく年来る年〜 ‘14から’15へ〜

更新:BABA

【昼】Makoto Kuriya presents Jazz Ambassador

2016.6.25.土.

◎クリヤ・マコト / Makoto Kuriya

◎エミーRルセール / Emie R Roussel

日本を代表するジャズ・ピアニスト/プロデューサー、クリヤ・マコトがアンバサダーとして世界中のジャズ・アーティストを紹介する特別企画。

第一段のゲストは、カナダはケベックの才女、エミーRルセール(初来日)。
クリヤ・マコトの豊富な経験と知識を活かしたトークセッション、エミーRルセール・トリオによるライブなどを予定。

Makoto Kuriya , Japanese jazz pianist , is known to travel around the world and collaborate with many foreign artists (Aki Yashiro, Ken Hirai and more).

With “Jazz Ambassador” sessions, he invite japanese jazz lovers to discover new talents from abroad. For the first edition of Jazz Ambassador Makoto Kuriya receives Emie R Roussel , a young lady pianist , coming from Quebec (Canada), who has received numerous Canadian’s music awards in 2015 for her new album “Quantum “.

◎エミーRルセール / Emie R Roussel

ケベック州モントリオール出身。

5歳からクラシック・ピアノを始め十代半ばからジャズ・ピアニストの父親からの影響でビル・エヴァンス、キース・ジャレットの作品を聴き始め、クラシック、ポップス、ジャズなどを融合したスタイルを好み、ブラッド・メルドーに影響を受ける。

モントリオール大学の基礎教養課程で即興演奏を含む基本的なジャズのスキルを学び、2010年にトリオを結成。
同年に全曲自作でアコースティック・サウンドをコンセプトにしたリーダー作「Temps Inegal」(Note Musik)をリリース。

2013年に「Transit」(Emie Jazz Band)では、トリオ演奏のほか、弦楽四重奏のサンジェルマン・カルテットやパーカッションも加えた作品もあり多彩な才能を発揮。

2012年、モントリオール・ジャズ祭にトリオで出演し、2014年にはエリザベス・シェパードとの共演を果たす。

そして、2015年2月、3枚目のアルバム「Quantum」(Effendi)を発表し、ケベック音楽評議会Prix Opusにて、ベスト・アルバム・ザ・イヤー2015を受賞。いまカナダで最も注目されている若手実力派ピアニストとして注目を浴びている。

Originally from the South Shore of Montreal (Quebec, Canada) , Emie Rioux-Roussel discovered the fascinating world of music through her parents, themselves musicians and singers.

She began studying classical piano at the age of 5 and continued lessons until she was 13.

After a complete two-year break, she decided to follow her instincts and her love of improvisation to begin studying jazz with her father, jazz pianist Martin Roussel. He would be her mentor until she started studies at Cegep de St-Laurent college under the guidance of Lorraine Desmarais.

In 2010, Emie founded the Emie R Roussel Trio with whom she recorded her first album that same year, entitled Temps Inegal. Winner of the Félix at l’ADISQ for the 2015 jazz album of the year, which honoured Quantum, their 3rd CD, and the 2013-14 Opus prize for jazz album of the year with their preceding release,TRANSIT, Emie R Roussel is now an unstoppable force in the current Canadian jazz scene, having experienced a dizzying ascent.

In June 2015, she won the CALQ Award – Creator of the Year in Bas-St-Laurent. Emie has been fortunate to share the stage with several renowned Canadian musicians, such as Terry Clarke, Mike Gauthier, Éric Lagacé, Dave Watts, Norman Lachapelle and Frédéric Alarie. She also played with saxophonist Yannick Rieu and singer Elizabeth Shepherd during a show at the 35th Montreal Jazz Fest, recorded by Radio-Canada.

From 2014 now, she performed and acclaimed worlwide, Australia, New Zealand, Italy, Estonia, France, Mexico. Since its release, her trio album Quantum (Effendi records 2015) has been getting rave reviews (Jazz News and Jazz Magazine (France), Jazz Perspective (Japan), JazzWax (United States), etc., hitting the top of the charts on iTunes and receiving a very warm welcome both in Canada and internationally. The Emie R Roussel Trio stands out because of its unique musical universe, a blend of their many influences. In Japan, Emie R Roussel will perform for the very first time in June 2016, with Dominic Cloutier (drums), and Levi Dover (Electric bass); thanks to her new album release (Quantum) by Disk Union.

◎クリヤ・マコト / Makoto Kuriya

高校卒業後渡米し、ウェストバージニア大学にて言語学を専攻。

在学中にライブ活動を開始。卒業後はピッツバーグ大学にてジャズ講師を務める傍ら、米東海岸各地で活動。
グラミー受賞者チャック・マンジョーネ・グループに参加するほか、多くのジャズの巨匠と共演。

帰国後これまで17枚のリーダー作を発表、10回以上のヨーロッパ公演をはじめ、豪州、モロッコ、台湾、エジプト公演も成功をおさめる。

学生時代に交流を深めた黒人コミュニティの影響でソウルフル、知的、ロマンティックな音楽性、そして音色の透明感に定評がある。
これまでマリーン、SHANTIなどのジャズ作品をはじめ、平井堅、八代亜紀、土岐麻子などのポップスや、TVテーマ曲、CM、映画音楽など幅広い作品を手がけている。

2011年、アルバムデビュー20周年を記念し総勢27名のゲストを擁したアルバム「Art for Life」を発表。

翌年アニメテーマ・カバー作品「新世紀スタンダード」を発表し、クリヤが継続的にサントラへ参加している『新世紀エヴァンゲリオン』の楽曲もカバー。

2013年は人気ミュージカル・ナンバーを収録した「Favorite Musical Jazz 夢やぶれて」をピアノトリオで発表。

そして2014年3月、日本・米国・欧州との3ヶ国合同ユニット「Just Music」を日本、ヨーロッパにて発表。
同年4月、総勢22名の内外で活躍するアーティストをフィーチャーした大作「ナッシン・バット・ジャズ」を発表。10月にはクリヤを1週間フィーチャーしたフェスティバル形式の特別ライブがロンドンで開催。同時にイタリア、ポーランドを含む欧州ツアーなど、常に国境をまたいで意欲的な活動を行っている。

Born in Kobe, Japan, graduated from West Virginia University with a linguistics major, and later studied and performed with Nathan Davis at the University of Pittsburgh. He spent most of 80’s in the States and toured with Grammy winning Chuck Mangione in the late 80’s.

Back to Japan in 1990, he produced a series of CD’s resulting in many awards, and was also much in demand for commercial recording work. In the mid 90′, he performed the soundtrack for the platinum winning Neo Genesis Evangelion which became a global success.

Since 2001, Kuriya has been writing and producing songs for best selling pop artist, Ken Hirai. In 2002, he completed the movie soundtrack for Nitaboh performed by the Warsaw Royal Philharmonic Orchestra.In 2004, Kuriya performed with his own group and with Herbie Hancock at “Tokyo Jazz”, the largest jazz festival in Japan, and in Paris for the International Music Day organised by UNESCO, with such greats as Billy Cobham, John Faddis ,and Jonny Griffin.

Since 2005 to present, Kuriya tours Europe every year including countries like France, UK, Italy, Hungary, Poland, Germany and also other parts of the world as Egypt, Taiwan, Australia forming different trios and groups for performance and also holding workshops and active collaborations with local artists all in great success.

開 12:00 演 12:30・前 2,500+1D(600)

Open 12:00 Start 12:30・ Music Charge 2,500+1D(600)

※入場は整理番号順(プレイガイド、店頭、それぞれの整理番号での並列入場となります)

メールでのご予約(晴れ豆):返信は翌日以降

電話でのご予約(晴れ豆)

Peatixでのご予約

ぴあ予約(受け付け開始 5/12)

ぴあ・Pコード:299226

e+イープラス (受け付け開始 5/12)

Emie R Roussel

大森靖子「ハミングバード爆レス歌謡祭」

2016.6.24.金.

大森靖子

THANK YOU SOLD OUT

当日券の販売はいたしません。

出演 大森靖子 公式HP

会場は畳敷きです

開 18:30 演 19:30

前 4,000-/4,500-(お土産つき/お土産なし)+1D 600

完全限定製作・非売品の「大森靖子チロルチョコ4個セット」つきチケットがございます。

ご希望のお客様は、ご購入の際、券種「その他1」をご選択ください。

チロルチョコのデザインは会場毎に異なります(東京・甲府・京都)。

当 4,500 +1D 600

整理番号順のご入場

チケットはイープラスのみで販売します (4/24 10:00~) THANK YOU SOLD OUT

*晴れ豆での電話/メール予約は行いません。

*お土産つきチケットをご希望のお客様は「その他1」をご指定ください。

大森靖子「ハミングバード爆レス歌謡祭」

甲府公演 2016年6月11日(土) 開場14:30 / 開演15:00

SOLD OUT

~主催:大森靖子、代官山 晴れたら空に豆まいて

京都公演 2016年6月18日(土) 開場17:30 / 開演18:00

SOLD OUT

~主催:大森靖子 / きんせでせいこ実行委員会 渡辺

大森靖子 プロフィール

愛媛県松山市出身、武蔵野美術大学卒。大学進学をきっかけに上京し、さまざまな場所で行なう弾き語りライヴが口コミで話題にとなる。レーベルや事務所に所属しないまま作品リリースを重ね渋谷CLUB QUATTROや 恵比寿LIQUIDROOMは完売、’14夏はTokyo Idol Fes、フジロック、ロックインジャパン等に出演。同年結婚。9月シングル「きゅるきゅる」でメジャーデュー。2015年春デビュー後初全国ツアーはファイナルの中野サンプラザを含む本公演全て満員御礼、大成功をおさめた直後に妊娠発表。10/10に出産を果たす。3/23にメジャー2ndアルバム「TOKYO BLACK HOLE」発売。今秋には全国ツアー「TOKYO BLACK HOLE TOUR」を開催する。

月1ワンマン!!カノエがよかごて5連続 Vol.2

2016.6.23.木.

カノエラナ HP

開 18:30 演 19:00 ・  前 2,500 (税込) +1D 600

*全自由・整理番号付

*未就学児入場不可・12才以下は保護者同伴の上チケット購入の上入場可

整理番号順入場

おかげさまでチケットは完売いたしました。

当日券の販売はいたしません。

Smooth Ace「deLIVEry2016 〜カラオケもって何処までも〜」

2016.6.22.水.

完売御礼 – THANK YOU SOLD OUT!!

<当日券ご希望のお客様へ>
18時00分よりご来店順にお名前を受け付け、当日のキャンセル・未来店状況をみつつ、
ご予約のお客様が一通りご入場後にご案内予定です。(枚数未定)
*立ち見になる可能性がございます。
*キャンセル・未来店状況によってはご案内できない場合もございますので、予めご了承くださいませ。

Smooth Ace HP

member:
重住ひろこ (vo),岡村玄 (vo)
/ ツヤトモヒコ (vo),レモン (vo)

開 18:30 演 19:30 ・ 前 4,000 当 4,500 +1D 600

整理番号順入場、全席自由

【ご予約】

完売御礼 – THANK YOU SOLD OUT!!

<当日券ご希望のお客様へ>
18時00分よりご来店順にお名前を受け付け、当日のキャンセル・未来店状況をみつつ、
ご予約のお客様が一通りご入場後にご案内予定です。(枚数未定)
*立ち見になる可能性がございます。
*キャンセル・未来店状況によってはご案内できない場合もございますので、予めご了承くださいませ。

下記メールフォーム、またはお電話にてお申し込みください。
受付期間外のお申し込みは無効とさせていただきます。
受付は先着順となり、予定枚数に達し次第終了とさせていただきます。
※予約枚数制限:お1人様4枚まで

メールでのご予約 [3/21(月祝)00:00~]

電話でのご予約 [3/21(月祝)14:00~]

“AFTER HOURS”

2016.6.21.火.

出演

RYOSUKE SUNSET HP

橋本雅登(ex.サイ・トツゲキ・オーケストラ)twitter

ねこね、こねこね。HP

上野優太 HP

開 18:30 演 19:00 ・ 前 2,300 当 2,800 +1D

ご到着順入場

メールでのご予約

電話でのご予約

ハリスの部屋vol.3 ロバート・ハリス×鏡リュウジ
「運命を語る」

2016.6.20.月.

鏡リュウジロバート・ハリス

未来に何が起ころうとも、未来についてどんなシンボルを見ようとも、その未来が実現する形態や方法は無限にある。(鏡リュウジHPより引用)占星術、神秘主義を極めた鏡リュウジと恋と旅と文学に生きるロバート・ハリスが運命を創りだす力、流れを掴んで生きる秘訣についてライブでしか話せない秘密も織り交ぜ語ります。

開 18:30 演 19:30・前 3,500 当 4,000 (+1D 600)

※ご入場はご整理番号順となります。

お店での予約受け付け先行。

(ご入場は各種プレイガイドと晴れ豆の番号の並列入場)

ぴあ (5/19より販売開始)

■ぴあPコード→ 632685

■ぴあ販売URL

http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1624593

e+

http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002191851P0030001

■ 晴れ豆メールでのご予約

■晴れ豆電話でのご予約

晴れたら空に豆まいて 今月のおすすめはこちら

晴れたら空に豆まいて 今月のおすすめはこちら

『土方隆行vs渡嘉敷祐一“激突”フィルムコンサート』

2016.6.19.日.

さる2月に行われた土方隆行VS渡嘉敷祐一“激突”。
記録用に撮影された映像を特別に公開致します。
映像商品には致しませんので、こちらでご覧になって頂ければと思います。
当日会場へおこしになられた方もそうでない方も、
改めてご覧になって頂ければと思います。
是非会場へお越し下さい。

激突運営事務局

開 17:30 演 18:00 ・ 前 2,000 当 2,000 (1drink付き)

ご到着順入場

メールでのご予約

電話でのご予約

【昼】公開収録

2016.6.19.日.

晴れたら空に豆まいてでは、貸切イベントやパーティーを承っております。
お気軽にご連絡くださいませ。

tel:03-5456-8880

【深夜】Ortamasal

2016.6.18.土.

オルタマサル…

「ワールドビートDJ、民族楽器&エレクトリックLIVE、フュージョン・スタイルBellydance・・・現在のオリエンタル・カルチャーを聴いて、観て、踊る、オトナのための深夜旅行!!」

【LIVE 】KEIZOmachine × TAKSEEMA + MIHO +トリンカファイブ

【Midnight Performance】 火付盗賊 NORI &イヨイヨ

【DJ】 SHIN MIYATA & Special Guest!

【SHOP】Fig

【Food】GELIK

open/start  23:30  ・  前 2,600 当 3,000 with 1drinkラク(Turkish spirits)

#ドリンクはラク以外にもご用意しております。

出演

KEIZOmachine!

Producer / DJ / 16pads Pusher / Percussionist / Killer Tune Digger

完全手動ブレイクビーツユニットHIFANAのメンバー。日本におけるフィンガードラミングのオリジネーター。ソロのDJではオールジャンルをMIX。エフェクト、スクラッチ、パッドを駆使したLIVE感あふれるKillerプレイが特徴。また西アフリカの打楽器、アサラトの名手としても世界的に名高い。数々のRemix、プロデュースワーク、CM音楽を手がける。

www.kzomachine.com

TAKSEEMA

ダルブッカ奏者

Arabic percussion Band 「Arbaa Tabbaliin」主宰

http://takseema.com/

トリンカファイブ

Belly Dance duo

2014年結成。タカダアキコのもとに居合わせた、日本人離れした容姿の二人が親近感を覚え、野性的直感で結成した、千種とKomonのデュオ。トリンカファイブはジプシーのおまじないから取ったもの。何に効くおまじないかは公言できない。
http://trinka5.wix.com/home

火付盗賊NORI&イヨイヨ

2002年結成の、プロフェッショナルファイアーパフォーマンスチーム火付盗賊のメインメンバー。炎や光の道具を使い、ジャグリングとベリーダンスを組み合わせたショーを展開。国内外で活動中。http://www.fireshowjapan.com/

MIHO

Studio ritam  主宰/ Oriental Dance Performer&Instructor

1995年より日本におけるベリーダンス先駆者として活躍。ターキッシュベリーダンス、ジプシーダンスを基盤に、インド、中央アジア舞踊を加味したワールドフュージョンベリーダンスを展開する。

http://www.raksmiho.com

SHIN MIYATA

深夜専門クンビア~バングラ~ファンク選曲当番

BARRIO GOLD RECORDS主宰 /元インターFM897『スエニョ・デル・バリオ』DJ


☆Shop

Fig

ベリーダンサー御用達のお店から、普段使いもできるアクセサリー中心にセレクト。

http://fig-tokyo.com/

☆Food

GELIK

ベリーダンサーが出演する老舗トルコ料理レストラン。

http://aoyamagelik.com/

ご到着順入場

メールでのご予約

電話でのご予約

篠笛奏者 佐藤和哉アコースティック・ライヴ with妹尾武(ピアノ)

2016.6.18.土.

篠笛奏者 佐藤和哉   HP

ピアニスト 妹尾武    HP

開 17:30 演 18:30  ・ 前 4,000 当 4,500  +1D 600円

本公演のチケットは完売いたしました。
当日券の販売は未定です

整理番号順入場

e+

※こちらの公演は、晴れたら空に豆まいての予約受付は行っておりません。

【昼】きのう見た夢

2016.6.18.土.

Kaco HP

アライヨウコ HP

チヂマツミキ with カスタム HP

開 12:00 演 12:30 ・ 前 2,400 当 2,900(ともに+1D / ランチ付)

ご到着順入場

メールでのご予約

電話でのご予約

OPEN WORLD – 玲里 3rd Album Release –

2016.6.17.金.

玲里(vo,key,g) HP

吉良知彦(g)

難波弘之(key)

松本慎二(b)

森信行(dr)

開 18:30 演 19:30 ・ 前 3,000 当3,500 +1D 600

整理番号順入場

【ご予約】

下記メールフォーム、またはお電話にてお申し込みください。
受付期間外のお申し込みは無効とさせていただきます。
受付は先着順となり、予定枚数に達し次第終了とさせていただきます。

メールでのご予約 4/2 00:00〜

電話でのご予約 4/2 15:00〜

『Holy Blow』

2016.6.16.木.
【出演】
Toshiyuki Terui & The Holy Blow HP
Blankey Jet City,ROSSO,Signalsなど数々のバンド、ソロ活動を経て今まさに生まれたてのNEWバンド”The Holy Blow”と共に照井利幸が紡ぎ出す世界をご覧あれ。
照井利幸(Gtr,Bass) サトウミノル(Dr) MIO(Viorin) 坂田かよ(SE) &guest

開 20:00 演 20:30 ・ 前 4,000 当 4,500 +1D

整理番号順入場

THANK YOU SOLD OUT!!

本日『Holy Blow』公演、若干枚数の当日券を販売いたします。ご希望の方は、19時半に当店受付にお越し下さい。非常に枚数が少ない為、会場にお越し頂いてもご入場頂けない場合がございます。また後方での立見になる為、ステージをご覧頂けない可能性もございます。何卒ご了承くださいませ。

メールでのご予約(5/1 0:00~)

電話でのご予約(5/1 15:00~)

2016年6月15日(水)HOBO KING SESSION Vol.12 – 感謝 – 佐橋佳幸 (g,vo)、Dr. kyOn (key,vo)、井上富雄 (b,vo)、古田たかし (ds,vo)、山本拓夫 (sax, fl)

2016.6.16.木.

佐野元春のアルバム『FRUITS』をきっかけに集まった、日本を代表する凄腕ミュージシャン集団が晴れ豆に登場です。
日本に住む私たちだったら、誰もがその音を聞いたことがあるといっても過言ではない方々。
純粋に音楽を愛し、演奏を楽しむ姿と鳴らされる音で会場は熱気に包まれました。

photo by MOTO UEHARA





全員楽器持ち替えも!!

更新:BABA

HOBO KING SESSION Vol.12 – 感謝 –
佐橋佳幸 (g,vo)、Dr. kyOn (key,vo)、井上富雄 (b,vo)、古田たかし (ds,vo)、山本拓夫 (sax, fl)

2016.6.15.水.

THE HOBO KING BAND

1996年発表の佐野元春10thアルバム「FRUITS」のレコーディングセッションから生まれ、

その後00年代半ばまで佐野元春とライブツアー&レコーディングをともに行い、

現在も、変則的な編成ではありますが、

ビルボードでの佐野元春アコースティックライブなどで観ることのできる

THE HOBO KING BAND。

メンバー全員が多くのアーティストから信頼を集め、

日本の音楽界で活躍中のスーパーミュージシャン集団です。

HOBO KING SESSIONは不定期開催のスペシャルセッションで、

毎回テーマを設けご機嫌なセッションを繰り広げていますが、

12回目を数える今回のテーマは「感謝」。

近年とりわけROCK系の偉大な天才たちが、幾人もこの世を去っていますが、

そんな今は亡きリスぺクタブルな偉人たちにカバー演奏を捧げます。

どんなナンバーが出てくるかご期待ください。

出演

佐橋佳幸 (g,vo) 公式サイト

Dr. kyOn (key,vo) 公式サイト

井上富雄 (b,vo) 公式サイト

古田たかし  (ds,vo) 公式Facebook

山本拓夫 (sax, fl) 公式サイト

開 18:30 演 19:30 ・ 前4,500 当 5,000 +1D ¥600

整理番号順入場

メールでのご予約 受付中!

電話でのご予約 受付中!

佐橋佳幸さん、そしてDr.kyOnさんは、

晴れ豆にて7月8日(金)開催の「小坂忠 Happy Birthday Session!」にも出演します。

こちらも併せて宜しくお願い致します!

佐橋佳幸 プロフィール

1961年9月7日生まれ。東京都出身。ギタリスト、プロデューサー、作曲家、アレンジャー。

83年、バンド「UGUISS」としてデビュー後、ギタリストとして小田和正、桑田佳祐、坂本龍一、佐野元春、竹内まりや、山下達郎などの日本を代表するアーティストのレコーディングやライブに参加。

エレキギター、アコースティックギター、マンドリン、ペダルスティール、バンジョーなど様々な弦楽器に精通し、様々プレイスタイルの名手として鈴木雅之、スキマスイッチ、槇原敬之など多くの実力派アーティストや海外ミュージシャンからも信頼が厚い。

作•編曲家として渡辺美里、藤井フミヤ、福山雅治、氷室京介、松たか子などを手掛け、プロデューサーとしても高いクリエイティビティーが評価され、総レコーディング参加楽曲は数千曲に及ぶ。

代用的な作品として、小田和正「ラブストーリーは突然に」のイントロのギターフレーズや、藤井フミヤ「TRUE LOVE」のプロデュースワークなどが挙げられる。

また、多くのスタジオミュージシャンとの交流が深く、フェスなどのライブイベントのバンドマスターを数多く担当している。

94年にソロアルバム「Trust Me」をリリース。その後もギターデュオ「山弦」、ユニット「SOY」名義で作品を発表。近年ではDr.kyOnとのユニット「ダージリン」として個性的なライブ活動を展開し、サウンドトラックや舞台音楽も担当している。

佐橋佳幸

Dr.kyOn プロフィール

1957年熊本生まれ、大阪育ち。京都大学卒。キーボード、ギター、アコーディオン、マンドリン、作詞、作曲、アレンジ、プロデュースを手掛けるマルチミュージシャン。80年代半ばまで京都で活動。87年~95年はBO GUMBOSのメンバーとして活躍しつつ他アーティストのサポートも務める。現在は、佐野元春、仲井戸“CHABO”麗市、Char、小坂忠、高橋幸宏、柴山俊之、泉谷しげる、友部正人、RIP SLYME、銀杏BOYZ、元ちとせ、渡辺美里、小島麻由美、カルメン・マキ、持田香織など、世代、ジャンルを超えて幅広いアーティストをサポートしている。またギタリスト佐橋佳幸と“Darjeeling”(ダージリン)としても活動中。

Dr.kyOn

井上富雄 プロフィール

1980年 「ルースターズ」のメンバーとしてデビュー。1984年 「ルースターズ」脱退後、自身のバンド「ブルー・トニック」結成。同バンドに於いてはヴォーカル、ギターを担当する。1989年 「ブルー・トニック」解散。1990年 ベース・プレイヤーとしての活動を開始。その後は数多くのセッションを経験し、プロデューサー、アレンジャーとしても活躍。近年は、「CAJUN MOON BAND」「THE BARRIER GATES」等リーダーバンドを結成したり、「ルースターズ」「ブルー・トニック」の再結成と精力的に活動の幅を広げている。●主な参加アーティスト(順不同)佐野元春、布袋寅泰、桑田佳祐、SION、福山雅治、トータス松本、コブクロ、スキマスイッチ、椎名林檎、元ちとせ 等

井上富雄

古田たかし プロフィール

1958年7月6日 東京生まれ  愛称:しーたか10歳の頃よりドラムを始め、兄の友人のバンド、ゲッセマネを経て、1973年に15歳でカルメン・マキ&OZのメンバーとなりプロ・デビューを果たす。その後、原田真二&クライシス、佐野元春&ハートランド、The Hobo King Band、Dr.StrangeLove、PUGSなどに参加。渡辺美里、藤井フミヤ、吉川晃司、奥田民生、PUFFY、スキマスイッチ、大橋卓弥&Drunk Monkeysなどのレコーディング、サポート・メンバーとして活動。2016年現在は「CHAR 2016 TOUR」などに参加中。

古田たかし

山本拓夫 プロフィール

マルチリード・プレイヤー、アレンジャーとして各方面のセッションに参加。 斬新なブラス・アレンジ、柔軟で幅広いプレイアビリティーが、多くのアーティストに嘱望されている。

山本拓夫

「緒方恵美の晴天ヘキレキ!
-マンスリートークライブラジオ vol.41-」

2016.6.14.火.

「音泉×声優グランプリ×晴れ豆×オガタ」の異色コラボレーション!
MC・緒方恵美が、ゆかいな仲間(声優・歌手・クリエーター)をゲストに迎え、毎月お届けするライブラジオ。
ゲストが愛する「豆料理」と「スペシャルドリンク」を戴きながら、のんびりまったりトークをお届けします。

毎月第二火曜日の夜・20時から、東京・代官山のライブハウス「晴れたら空に豆まいて」でトークライブ開催、同時に「ニコニコ音泉チャンネル」にて生中継!
更にそのゲストコーナーパートを、「声優グランプリ」本誌にて連載!
お楽しみに!

緒方恵美  HP

ゲスト:milktub(bamboo / 一番星☆光) HP

音泉番組サイト HP

開 19:00 演 20:00 ・ 前 2,500 当 3,000 +1D 600

※ゲストの愛するスペシャルメニューが一緒に戴けます!(別途料金)

整理番号順入場

5月10日(火)セイヘキ終演後、店頭にてチケット先行販売致します!
*公演にご来場の方のみご購入頂けます。

予約受付開始日5月14日(土)~(メール12時~、電話15時~)

*お一人様2枚までとなります。

メールでのご予約

電話でのご予約

晴れ豆 INTERNATIONAL酔談会議

2016.6.13.月.

世界中、国内の様々なカルチャーをDrunkな状態で体感、交流するParty、「晴れ豆 INTERNATIONAL酔談会議」。

この度は、日本とフランスのカルチャーを繋ぐ、アンスティチュ・フランセ東京の方々とのParty!!という事で、フランス×日本な酔談会議!!

この度、アンスティチュ・フランセ東京が紹介してくれるのは、フランスの様々な音楽賞を受賞、映画に抜擢されるなど女優としても注目されるフランスの今をときめくアーティスト、Camélia Jordana (カメリア・ジョルダナ)のゴージャスなLive!!

そしてこちらからは気鋭の華道家、上野雄次と平間磨理夫 の一騎打ちスタイルの花いけ勝負、[闘う花会]!!
今回はそれぞれが作品の為の資材を持ち込み、作品を創造、
お客様にどちらの作品に心奪われたかジャッジして頂きます。
という豪華演目の中でDrunk&Mixerしましょう。

勿論晴れ豆からは、上品にGet Lostできる極上のお酒をご提供させて頂きます。

是非華やいでお出かけ下さい。

[晴れ豆 INTERNATIONAL酔談会議]

date:2016 march 13(mon)

Live:

Camélia Jordana (Live)

闘う花会(花いけLive)

open/start 18:30/19:30

fee:adv/door 3000/3500+1D)600

Facebook Event Page

■ Camélia Jordana カメリア・ジョルダナ (歌手・女優)

1992年、フランスのトゥーロン生まれ。2009年に新しいスターを発掘するTV番組で、その70年代風のルックスとジャズィーな歌声で観客と審査員を魅了し、一週間後にはソニー・ミュージックと契約。2010年にファーストアルバム『Camélia Jordana』を発表し、大ヒットを記録し、フランスの様々な音楽賞を受賞。そんな中、映画に抜擢されるなど女優としても注目される。また2014年には、セカンドアルバム『Dans la peau.』 をリリース。2015年にパリで起きたテロ事件の追悼式典では歌を披露し、その後フランスの国民的な週刊誌『L’OBS』で”2016年の人”として表紙 に登場し、フランス共和国を象徴するマリアンヌに扮し登場したことが話題になった。フランスの今をときめく人である。

【Camélia Jordana 公式サイト】

【参考映像】

・Camélia Jordana – Non, Non, Non (PV)

PV2

・エディット・ピアフ「愛の讃歌」を歌うCamélia Jordana

上野 雄次(花道家/アーティスト)

京都府出身

1988年花いけを学び始める。2005年より「花いけ」のライブ・パフォーマンスを開始。地脈を読み取りモノと花材を選び抜き、いけることの独自な世界を立ち上げ続けている。創造と破壊を繰り返すその予測不可能な展開は、各分野から熱烈な支持を得ている。詩人、写真家、音楽家などコラボレーションも多数。

*************************
平間磨理夫 (華道家)


1977年、福島県二本松市生まれ。
日本文化の美の本質を追求する視線と、花、器、空間に対する
深い思慮によって紡ぎだされる花の世界は、静かでありながら
圧倒的な強さを持つ。
その活動は、舞台装花といった空間演出から、ギャラリーでの添え花、ライブパフォーマンスまで幅広い。
彼岸と此岸を行き来する眼差しは、常に、花の命を扱う「いける」という行為の意味を問い続けている。
http://www.hirama-mario.com/

椎名へきるマンスリーアコースティックライブ
~毎月へきってやっちゃうぞ~

2016.6.12.日.

椎名へきる HP

昼公演:開場 13:00 開演 13:30

夜公演:開場 16:00 開演 16:30

料金:全自由 5,000 + 1D 600

※立見になる場合がございます。予めご了承ください。

整理番号順入場

※当店でのチケットの取り扱いはございません。ご了承くださいませ。

爆クラ! <第71夜>
「空間現代だから、トリオ!!  三重奏曲の秘蹟(サクラメント)」

2016.6.11.土.

クラシック音楽のトーク&リスニングイベント、爆音クラシックこと爆クラ!

3月21日、Bunkamuraオーチャードホールでの、「クラシック体感系 時間、音響、そして宇宙を踊れ ジェフ・ミルズ×東京フィルハーモニー交響楽団」のリアル爆クラ! 公演を経ての、爆クラ!  セカンドステージは、今までのホームグラウンド西麻布「新世界」を離れ、代官山の「晴れたら空に豆まいて」で連続スタートいたします。

「新世界」の後、いろいろな場所を候補に考えたのですが、晴れ豆に出向いて、そのサウンドシステムの音響を聴いてみたら、「なんじゃこりゃあ!」の松田優作状態。Ⅰ年前にシステムを変えてから、その音響の良さは際立っていることは知っていましたが、交響曲、ピアノ曲、声楽曲といろんなジャンルをプレイしても、大迫力かつ繊細。もう、その場で年間契約の勢いですよ。(会場はかなりクセのある空間なのですが、じょじょに「爆クラ!仕様」にてクリエイトしていく所存)

そして、栄えあるセカンドシーズンの初っぱなゲストは、今、アンダーグラウンドの巷を騒がせている空間現代。この名前を、私が信頼する音楽好き、そして演劇好き(彼らは演劇とのコラボも多いのです)から聞いたののと時を同じくして、生演奏に触れることができ、その魅力にマジハマり。

空間現代

ギター、ドラム、ベースの3人によるプログレッシブな合奏、というのがそのスタイルですが、インプロビゼーションでは無く、ルールと反復を一期一会に繰り返していき、いつしか、聴衆の頭の中は自分自身と音がつくりあげる、独自世界が広がっているというもの。つまり、空間現代の音楽は聴く人の耳の数だけ違う、ということなのです。こういう、タイプをクラシック音楽の中で探ると、ブルックナーが大変に近い。

プログレッシブロックの雄、キングクリムゾンのギター、ロバート・フリップが提唱していた、フィリッバートロニクス(一度弾いたフレーズを一定周期でループさせ、その上にフレーズを次々と重ねていくというアレ)を思い出しましたが、音が束になる複雑酩酊系ではなく、何だか、自然音を聞いているような感覚にも陥ります。

ということを踏まえながらの、今回のテーマは、数字の「3」。そう、2では無くて3。空間現代のメンバーも3人ですが、3という数字にちなんだクラシック音楽を取り上げ、空間現代の3人といっしょに語っていきます。

クラシックで3といえばトリオ。ベートーベンのピアノトリオ「大公」はもちろんのこと、3つの楽器を重奏した、サクソフォーンだけ、ピアノだけの三重奏曲も多く在るのです。クラシック音楽だけではなく、ポップス、ジャズ、そして、小説、映画、演劇の世界でも3というモチーフが効いたものを取り上げ、3の秘密に迫っていく所存。

教養としてのクラシックではなく、クラブカルチャーを経た耳を持つ人にこそ体験してほしい、この爆音音浴。生演奏がデフォルトだけれど、録音とオーディオという現代のテクノが入ってこその、音と脳と身体とのセッションを堪能して下さい。

************************************************************************************

席亭   湯山玲子    /  ゲスト   空間現代

開 18:15 演 19:00

*土曜日なので、スタートはいつもよりもⅠ時間早くなります。

前 3,000 当 3,000 +1D 600

学割1.600+1D 600(学生証をご持参下さい)

メールでのご予約

電話でのご予約

ご到着順入場

************************************************************************************

爆クラ! HP

ゲスト)

空間現代

http://bakucla.oops.jp/main/

メンバーは、野口 順哉(guitar / vocal)、古谷野 慶輔(bass )、山田 英晶(drums)。編集・複製・反復・エラー的な発想で制作された楽曲を、スリーピースバンドの形態で演奏。これによるねじれ、 負荷が齎すユーモラスかつストイックなライブパフォーマンスを特徴とする。先鋭的な他ジャンルのアーティストとのコラボレーションも活発に行っており、

2013年発表の劇団「地点」のブレヒト戯曲『ファッツァー』では音楽を担当。生演奏で出演する京都での公演が好評を博し、昨年は共作第二弾としてマヤコフスキー戯曲『ミステリヤ・ブッフ』をF/Tにて上演。2016年4月にMoe and ghostsとのコラボレーション・アルバム、Moe and ghosts × 空間現代『RAP PHENOMENON』を発売。

************************************************************************************

席亭

湯山玲子(ゆやまれいこ)

著述家。著作に『女ひとり寿司』(幻冬舍文庫)、『女装する女』(新潮新書)、『四十路越え!』(ワニブックス)、上野千鶴子との対談集「快楽上等!  3.11以降の生き方」(幻冬舎)。『文化系女子という生き方 ポスト恋愛時代宣言』(大和書房、『男をこじらせる前に 男がリアルにツラい時代の処方箋』(kadokawa)等。近著に二村ヒトシとの対談『日本人はもうセックスしなくても良いかもしれない』(幻冬舎)。父君がクラシック作曲家、湯山昭という環境に育ちつつも、ハマったのはクラブミュージックで、著書『クラブカルチャー!』(毎日新聞出版局)は、クラブ文化を都市や歴史風土の観点から分析、論考を行った。日本大学藝術学部文芸学科非常勤講師。

【甲府・桜座】大森靖子「ハミングバード爆レス歌謡祭」

2016.6.11.土.

大森靖子

山梨県甲府市『桜座』での公演です。(主催:大森靖子、代官山 晴れたら空に豆まいて)

☆☆☆☆☆☆追加予約急遽決定!☆☆☆☆☆☆

8日水曜0時より15時まで seiko.sakuraza.0611@gmail.com にて受付。

抽選の上、結果を9日中に返信。最後のチャンスを逃すな!

公演日 2016年6月11日(土)

会場 甲府 桜座

所在地 〒400-0032 山梨県甲府市中央1−1−7

(甲府駅から徒歩約12分)

電話番号 055-233-2031

出演 大森靖子 公式HP

会場は畳敷きです

開 14:30 演 15:00

前 4,000-/4,500-(お土産つき/お土産なし)+1D 500

☆☆☆追加予約急遽決定! 8日0時より15時まで☆☆☆

完全限定製作・非売品の「大森靖子チロルチョコ4個セット」つきチケットがございます。

ご希望のお客様は、ご予約の際に必ずその旨をご明記ください。

明記無い場合、お土産をご用意できませんのであらかじめご了承ください。

チロルチョコのデザインは会場毎に異なります(東京・甲府・京都)。

当 4,500 +1D 500

*公演当日、ご入場時のご精算です。

当日券の有無は、決定次第アップします。

整理番号順のご入場

メール予約 追加予約急遽決定! 8日0時より15時まで。

seiko.sakuraza.0611@gmail.com 宛に

(1) 代表者のお名前とフリガナ (2) 枚数 (3) お土産の有無

必ずご記入ください。

返信メールに記載された整理番号順のご入場です。返信メールは大切に保管してください。

手作業のため、返信にお時間を頂く場合がございます。あらかじめご了承ください。

24時間経過しても返信が無い場合は、お手数ですが

「代官山 晴れたら空に豆まいて 03-5456-8880」までお問い合わせください。

電話予約 代官山 晴れたら空に豆まいて 03-5456-8880 (4/24 15:00~)

電話による追加予約は行いません。

【重要事項】

*桜座での予約は行いません。

*メールにて予約予定枚数終了の場合、電話予約は行いません。

*上記アドレス以外でのメール予約は行いません。

*受付開始時刻より前に送信〜受信されたメールは無効です。

*お土産つきチケットをご希望のお客様は、必ずその旨をご指定ください。

ご指定無い場合、お土産をご用意できませんので、あらかじめご了承ください。

大森靖子「ハミングバード爆レス歌謡祭」

京都公演 2016年6月18日(土) 開場17:30 / 開演18:00

THANK YOU SOLD OUT

~主催:大森靖子 / きんせでせいこ実行委員会 渡辺

東京公演 2016年6月24日(金) 開場18:30 / 開演19:30

THANK YOU SOLD OUT

~主催:大森靖子 / 代官山 晴れたら空に豆まいて

大森靖子 プロフィール

愛媛県松山市出身、武蔵野美術大学卒。大学進学をきっかけに上京し、さまざまな場所で行なう弾き語りライヴが口コミで話題にとなる。レーベルや事務所に所属しないまま作品リリースを重ね渋谷CLUB QUATTROや 恵比寿LIQUIDROOMは完売、’14夏はTokyo Idol Fes、フジロック、ロックインジャパン等に出演。同年結婚。9月シングル「きゅるきゅる」でメジャーデュー。2015年春デビュー後初全国ツアーはファイナルの中野サンプラザを含む本公演全て満員御礼、大成功をおさめた直後に妊娠発表。10/10に出産を果たす。3/23にメジャー2ndアルバム「TOKYO BLACK HOLE」発売。今秋には全国ツアー「TOKYO BLACK HOLE TOUR」を開催する。

よなは徹ライブツアー「琉楽継承」

2016.6.10.金.

よなは徹    FB

※都合によりバンドではなくソロでのご出演となりました。ご了承ください。


開 18:30 演 19:30 ・ 前 3,500 当 4,000 +1D 600

整理番号順入場  (入場順:イープラス→晴れ豆予約→アーティスト予約)

【イープラス予約】
イープラス購入ページ 受付中

【晴れ豆予約】

メールでのご予約 3/9 15:00〜

電話でのご予約 3/9 15:00〜

2016年6月7日(火)ヒラオコジョー・ザ・グループサウンズ×晴れたら空に豆まいてpresents『ダイナー ノスタルヒアス』

2016.6.9.木.

ヒラオコジョー・ザ・グループサウンズと晴れたら空に豆まいての共同企画
『ダイナー・ノスタルヒアス』が6月7日に初開催でした^^

「ダイナー」ということで、アメリカンダイナーを意識したメニュー構成に。。。

ノスタルヒアス・バーガー

こちらはジャガイモ…これを切ってフライドポテトにしました◎(ポテトの写真がない…)

こんな感じでディスプレイ!

バーガーのバンズにもこだわりが。
高田馬場に昨年10月に開店したパン屋さん、馬場FLATさんから仕入れてきました。
ふわっふわでとってもおいしいんですよ~~

終演後、ご出演の
ヒラオコジョー・ザ・グループサウンズシュリスペイロフGOOD BYE APRIL
皆さんにもめしあがっていただきました◎

ライブはとっても盛り上がりまして、盛り上がりすぎて写真がありません…
楽しい一日でした!

更新:BABA

Joe Bel Japan Tour 2016

2016.6.9.木.

フランスの雑誌新聞紙面に絶賛記事踊る

美貌と実力を兼ね備えたジョー・ベル、 待望のJapan Tourが決定!!

Live:

Joe Bel

繭子

open:start 18:30/19:30

fee:adv/door ¥2500/¥3000(*学割¥1000/¥1500)共に+1D(¥600)

Joe Bel

美貌と実力を兼ね備えたジョー・ベルに絶賛記事踊るフランスの雑誌新聞紙面。ここ二年、クリエーションに多忙を極める彼女。ポップ、ソウルミュージック、フォークサウンズに魅惑的なハスキーヴォイスでファンを虜にしたEP盤二枚の発売以来、ついに初アルバムのリリース。女優デビューを飾る “Tout pour être heureux “(2016年公開) 作品でハミング(歌声)も聴かせている。そんな大ヒット中のアーティストが日本に!

LINK:

https://www.youtube.com/watch?v=SSZWzJiT6MI

https://www.youtube.com/watch?v=p-F5ob53zHQ

https://www.youtube.com/watch?v=rtyNemFUPs4

繭子

繭から生まれた声霊:繭子。「繭の中の子供」、繭子。

画家志望の美大生だった繭子は、次第に音を使って表現することに魅せられていく。絵を描くように作る楽曲や祈りにも通じる歌声が、J-POPの枠を超えた世界観を描く。

Official Webite

Official YouTube Channel

2001年10月 ミニアルバム「TOY CROSS」にてデビュー。同ミニアルバムには、JOHNNIE FINGERS、DJ KENSEI、DANIEL WANGなど、国内外問わず、個性溢れるアーティスト達とのコラボレーション作品も収録。アナログ盤のアートワークは、あの「RADIO HEAD」のアルバム「KID A」のジャケットで有名なUK映像集団「SHYNOLA」が担当。

2002年5月、同作品のリミックスバージョンはNYのレーベルからもリリースされた。

2007年ごろからアーティストSNSであるmyspace上に楽曲を公開したところ、口コミでアクセスが増加し、アメリカ・ヨーロッパの大手ラジオ・テレビ局などから問い合わせが殺到した。

2007年7月ミニアルバム「Amarance」発売2008年9月 イギリスのレーベルKFM Records より、楽曲 “Hikari to Iro” をリリース。2009年7月 イギリスのレーベルKFM Records より、楽曲 “Hikari to Iro (choronik remix) ” をリリース。2011年3月 シングル「ソメイヨシノ」発売。同曲は、日本テレビ系全国放送バラエティー番組「浜ちゃんが!」のエンディングテーマ、文化放送ラジオ「ライオンズナイター」のエンディングテーマに起用された。

夜のコント

2016.6.8.水.

出演

TOURS HP

ニンニ(みんみん、なるけしんご、かみむー) twitter

Arita Shohei Band(with Sigekuni,LEO IMAI) HP

Dustin Wong(ダスティン・ウォング) HP

開 18:45 演 19:15 ・  前 2,300 当 2,800 +1D 600

ご到着順入場

メールでのご予約

電話でのご予約

ヒラオコジョー・ザ・グループサウンズ×晴れたら空に豆まいてpresents『ダイナー ノスタルヒアス』

2016.6.7.火.

ヒラオコジョー・ザ・グループサウンズと晴れたら空に豆まいてが贈るParty、「ダイナー ノスタルヒアス」。
毎回ヒラオコジョー・ザ・グループサウンズを中心としたカラフルなバンドサウンドと
この日だけの特別メニューで贈るダイナーナイト。

ヒラオコジョー・ザ・グループサウンズ HP

GOOD BYE APRIL HP

シュリスペイロフ HP

開 19:00 演 19:30 ・ 前 2,500 当 3,000 +1D 600

ご到着順入場

メールでのご予約

電話でのご予約

横浜B.B.STREETに行ってきました

2016.6.7.火.

月一のグループミーティングで横浜B.B.STREETにいってきました!

実は、晴れたら空に豆まいてには姉妹店がいくつもありまして…
ライブハウスでは

◎横浜B.B.STREET
◎青山 月見ル君想フ

さらに、レコーディング・リハーサルスタジオの

◎横浜月桃荘スタジオ
◎藤沢 太陽ぬ荘

グループの発祥は横浜なので、横浜の方面に系列が多いです。
店舗の垣根を超えて協力し、外部イベントやフェスのPAをしたりもしています!

B.B.STREETにおいてあったこちら。

昨年末に閉店した「山羊に、聞く?」のランチで使っていた黒板です。
こんなところにも、歴史が残っているのがうれしいですね。

更新:BABA

Cumbia Fiesta “CUMBIA PODER” 梅雨入り前夜祭

2016.6.6.月.

◎Live
LosCabrones
Los Tequira Cokes

◎DJ
Tagood
RE
Shin Miyata

◎VJ
Matxanito

◎Tacos
Taqueria ABEFUSAI

〇協賛
Corona Beer

CUMIA PODER:ラテン・アメリカ~US、そして今や全世界に熱烈なファンを増やす究極の下町音楽、クンビア。
メキシコ・モンテレイのクンビア王、セルソ・ピーニャの代表曲を冠した「クンビア・ポデール」は、
2014年、東京にクンビアを広めるべく結成されたDJ&VJユニット。
都内各所でゲリラ的にパーティを開催。ジャンルを超えて多くの音楽ラヴァーズから支持されています。
今回も、メキシコはもちろん、コロンビア、ペルー、カリフォルニアからのレアなキラー・チューンでフロアをメロウに揺らします。

今回は、コロナ・ビールがサポート!先着30名様には、ドリンク・チケットで、お得なコロナ・ビール+おつまみセットと交換できます。

開/演  18:30
前/当日 1,000 +1D 600

ご到着順入場

メールでのご予約

電話でのご予約

2016年6月5日(日)小野瀬雅生ショウ「ニューアルバム発売だよカモンレッツゴー」

2016.6.5.日.

クレイジーケンバンドのギタリスト、”ハマのギター大魔神”こと小野瀬雅生さん率いる『小野瀬雅生ショウ』

100名様をこえるお客様にご来場いただき、大盛況で終えることができました!

更新:BABA

小野瀬雅生ショウ
「ニューアルバム発売だよカモンレッツゴー」

2016.6.5.日.

小野瀬雅生ショウ

クレイジーケンバンドのギタリスト、”ハマのギター大魔神”こと小野瀬雅生さん
率いる『小野瀬雅生ショウ』

晴れ豆初登場〜!

open 17:00  start  17:30
前 3,800円 当 4,300円  (+1d 600円)


※ニューアルバム「カモンレッツゴー」が初売りされます。(一般発売はまだございません)
※会場限定ミニプレゼントつき。

★3/26(土)より予約開始

【昼】HAPPY SUNDAY LUNCH

2016.6.5.日.

橋本裕太 YouTube

TokinoPod Blog

坂本龍之介 HP

開 12:00 演 12:30 ・ 前 2,500 当 3,000 (ともにランチ付/+1D)

ご到着順入場

メールでのご予約

電話でのご予約

Joey Dosik

2016.6.4.土.

Joey Dosik

Joey Dosik

JOEY DOSIK の日本では初となるソロ公演を開催します!
昨年秋のMOCKYの初来日ツアーでJOEYを知った方も多かったと思います。
公演中彼がリードヴォーカルをとったのは僅か一曲でしたが
そのSOULFULな歌いっぷりはとても大きな印象を残したはずです。
MOCKYが鍵盤奏者、作曲家、歌い手として絶大な信頼を寄せる
今、最もアルバムのリリースが待たれているアーティストの一人。
記念すべき初のソロ公演どうぞお見逃しなく。
この公演ではたっぷりピアノも弾きます。
(windbell HPより転載)

出演

Joey Dosik (p, Fender Rhodes, vo)

Facebook

soundcloud

special guest: 菅沼雄太 (ds. and conga)

開 19:00 演 20:00 ・ 前 3,500 当 4,000 (各+1D)

整理番号順入場

メールでのご予約 受付中

電話でのご予約 受付中

windbell journal ←こちらでもご予約承ります

【昼】Saturday Lunch Time

2016.6.4.土.

Monday Tuesday Facebook

アルゼンチンバックブリーカーズ Youtube

仲原 舞 Blog

開 12:00 演 12:30 ・ ランチ付 前 2,500 当 3,000 +1D 600

ご到着順入場

メールでのご予約

電話でのご予約

NAOTO × 中塚武 Collaboration LIVE

2016.6.3.金.

中塚武 HP

NAOTO HP

開 18:30 演 19:30 ・ 前 4,500 当 5,000 +1D

整理番号順入場

オールスタンディング

【ご予約】

先行予約 2016年5月9日(月)23:59まで

先行予約でのご応募が多数の場合は、抽選とさせていただきます。
ご了承いただきますようお願いいたします。

抽選結果:2016年5月11日(水) 発表

チケット先行ご予約をお申込みの方は、以下のメールアドレスに、
必要事項をご記入の上、メールをお送りください。

宛先:live@nakatsukatakeshi.com
[件名]6/3 NAOTO × 中塚武 Collaboration LIVE 先行予約申込み
[本文]ご予約代表者名、ご予約人数、お電話番号

一般発売 2016年5月14日(土)〜

下記メールフォーム、またはお電話にてお申し込みください。
受付期間外のお申し込みは無効とさせていただきます。
受付は先着順となり、予定枚数に達し次第終了とさせていただきます。

メールでのご予約 (5/14 0:00〜)

電話でのご予約 (5/14 15:00〜)

[PROFILE]

中塚武(シンガーソングライター/サウンドクリエイター)

自ら主宰するバンドQYPTHONE(キップソーン)としてドイツのコンピレーションアルバム『SUSHI4004』で海外デビュー以降、CM・テレビ番組・映画音楽の制作・アーティストへの楽曲提供と幅広く活動。これまでに6枚のオリジナル・ソロアルバムをリリース。
2013年にソロ活動10周年を迎え、作詞・作曲・編曲・歌唱・ピアノ演奏をすべて一人で行ったフルアルバム『Lyrics』、新世代ビッグバンド“イガバンBB”とのコラボレーション・カヴァーアルバム『Big Band Back Beat』を立て続けにリリース。
2014年4月には、自身初のベストアルバム『Swinger Song Writer』をリリース。新曲「〇の∞」がNHK「サイエンスZERO」のテーマ曲となり、iTunes Store JAZZチャート1位を獲得した。
2014年11月、Disneyオフィシャルアルバム『Disney piano jazz HAPPINESS Deluxe Edition』をリリース。「Let It Go」を含むDisney楽曲を独自の編曲とピアノ演奏によって再解釈し、Disneyファンからも大きな反響を得た。2016年3月には、通算7枚目のアルバム『EYE』リリース。
中塚武オフィシャルHP→http://www.nakatsukatakeshi.com/


NAOTO(ヴァイオリニスト/作編曲家)

東京芸術大学附属音楽高校、同大学音楽学部器楽科卒業。クラシックからポップスまでジャンルにとらわれない音楽センス、ブリッジをしながらの演奏など華麗なパフォーマンスで人気を博す。ドラマ「のだめカンタービレ」では出演、演奏指導、楽曲提供で一躍注目を集め、ハローキティとのコラボ、日本スープカレー協会理事に就任、“カレーマイスター”の資格取得など活動は多種多彩。最新アルバムはNHK「スタジオパークからこんにちは」テーマ曲を含むベストアルバム「BEST」。2015年にデビュー10周年を迎え、ジャンルをスタイリッシュに跨ぎ、POPSを表現する唯一無二のヴァイオリニストとして、ますます進化を続けるNAOTOにさらなる注目が集まっている。
NAOTOオフィシャルHP→http://www.naoto-poper.com

『僕たちの居場所論』(角川新書)出版記念鼎談
内田樹×平川克美×名越康文
〜いちばん自分らしい場所〜

2016.6.2.木.

内田樹, 平川克美, 名越康文 鼎談/『僕の居場所論』販売 &サイン会

18:00 ・演19:00・前 3500 当 4000 +1D 600

ご入場は整理番号順(お店予約と各種プレイガイドの並列入場)

会場は畳敷きです(椅子席あり)

プレイガイド:ぴあ、ローソン、e+peatix プレイガイドでの販売開始は5月11日頃から。

■ peatix http://ibasho0602.peatix.com

■ぴあ http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1622670 ■ぴあ・Pコード:632601  ■ぴあ・Tel 0570-02-9999

■ e+:e+内、「僕たちの居場所論」 で検索

■ e+購入URL:http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002190968P0030001

■ ローソン・Lコード:32216

内田 樹(うちだ・たつる)  Tatsuru Uchida
1950年、東京都大田区生まれ。東京大学文学部仏文科卒業。東京都立大学大学院博士課程 中退。神戸女学院大学文学部総合文化学科を2011年3月に退職。現在、同大学名誉教授。 専門はフランス現代思想、武道論、教育論、映画論など。2007年、『私家版・ユダヤ文化 論』(文春新書)で第6回小林秀雄賞を受賞。『日本辺境論』(新潮新書)で「新書大賞 2010」を受賞。11年、第3回伊丹十三賞を受賞。他に『街場の戦争論』(ミシマ社)、『最終講義 生き延びるための七講』(文春文庫)、『修行論』(光文社新書)、『街場の 共同体論』(潮出版社)など著書多数。

平川 克美(ひらかわ・かつみ) Katsumi Hirakawa
1950年、東京都大田区生まれ。75年、早稲田大学理工学部機械工学科卒業。77年、翻訳を 主業務とする株式会社アーバン・トランスレーション設立、代表取締役となる。現在、㈱ リナックスカフェ、声と語りのダウンロードサイト「ラジオデイズ」運営のほか、立教大 学大学院ビジネスデザイン研究科特任教授も務める。著書に『移行期的混乱 経済成長神 話の終わり』(ちくま文庫)、『俺に似た人』(朝日文庫)、『路地裏の資本主義』(角 川SSC新書)、『何かのためではない、特別なこと 失われた「大人の哲学」を求めて』
(平凡社)など多数。
名越 康文(なこし・やすふみ)  Yasufumi Nakoshi
1960年、奈良県生まれ。精神科医。相愛大学、高野山大学客員教授。専門は思春期精神医 学、精神療法。臨床に携わる一方で、テレビ・ラジオでコメンテーター、映画評論、漫画 分析などさまざまな分野で活躍中。主な著書に『どうせ死ぬのになぜ生きるのか 晴れや かな日々を送るための仏教心理学講義』(PHP新書)、『自分を支える心の技法 怒りを コントロールする9つのレッスン』(ちくま文庫)、『毎日トクしている人の秘密 』(PHP文庫)、『心がフッと軽くなる「瞬間の心理学」』(角川SSC新書)などがあ る。
◎協賛 株式会社KADOKAWA
◎主催 晴れたら空に豆まいて