2017年1月 のアーカイブ

New Optimism vol.1

2017.1.31.火.

Arita Shohei Band(with Shigekuni,Leo Imai) HP HP

ニンニ(みんみん、なるけしんご、かみむー) HP

guru host HP

坂口 光央(syn,key)と一樂 誉志幸(perc,ds)のビートユニット。
ミニマルにモジュレートされたアナログシーケンスとエフェクティブなキーボードにプリペアドされた生ドラムが絡みつき、新たなシーケンスとドリーミーな世界が生まれる。即興的に分断された音の塊は新たなビートミュージック。2016年4月、wonderyouより1stアルバム『Meteor Gallery』をリリース。

開 19:00 演 19:30 ・  前 2,400 当 2,800 +1D 600

※開場開演時間を変更させていただきました。ご了承ください。

ご到着順入場

メールでのご予約

電話でのご予約

-INTRODUCTION-

2017.1.30.月.

イントロ大会:藤田太郎(イントロ王)

DJ:etc…!!!

開 19:00 演 19:00 ・ 前 / 当 3,000 (1drink+1plate付)

ご到着順入場

メールでのご予約

電話でのご予約

植松陽介「三十三言動」

2017.1.29.日.

シンガーとしての実力に加え笑いも兼ね備えた独自の音楽性が話題の植松陽介ワンマンライブ。
AIの全国ツアー参加を経て更にパワーアップした彼のパフォーマンスに注目!

植松陽介 FB

開場 17:30 開演 18:00

料金:前売 3,500  + 1D 600

※後方は立見となる場合がございます。

ご到着順入場


【ご予約】

ticket board

イープラス

◎晴れたら空に豆まいて予約
下記メールフォーム、もしくはお電話にてお申し込みください。
当店での受付は先着順となり、予定枚数に達し次第終了とさせていただきます。

メールでのご予約

電話でのご予約

【昼】おいしいいねむり

2017.1.29.日.

永岩菜月 instagram

miina HP

朱夏 HP

開 12:00 演 12:30 ・ ランチ付 前 2,500 当 3,000 +1D 600

ご到着順入場

メールでのご予約

電話でのご予約

【夜】山本ハテナ企画 「∞…?」
『 畳 -tatami-』 キックオフ飲み会

2017.1.28.土.


出演:

秋山璃帆

アヤネソニック

いでたか

佐々木祐里

ナオトマン

the buddy time

waSureMono

山本ハテナ&クエッションズ

and more?

開 17:30乾杯 17:45・ 入場 1500 (2d込)

ご到着順入場

晴れ豆メールでのご予約
晴れ豆電話でのご予約

晴れたら空に豆まいて 今月のおすすめはこちら

【昼】美味しい音楽祭

2017.1.28.土.


cast
森田かずよ
Sasa
mizue
斎藤ゆか
高村真理子(映像)
大橋ひろえ

and more…

開 11:30 演 12:00 ・ 前 3,500 1ドリンク付

ご到着順入場

チケットお申し込みフォームはこちら

里花 弾き語りLIVE 『〜白い足音を辿って〜 』

2017.1.27.金.

里花    HP

開 18:30 演 19:30 ・ 前 3,000 当 3,500 +1D 600

Thank you Sold out!  完売御礼。 当日券ございます
☆未就学のお子様のご入場について
みなさんに音をお届けしたい気持ちなのですが、
その空間と、流れてゆく時間をイメージしていく中で
今回は未就学のお子様のご入場をご遠慮いただくことにしました。
(里花より)

整理番号順入場

(店予約、里花 本人へ直接予約   の並列入場)
※いずれも1番の方からの同時入場となります

メールでのご予約

電話でのご予約

【里花  profile】

八ヶ岳の南麓で暮らす。

押入れに眠っていた とうやんの古いギターを見つけ

ポロロンと弾き語りはじめたのは、数年前のこと。

自然と共に

こつこつと暮らしを育てながら

生まれくる音たちを結わえる日々。

ご縁に導かれるまま 心のうなずくままに

今日もとびっきりの出会いが待つ唄の旅へ

出かけてゆく。

2015年の春

1st Album『Grain』を発売。

雪に覆われた冬のど真ん中で録音されたこの作品は、

森の静寂も 住む家の木々たちのざわめきまでも

音に宿っているよう。

MISIAへ『流れ星』『花』の楽曲提供を行うなど

あたらしい歩みもはじめている。

HP:http://www.rica-wacca.com/

神聖幾何学ワークwizardry vol.1

2017.1.26.木.

神聖幾何学ワークwizardry vol.1

下野誠一郎


福田孝史


出演:下野誠一郎/ 福田孝史(ヒロシマの宇宙整体師)

下野誠一郎氏のブログよりー

すでにエナジー・カードを手に入れ、その効果に気づいた方々も多いことと思います。

神聖幾何学は、太古の時代から使われてきました。

アトランティスの時代には、これこそが科学の中心にあるものとして捉えられていました。

魔術師や、錬金術士も、神聖幾何学の使い方を心得ていたゆえ、常識では考えられないような現象を起こせたのです。

さて、私たちもまた、神聖幾何学的な構造を持っています。それ無しでは存在できないのです。

そして私たちのうちに秘める神聖幾何学に気づき、その使用法をマスター出来れば、どうなるでしょう?

自らの身を守ること、身体能力を向上させること、願望実現など、無限の可能性が開けるのです。

今回、公開する技は、宇宙から贈られた叡智です。

この技を身につければ、あなたも魔法使いになれる!?


open 18:00/ start 18:30/ party 20:30 –
前売り 15000円/ 当日20000円(ブッフェと2時間飲み放題つき)

晴れ豆メールでのご予約
晴れ豆電話でのご予約

晴れたら空に豆まいて 今月のおすすめはこちら

「ジミー・ミリキタニ絵画展&写真展」のキックオフ・イベント!

2017.1.25.水.

映画「ミリキタニの猫〈特別篇〉」特別上映 & 小説「ノーノー・ボーイ」新訳刊行記念トーク・ショー!

開 18:00 演 19:15 ・ 前 1,800 当 2,100 +1D 600

ご到着順入場

メールでのご予約

電話でのご予約

【タイムスケジュール】

☆開場:18時00分

☆第一部 19時15分

小説「ノーノー・ボーイ」新訳刊行記念トーク・ショー!
出演:川井龍介氏(小説「ノーノー・ボーイ」(ジョン・オカダ著)訳者)

☆第二部 20時00分

映画「ミリキタニの猫〈特別篇〉」上映
(2本立て:「ミリキタニの猫」&「ミリキタニの記憶」)上映

ジミー・ミリキタニ絵画展&写真展」トーク・ショー!
出演:マサ・ヨシカワ(映画「ミリキタニの猫」製作/撮影)×佐藤哲郎氏(写真家)

◎小説『ノーノー・ボーイ』(旬報社 著:ジョン・オカダ/訳:川井龍介)

75年前、アメリカに渡った日本人が受けなければならなかった裁き。ある2つの質問に「NO」(ノー)と答えるか否か。それで、人生が決まった。戦争が「自分」の中の“アメリカ”と“日本”を引き裂く!徴兵を拒否した日系人のアイデンティティの喪失と苦悩とは?次期アメリカ大統領の移民政策に、人々はなぜ不安を覚えるのか?国家、民族、国民同士が分断される“現在”に読み継がれている、アメリカ文学の好評ロングセラー、待望の刊行!

【著者】ジョン・オカダ(John Okada)

広島県にルーツを持つ日系アメリカ人二世。1923年シアトル生まれ、日米開戦後の42年アイダホ州ミニドカの収容所に入る。57年に小説『ノーノー・ボーイ』を発表。71年に急死するが、その後小説の文学的価値が見直され76年に復刊、以後日系のみならず、アジア系アメリカ人文学を代表する作品として読み継がれている。

【訳者】川井龍介(かわい・りゅうすけ)

ジャーナリスト、ノンフィクション・ライター。毎日新聞記者などを経て独立。著書多数。

(出版社資料より)

◎映画『ミリキタニの猫』(リンダ・ハッテンドーフ監督/2006年。74分)

80歳の日系アメリカ人画家は、そーとー頑固でワイルドだけど、実はおちゃめな面もあるじーさん。サクラメントに生まれて広島で育ち、2001年には、世界貿易センターが間近に見えるニューヨークの路上で、猫の絵を毎日描いて暮らしていた。なぜ猫のなのか。なぜ路上で暮らすのか。ミリキタニは巨匠(グランドマスター)アーティストなのか?それとも空手チャンピオン?あるいはサムライか?その答えを解く鍵は彼の絵にあった。親しくなると、ネコ以外にも絵の題材があることがわかってくる。日系人強制収容所、原爆、柿、花や動植物・・・。

近所に住む映画監督のリンダが、ネコの絵に惹かれて話しかけたことがきっかけで友情が芽生え、2人の人生は大きく変わっていく。過去が徐々に明らかになり、激動の生涯を、絵を通して表現しているのが分かってくる。美しさとユーモアが悲しみや喪失感と混じり合い、長年の心の傷が友情とアートによって癒される様子を映し出す。偶然の出合いをきっかけに、小さな奇跡の連続が紡ぎ出した、魂の救済のストーリー。

◎ミリキタニの記憶【短編】(Masa監督/2016年・21分)

「ミリキタニの猫」以前のミリキタニを知る人の証言、写真、絵でつづられらた、ミリキタニの「過去」をめぐる旅。東京にいる3人、広島の「親戚」、そしてニューヨークでは晩年を良く知る存在にインタビュー。日系人強制収容所で作られた作品の展覧会「尊厳の芸術展」ではミリキタニの絵が展示されていた。

(映画会社資料より)

映画予告編

映画詳細

◎「ジミー・ミリキタニ絵画展&写真展」

ファンキーな路上の巨匠は猫が好き

「ジミー・ミリキタニ絵画展&写真展(撮影:佐藤哲郎)」

〜ニューヨークの路上で、生きた。描いた。想いつづけた〜

路上でも尊厳を失わず、ファンキーでお茶目な面もあるミリキタニが描いた絵の原画と、佐藤哲郎撮影による路上時代のポートレートが展示される。

【展覧会概要】

○会 期 2017年2月7日(火)〜2月18日(土)
○開室時間 12:00–19:30(最終日は19時終了)
※2月7日17:30 – 19:30 オープニング・レセプション

○休室日 なし(無休)
○入場料 無料
○会場 全労済ホール/スペース・ゼロ B1 ギャラリー・展示室
渋谷区代々木2-12-10 全労済会館

JR新宿駅南口徒歩5分
京王新線/都営大江戸線/都営新宿線新宿駅6番出口徒歩1分

○主催 全労済ホール/スペース・ゼロ、マサ・ヨシカワ
○作品点数 絵画約30点、写真約70点
○詳細・問合せ:映画公式サイト、あるいは、マサ(TEL: 070-5253-5695 E-mail: info@nekonomirikitani.com)

「有名人の生まれた日」

2017.1.24.火.

ザ★エレガンツ  HP

サボテンブラザーズ

ヒカガミ

岩崎商店

開 19:00 演 19:30 ・ 前 2,800 当 3,000 +1D 600

ご到着順入場

メールでのご予約

電話でのご予約

「エジプトで感じた新しい地球のことをアトランティスを中心にプリミ恥部が話す夜」 & 朝までLIVE & 舞 & 宇宙マッサージ

2017.1.23.月.







新年あけて
1月23日は代官山「晴れたら空に豆まいて」で
カウアイ〜エジプトで起きた数々の奇跡的な瞬間や体感を
たくさん撮ってきた写真を
おみせしながら
お伝えできればとおもっています。
そしてエジプトを経ての
0:00、1:11、2:22、3:33、4:44、5:55
の舞とLIVEと宇宙マッサージもします。
2016年11月後半にカウアイ島に行く
前からおとずれていた
「第3の目(松果体)を起動させる
新しい宇宙愛の技術をみつける」
という
インスピレーションは
エジプトでのイシス神殿から
冬至のギザのピラミッド王の間にいたる
間にインスピレーションを感受し
使うことができるようになりました。
そしてエジプトですべきことが
成就したのを祝福されるように
その夜
月がでているのに
ほとんど雨のふらないピラミッドの周囲だけ
やさしく雨がふりそそぎました。
そして翌日には、日本の空をおもわせるような
雲がピラミッドをおおいました。
これらが実現できましたのも
旅行会社トレジャー・オブ・ジ・アースさんに
お計らいいただいた様々なことが
あってこそ
でしたし
主催のアンジェリさんから
夏至のマルタ島から帰った直後の
すばらしい宇宙タイミングで
お誘いをうけたからでした。
そして参加されたみなさまとの
宇宙の縁が見事に絶妙に結実した
結果でした。
当日はその場でしか言えない
Facebookでは載せられない内容がいろいろあります。
そしてエジプトの現状や
ぼくが感じたエジプトの魅力を存分に感じに
いらしていただければとおもいます。
※入場は宇宙タイミングですので
自由に来て自由にお帰りください。
時間
OPEN 19:00
START 20:00〜5:55
料金
宇宙料金(この日全体から感じた愛をお金にしてお帰りの際に受付にお渡しください)

開 19:00 演 20:00・宇宙料金

ゆうき『あたえられたもの』リリースツアー

2017.1.22.日.

【photo:Takehiro Iikawa】

ゆうき(オオルタイチ&YTAMO)HP HP

drs.濱本大輔 twitter

Special Guest:キセル HP

開 18:00 演 19:00 ・ 前 3,300 当 3,800 +1D 600

到着順入場

メールでのご予約

電話でのご予約

Peatixでのご購入

e+でのご購入

チケットぴあでのご購入

ローチケでのご購入


ゆうき(オオルタイチ&YTAMO)プロフィール

オオルタイチ(Vo,Gt)とYTAMO(Vo,Key)からなるユニット。
2人が中心となり結成したバンド・ウリチパン郡の休止後、よりアコースティックな歌に焦点をあてたプロジェクトとしてゆるやかに活動を開始。2011年秋、キセルとの東北ツアーを機に4曲入りの自主制作CD-R「ihati EP」をリリース。その後キセルとの共作「ともしび / 日本の幸福」を続けてリリース。
ライヴハウスやフェスティバル、また地域に根ざした自治体のイベントへの参加など演奏の場を選ばない活動を続けて来た。2016年よりユニット名を”ゆうき”とし本格的に始動、CD-R作品「ihati EP / 2」を自主制作。レコーディングに2年の歳月をかけた正式なフルアルバムが今年12月ようやくリリースされる。

キセル プロフィール

辻村豪文と辻村友晴による兄弟ユニット。カセットMTR、リズムボックス、サンプラー、ミュージカル ソウ等を使用しつつ、浮遊感あふれる独自のファンタジックな音楽を展開中。これまで4枚のアルバムをスピードスターよりリリース。2006年12月にカクバリズムに移籍し、「magic hour」「凪」「SUKIMA MUSICS」のアルバムと10インチレコードやライブ会場限定のEPなど精力的にリリース。どの作品も多くの音楽好きを唸らす名盤となっており、ロングセラーを続けている。毎年の大型野外フェスへの出演や、フランス・韓国・台湾でのライブ、ジェシ・ハリスとの全国ツアー、年末恒例のワンマンライブをリキッドルームや赤坂ブリッツなどで行っている。2014年12月に7枚目のアルバムで最新作である「明るい幻」をリリース。2015年1~2月にかけて行われた「明るい幻」のリリースツアー、本人たちにとって2年振り2度目となる日比谷野音でのワンマンLIVE「野音でキセル 2015」も大成功させた素敵な2人組である。
京都α-STATINにてラジオ番組「FLAG RADIO」の奇数月水曜レギュラーDJを担当。

【昼】D’S_LOVE

2017.1.22.日.

D’s

開 11:30 演 12:00 ・ 前 1,500 当 2,000 +1D 600

ご到着順入場

【ご予約方法】

[アーティスト予約]

ds.get.ticket@gmail.com

上記アドレスに

①お名前
②ご予約の枚数
③ご連絡先の電話番号
をご記入の上、お送りください。
確認メールをご返信いたします。
[店予約]

メールでのご予約

電話でのご予約

『真冬のメキシコ祭!』
Fiesta Libre × Tacos Tacos  × Cumbia Poder

2017.1.21.土.

メキシコ出店ユニット=フィエスタ・リブレ。個性豊かなタコス料理人が揃う=タコス・タコス。そして東京にクンビアを広げるDJ&VJ集団=クンビア・ポデール。今回は、大注目の個性派バンド、The Hi-HopesとLos Tequila Cokesのラテン音楽ライヴも!悦楽のメキシコ尽くし!真冬の寒さを吹き飛ばす熱きメキシコ祭、ぜひ遊びにいらしてください。

開 16:00〜19:00 バータイム ・ 演19:00〜 クンビア・ポデール ・ 終 24:00予定

前 2,000 +1d(16:00〜19:00までのみご来場の方は1ドリンク代でご入場いただけます)

※19時以降は音楽ライブがスタートします。受付時にお配りするリストバンドをお持ちでない方は、ご覧いただけませんのでご注意ください。観覧ご希望の方は、お手数ですが、受付にてミュージック・チャージ(2000円)をお支払いいただき再入場をお願いいたします。

FIESTA LIBRE

FRENZY WORKS

メキシコのカルチャーをテーマに毎年グラフィックTシャツを制作、販売しています。 旅をして見て感じた事をイラストにし、それをTシャツにプリントする事で、多くの人にメキシコの事を知ってもらいたい、また同じくメキシコが好きな人には共感してもらえたら、そんな思いで作っています。 今回はセールス品を沢山持って行きますので、是非この機会に見に来てください。

http://www.frenzyworks.com

PAD

大阪堀江のメキシコ雑貨とアクセサリーの専門店。年に3回メキシコ現地で仕入れるアクセサリーとインテリアや小物をたくさん取り揃えております。今回は買い付け直後の新商品をイベント限定のお得プライスでご用意いたしますので、ぜひぜひ観に来てください☆

http://www.pad-mexico.com/

Mezcolanza
植物の持つPOWER 効能に魅力を感じて植物代替医療を学びました。世界中のハーブを通して身近な人からいろんな人に繋がって優しく元気な心と身体が広がったら嬉しいと思い始めてみました。

http://mezcolanzamezcolanza.jimdo.com/

nifunifa

下北沢でメキシコのサブカルチャーを伝えるショップ「nifunifa」 今回はHector Guerra率いるPachamama CrewのOffcial Goodsを持って参戦!

http://nifunifa.jp/

MUSIC CAMP, Inc. / BARRIO GOLD RECORDS

チカーノを中心にUSラテン~中南米のインディペンデント・アーティストの作品を日本に紹介するディストリビューター。入手困難なイースト・ロサンゼルスのバリオ・オールディーズから本格的なソン・ハローチョやNYのブーガルーまで、メロウでソウルフルなCDやヴァイナル盤を販売。

http://m-camp.net

☆TACOS TACOS

Taqueria ABEFUSAI


96年のDF、今はなきAvenida Hotel横のTaqueria 。雑多な通りの小さく庶民的な店に大きな影響を受け、タコスを作っています。旅を通じて影響を受けたカルチャーから、私たちなりの“no border”スタイルに。今回はアメリカ・メキシコ・日本の3ヶ国での体験を1つに編み込み融合したタコスです。心をこめた全て手作りのタコスが、様々な人に繋がればと願います

Mano A Mano Crepe

旬の食材やソースを使い、美味しい  mano a mano(手作り)クレープつくります

☆CUMIA PODER

ラテン・アメリカ~US、そして今や全世界に熱烈なファンを増やす究極の下町音楽、クンビア。メキシコ・モンテレイのクンビア王、セルソ・ピーニャの代表曲を冠した「クンビア・ポデール」は、2014年、東京にクンビアを広めるべく結成されたDJ&VJユニット。都内各所でゲリラ的にパーティを開催。ジャンルを超えて多くの音楽ラヴァーズから支持されています。今回は、メキシコはもちろん、コロンビア、ペルー、カリフォルニアからのレアなキラー・チューンでフロアをメロウに揺らします。

DJ:

RE(未来世紀メキシコ)

TAGOOD(monte bailanta)

EL SHINGON(BARRIO GOLD RECORDS)

Guest DJ:越後修一

VJ:

MATXA

Special LIVE:

The Hi-Hopes

当初はKUBO(ギター/ヴォーカル)のソロユニットとしてスタート(音源はVIVID SOUNDよりリリース)。その後、キューバ帰りのピアニストのKAZUMAと出会い、2人を中心に現在のBANDスタイルとなる。現在、バンドはKUBOから構成され、ERNESTO(ドラム/パーカッション/ヴォーカル)、44(ベース/バッキングヴォーカル)、KEN(ギター/バッキングヴォーカル/パーカッション)の4人組。南米音楽をベースに、ロカビリーや諸々のROOTSMUSIC・ REBELMUSICをMIXさせたROCKバンド。音楽性もメンバーの人種(ERNESTOはプエルトリコ、そしてKENはベネズエラ出身)もエェ~感じにMIX!CD『Fénix』を2016年8月に発表!http://www.thehihopes.com/

Los Tequila Cokes

我々は、耳から直接侵入するヴァイブレーションにより中枢神経を刺激し、 自立システムを強制的にDancing modeへ書き換える。

つまり 我々と過ごす夜は、忘れられない夜になる。

【昼】森田くみこワンマンライブ「short movie」

2017.1.21.土.

森田くみこ HP

開 12:00 演 12:30 ・ 前 3,200 当日 3,700  + 1D 600

ご到着順入場

メールでのご予約

電話でのご予約

爆弾処理班緊急集会-私達は渋谷WWWXを埋められるのか-

2017.1.20.金.

出演

CY8ER HP

ナカヤマユキコ(ex.BiS)

ICE CREAM SUISIDE

DOPING BERRY

DJねぎc

OPEN18:30 / START 19:00

入場料無料!(別途2Drink)

ご到着順入場

メールでのご予約

電話でのご予約

晴れ豆だよ!新年会!

2017.1.19.木.



寒中お見舞い申し上げます。

新年明けまして、そろそろお祭り気分も抜けつつある頃でしょうが、

“ FOR EVER お祭り”の晴れ豆はここから更に盛り上げて参ります。

昨年の10周年記念を経て新たなディケイドへの1歩となるこの1年。

祭りに息を弾ませつつも、その息がずーっと長く続くように・・・

まずは、振る舞い酒を一献!

おつまみには、ご馳走の食べ過ぎで疲れた胃に優しい蒸し野菜をご用意しました。

晴れ豆が文化事業に取り組んでいる徳島から直送した

新鮮で安全で栄養、味が濃い美味しい野菜をお召し上がりください。

普段別別のイベントに参加して、顔をあわせることのないお客様も、今夜はミックス。

会話に花を咲かせて、未来に花咲くご縁を結んでみてください

あるいは、最近会っていなかった方たちとの再会もいいですね

今日から始まる新しい縁を晴れ豆で!

華やいでおでかけくださいませ

入場無料  / 振る舞い酒:日本酒1お猪口 / ふるまいおつまみ:徳島の蒸し野菜

open / start  18:30 – 23:30 ( LO 23:00 )

追加ドリンク3杯つきチケット ¥1600
追加ドリンク2杯つきチケット ¥1200

蒸し野菜はなくなり次第終了

ピーター・バラカンとロバート・ハリス
WORDS and MUSIC

2017.1.18.水.



ピーター・バラカン ロバート・ハリス

音楽と文学の接点に関する対談・・・

ボブ・ディランの歌詞が文学としての評価を受けたノーベル文学賞の一連の出来事も、
このイベントがもちあがったきっかけの1つであるかもしれません。

ピーター・バラカンとロバート・ハリス・・・異なる言語と文化を行き来する二人は、越境者と
よぶこともできるかも?
二人を特色づけるものといえば、「音楽」と「文学」。
音楽と文学が出会う場所は、ピーター・バラカンとロバート・ハリスが出会う場所。
音楽と言葉の接点を語る対話だから、タイトルは、敢えてWORDS and MUSIC。

異なる文化と言葉の世界を行き来したお二人だからこそ、言葉の持つ力や魅力をわかりやすく
お話ししていただけるはず。

「言語は人々の総合無意識を内包していて、言語によって民族の感性やユーモアのセンス、人としての在り方を理解することができる」
こんなお話しが打ち合わせの時にお二人の間でなされました。

Bob Dylan を軸に・・・脱線しつつ、「越境」や「恋」のお話にも触れながら、
WORDS とMUSICのお話しをしていただきます。
音楽と文学の接点は、音楽と文学がそれぞれ越境した地点かもしれません。

開 18:30 演 19:30 ・ 前 2800 当3300 + 1D 600
*ご入場はご整理番号順です

晴れ豆メールでのご予約(受け付け中)
晴れ豆電話でのご予約(受け付け中)

矢元美沙樹 ワンマンライブ

2017.1.17.火.


FUNK.SOUL.R&B.JAZZ.J-POP.演歌.オールディーズなどいろいろなジャンルでサポートやインストバンドで関東中心に活動中の矢元美沙樹 ワンマンライブ!!
Fusion、Smooth Jazz、Funkと内容盛りだくさんになっております♪

Sax.矢元美沙樹
gt.宮本憲
pf.沼部ヒロ子
bs.梅澤茂樹
dr.村上広樹

スペシャルゲスト
sax.坪山健一

〈プロフィール〉
山口県下関市出身。小学4年生の頃テレビで黒人の男性がサックスを吹いている姿を見て、サックスに憧れ、中学、高校と吹奏楽部に入部。
高校卒業後、地元のオールディーズバンドに所属し、下関や北九州のイベントやディナーショー、ライブハウスでの演奏活動をしていたが、20歳の頃スキルアップのため上京する。現在はFUNK.SOUL.R&B.JAZZ.J-POP.演歌.オールディーズなどいろいろなジャンルでサポートやインストバンドで関東中心に活動中。

************************************************************
開 19:00 演 19:30 ・ 前 3,000 当日 3,000  + 1D 600

ご到着順入場

メールでのご予約
電話でのご予約

private event

2017.1.16.月.


晴れたら空に豆まいてでは、貸切イベントやパーティーを承っております。
お気軽にご連絡くださいませ。

tel:03-5456-8880

椎名へきるマンスリーアコースティックライブ
~毎月へきってやっちゃうぞ~

2017.1.15.日.


椎名へきる HP

昼公演:開場 13:00 開演 13:30

夜公演:開場 16:00 開演 16:30

料金:全自由 5,000 + 1D 600

※立見になる場合がございます。予めご了承ください。

整理番号順入場

※当店でのチケットの取り扱いはございません。ご了承くださいませ。

阿波の国ニューイヤー飲み会

2017.1.14.土.

徳島県は那賀町は平谷という山奥についてのお祭りを企画しました。
私たちが作った那賀町のPVやちょっとした演奏、お食事ありお酒アリ
の入場無料のパーティーです。那賀町の厳選食材をふんだんに使った
お料理とお酒をご用意してお待ちしています★どうぞお気軽にご参加下さい。

越路よう子   他

開 18:00 演 18:00 ・ 入場無料!!!

ご到着順入場

メールでのご予約
電話でのご予約

——————————————————————–

当日のお食事メニュー。 こちらもお楽しみに!

◎徳島の蒸し野菜
和風バーニャカウダソースと柚味噌

◎かきまぜ

◎そばがき汁

◎徳島食材のクレープ
ー鳴門金時/柚子ジャム/クリームチーズ
ー鶏とエリンギ/柚子チリマヨネーズ

◎鳴門金時マッシュポテト

◎阿波尾鶏のグリル

当日は現地よりハレマメ食堂スタッフが調達したFreshな食材をお届けします。
お楽しみに!!
*Menuは若干変わる可能性あり。

【昼】商売繁盛!酉盛ってこい!ライブ 

2017.1.14.土.

由ちゃんバンド
KANTAN
OKD

開 11:30 演 12:00

料金 2,000 (1D込)

ご到着順入場

メールでのご予約

電話でのご予約

Makoto Kubota presents KUMANO guitar meets bossa CHICHIBU vol.3 濱口祐自
opening act: TAXI SAUDADE with 秋岡欧 (ショーロ・クラブ)
MC:甘茶,Live Mix by 久保田麻琴

2017.1.13.金.

出演

濱口祐自

TAXI SAUDADE
秋岡欧 (ショーロ・クラブ)

MC: 甘茶

Live mix: 久保田麻琴

開 18:30 演 19:30

前 4,000-/4,500- (お土産無/有) 当 4,500-

完全限定製作、アーティスト・オリジナル・デザインのお土産付きチケットもございます!

ご予約の時にお土産の有無を必ずお申し付けください。

イープラスにてご購入の際、お土産付きは券種「その他1」を選択してください。

フロアは畳敷きです

整理番号順入場(晴れ豆予約およびイープラス並列)

メールでのご予約 受付中

電話でのご予約 受付中

イープラスは10/24(月) 10:00~

濱口祐自 プロフィール

80年代:遠洋マグロ漁船に乗りパプアニューギニアに行く。その後、勝浦漁港の古民家を自らの手でクラブに改造し、経営と演奏を行う。

90年代:ドイツやフランスなど、欧州でストリート演奏の旅。各地で喝采を浴びる。

その後も地道に演奏活動を続け、201310月と翌141月に渋谷のライブハウス「SARAVAH東京」で行われた二度のショウケースでは記録的な観客動員を果たした。同年、久保田麻琴プロデュースによるアルバム「濱口祐自 フロム・カツウラ」を発表。59歳にしてメジャー・デビューを果たし、大反響を呼んだ。翌年には早くも2ndアルバム「ゴーイング・ホーム」をリリースし、全国をツアー。

デルタ・ブルースからサティ、エリントンに至るまで、熊野フィーリングたっぷりに演奏する異能のギタリストである。

TAXI SAUDADE プロフィール

独学でギターを始めたのは16歳の時。その後ジョルジュ・ムスタキに影響を受けて作詞作曲を開始。19歳で日本中を放浪。世界中の音楽に触れる中、特にジョアン・ジルベルトに深く感銘し、私淑。その後ブラジルへ渡り、ジョアンの生地バイーアやリオ等で半年を過ごす。40歳からの20年間、故郷の秩父でタクシードライバーとして生計を立てる。トランクの中には常にギターが積んであり、折に触れて爪弾いていた。還暦間近のある日、ギタリスト笹久保伸を乗せる。そこから久保田麻琴との出会いに繋がり、60歳でデビュー・アルバム「ジャ・ボッサ」をリリース。彼独特の日本語ボサノヴァは「題名の無い音楽会」「ラジオ深夜便」を始め各方面で大きな話題を呼んだ。

night swimming vol.1

2017.1.12.木.

Monday Tuesday Facebook

会沢直人 twitter

山田亮 Blog

明歌 twitter

開 18:30 演 19:00 ・  前 2,300 当 2,800 +1D 600

ご到着順入場

メールでのご予約

電話でのご予約

たたみゅ!新年会

2017.1.11.水.
畳がダンスフロアに!?

有名アーティストが多数出演するライブハウス、”晴れたら空に豆まいて”が1日限りのクラブスペースに!しかも入場料無料!追加アーティストあり!お見逃しなく!

出演

ハシダカズマ  twitter

あっこゴリラ twitter

ブスiD twitter

ようなぴ(ゆるめるモ!)twitter

苺りなはむ twitter

Summer Rocket HP

OPEN/START 19:30

入場料無料!(別途2Drink)

ご到着順入場

メールでのご予約

電話でのご予約

【DJs】

ハシダカズマ(箱庭の室内楽)HP

箱庭の室内楽のG&Vo。リリスク、泉まくら、ゆるめるモ!、エスエレ、なぴはむ、ポプキス、ネクロ魔、ヴぁ、水野しず、8mm、企業の楽曲提供など。

あっこゴリラ HP

格好良くて面白いからゴリラって最高だね!
レペゼン地球のゴリラッパー。
ラップ・トラックメイクを自身が行い、また元ドラマーという経歴から自由に生み出されるスタイルは、デビュー1年にしてすでに唯一無二の形を提示している。クラブからライブハウス、アイドル、MCバトルなど様々な場所で活動し、ジャンルの壁を喰らい尽くしている。
フリースタイルMCバトル(「戦極MCBATTLE」「罵倒」など)に出場しベストバウトを残すなど、コンクリートジャングルをたくましくサバイバル中。
2016年11月30日「Back to the Jungle」EP発売!!
2016年12月2日渋谷WWWにてワンマンLIVE「Back to the Jungle」 開催決定!!
ブスiD twitter

「ミスiD」公式、黙認!そして、トラッシュカルチャーマガジン「TRASH-UP!!」が全面協力。
2016年のアイドルシーンにおける「脱アイドル化の極端形」と評され、瞬間最大風力を更新する、アイドルのオルタナティヴ運動体。
初代グランプリはNATURE DANGER GANGのメンバーとして活躍するモリィが受賞。
グランプリを中心に、ファイナリスト数名で活動。
「わたしどこの星なら生き残れる?」

ようなぴ(ゆるめるモ!)HP

苺りなはむ twitter

「緒方恵美の晴天ヘキレキ!
-マンスリートークライブラジオ vol.48-」

2017.1.10.火.

「音泉×声優グランプリ×晴れ豆×オガタ」の異色コラボレーション!
MC・緒方恵美が、ゆかいな仲間(声優・歌手・クリエーター)をゲストに迎え、毎月お届けするライブラジオ。
ゲストが愛する「豆料理」と「スペシャルドリンク」を戴きながら、のんびりまったりトークをお届けします。

毎月第二火曜日の夜・20時から、東京・代官山のライブハウス「晴れたら空に豆まいて」でトークライブ開催、同時に「ニコニコ音泉チャンネル」にて生中継!
更にそのゲストコーナーパートを、「声優グランプリ」本誌にて連載!
お楽しみに!

緒方恵美 HP

ゲスト:吉江輝成

音泉番組サイト HP

開 19:00 演 20:00 ・ 前 2,500 当 3,000 +1D 600

※ゲストの愛するスペシャルメニューが一緒に戴けます!(別途料金)

整理番号順入場

12月13日(火)セイヘキ終演後、店頭にてチケット先行販売致します!
*公演にご来場の方のみご購入頂けます。

予約受付開始日12月17日(土)~(メール12時~、電話15時~)

*お一人様2枚までとなります。

メールでのご予約

電話でのご予約

Wedding Party

2017.1.9.月.

やさしいきもちウェディングパーティーは、代官山晴れたら空に豆まいてをベースに、あなたのパーティーを個性的に演出します。お気軽にご相談ください。

やさしいきもちウェディングパーティHP

【昼】”A New Year, A New Gypsy Rock”

2017.1.9.月.

ふーちんギド HP

開 12:00 演 12:30 ・ 前 3,300 当 3,800 +1D 600

ご到着順入場

チケットについて

fu.ching.gido.reserve@gmail.comまで

【お名前・枚数・希望公演日・電話番号】をご明記ください。

◎10/16ライブ会場でも手売りチケット販売します!

ふーちんギド プロフィール

Tubaギデオン・ジュークスとDrumふーちんからなるGIPSY HEAVY ROCKユニット。

『tubaを吹きながら足でキーボード。drumを叩きながら鍵盤ハーモニカ』と、

からだ中をフル回転し、時にはロックに、時には御茶目に、ふーちんギドワールドを展開中!!!

Distance Between Zero&0ne Vol.3

2017.1.8.日.


マシーンでは再現できない0と1の間の「それ」を「する」事のできる人間が創造する「花いけ」と「生音」の共演 「Distance Between Zero&0ne Vol.3」。

新年の幕開けに、皆様の創造意欲を触発する宴を開催させていただきます。

今回の音を担当するのは、多数のエフェクター足元にならべ、ディレイ、ループ等様々なエフェクトを駆使し、ミニマルでカラフルなレイヤーを描き出していく万華鏡のごときギター・パフォーマンスは各所で話題となっているDUSTIN WONG。

いけては、本文化の美の本質を追求する視線と、花、器、空間 に対する深い思慮によって紡ぎだされる花の世界は、 静かでありながら圧倒的な強さを持ち、常に、花の命を扱う 「いける」という行為の意味を問い続ける、華道家 平間磨理夫。

そして、地脈を読み取りモノと花材を選び抜き、いけることの独自な世界を立ち上げ続け、創造と破壊を繰り返すその予測不可能な展開は各分野から熱烈な支持を得ている 花道家 上野雄次。

最近刺激の足りない方、一張羅がタンスに眠っている方、不感症な方、機会です。

とは言え、ただの新年会ですので、お気軽に。

さあ、折角なので、やっちゃいましょう。
Let’s get lost In with us!!

*****************************************

************************************************************************
「Distance between Zero&0ne Vol.3」
 ~新年会Edition~

いけて:上野雄次(花道家)/ 平間磨理夫 (華道家)

音:DUSTIN WONG

MC:桃江メロン(作家/晴れ豆INTERNATIONAL)

解説:川崎景介(マミーフラワーデザインスクール校長/花文化研究者)


開18:00 演19:00

前 ¥2,000-(1d別)
当 ¥2,000-(1d別)
*ご到着順のご入場となります

フロアは畳敷きです

チケット:

メールでのご予約 受付中
電話でのご予約 受付中

*******************************************************************************
上野雄次 (花道家)

京都府出身
1988年花いけを学び始める。2005年より「花いけ」のライブ・パフォーマンスを開始。地脈を読み取りモノと花材を選び抜き、いけることの独自な世界を立ち上げ続けている。創造と破壊を繰り返すその予測不可能な展開は、各分野から熱烈な支持を得ている。詩人、写真家、音楽家などコラボレーションも多数。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
平間磨理夫(華道家)

1977年、福島県二本松市生まれ。
日本文化の美の本質を追求する視線と、花、器、空間
に対する深い思慮によって紡ぎだされる花の世界は、
静かでありながら圧倒的な強さを持つ。
その活動は、国内はもとより、
ニューヨーク、台湾、上海において、
舞台装花といった空間演出から、ギャラリーでの添え花、
茶や書、音楽、身体表現とのコラボレーション、
ライブパフォーマンスまで幅広い。
彼岸と此岸を行き来する眼差しは、常に、花の命を扱う
「いける」という行為の意味を問い続けている。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
Dustin Wong(ダスティン・ウォング)

ハワイで生を受け、2歳の時に日本へと移住。高校卒業までを日本で過ごし、大学進学のため再渡米。エクスタティック・サンシャイン、ポニーテイルでの活動を経て、ソロとしてスリル・ジョッキーと契約。足元に並べた多数のエフェクターを駆使し、ミニマルでカラフルなレイヤーを描き出していく万華鏡のごときギター・パフォーマンスは各所で話題となる。日米をまたにかけ活動し、2012年は朝霧JAMへの出演、さらには盟友であるダーティー・プロジェクターズ(2012年)、ビーチ・ハウスのジャパン・ツアー(2013年)のオープニングもつとめた。2013年5月には嶺川貴子との共作をリリースし、FUJI ROCK ’13に出演。さらにソロ5作目となる『Mediation of Ecstatic Energy』をリリース。 2014年には嶺川貴子との共作2作目『Savage Imagination』を発表し、デュオでの約1ヶ月に渡る北米ツアーも行い、2015年には初の中国ツアーも慣行した。2017年春、嶺川とのデュオ3枚目のアルバムをリリース予定。

【昼】2017新春!~斎藤沙希 津軽三味線代官山演奏会Vol.2~

2017.1.8.日.

【出演】斎藤沙希

開 11:00 演 12:00 ・ 前 2,500 当  3,000 +1D 600

☆ランチ―・メニューをご用意致します。

☆フロアは畳敷きとなります。

ご到着順入場

メールでのご予約

電話でのご予約

☆津軽三味線界で今最も注目される若き演奏家、斎藤沙希が再び代官山「晴れたら空に豆まいて」に登場!

☆1993年青森県弘前市生まれ 8歳で津軽三味線を始める。2004年に津軽三味線全日本金木大会小学生の部で準優勝を飾って以来、数々の賞に輝く。2015年5月には、若手演奏家の登竜門とされる同大会で最高賞『仁太坊賞』を受賞。第35回津軽三味線世界大会 女性A級 第3位、第28回津軽三味線全日本金木大会 個人一般 A級 白川軍八郎賞(準優勝)など。オリジナル曲の創作にも取り組む一方で、一音一音に「魂」を込めるその卓越した表現力にさらに磨きをかけている。

☆今回は真骨頂といえる津軽じょんから節など津軽民謡をはじめ、大熱演となりました前回ライヴでのリクエスト曲なども演奏する予定。

☆会場では、大好評の青森津軽から取り寄せた名産品もご用意!
津軽の特別純米酒「豊盃純米吟醸豊盃米」、「豊盃純米しぼりたて生酒」
また、鰐comeさんによる小さな物産コーナーも設置されます。ぜひご一緒にお楽しみください。

HOBO KING SESSION Vol.13 – 酉(とり) –
佐橋佳幸 (g,vo)、Dr. kyOn (key,vo)、井上富雄 (b,vo)、古田たかし (ds,vo)、山本拓夫 (sax, fl)

2017.1.7.土.
THE HOBO KING BAND

1996年発表の佐野元春10thアルバム「FRUITS」のレコーディングセッションから生まれ、
その後00年代半ばまで佐野元春とライブツアー&レコーディングをともに行い、
現在も、変則的な編成ではありますが、

ビルボードでの佐野元春アコースティックライブなどで観ることのできる

THE HOBO KING BAND。
メンバー全員が多くのアーティストから信頼を集め、

日本の音楽界で活躍中のスーパーミュージシャン集団です。

「HOBO KING SESSION」は不定期開催で、
毎回テーマを設け、バラエティー豊かで、

楽しくご機嫌なカバーセッションが繰り広げられます。

13回目を数える今回はのテーマは、新年開催にちなみ今年の干支「酉(とり)」です。
「酉(とり)」をテーマにどんなナンバーが飛び出すか?
HOBO KING BANDとの新年会ということでぜひご参加ください。

出演

佐橋佳幸 (g,vo) 公式サイト

Dr. kyOn (key,vo) 公式サイト

井上富雄 (b,vo) 公式サイト

古田たかし  (ds,vo) 公式Facebook

山本拓夫 (sax, fl) 公式サイト

開 18:30 演 19:30 ・ 前4,500 当 5,000 +1D ¥600

整理番号順入場

メールでのご予約 12/10 0:oo~

電話でのご予約 12/10 15:oo~

佐橋佳幸 プロフィール

1961年9月7日生まれ。東京都出身。ギタリスト、プロデューサー、作曲家、アレンジャー。

83年、バンド「UGUISS」としてデビュー後、ギタリストとして小田和正、桑田佳祐、坂本龍一、佐野元春、竹内まりや、山下達郎などの日本を代表するアーティストのレコーディングやライブに参加。

エレキギター、アコースティックギター、マンドリン、ペダルスティール、バンジョーなど様々な弦楽器に精通し、様々プレイスタイルの名手として鈴木雅之、スキマスイッチ、槇原敬之など多くの実力派アーティストや海外ミュージシャンからも信頼が厚い。

作•編曲家として渡辺美里、藤井フミヤ、福山雅治、氷室京介、松たか子などを手掛け、プロデューサーとしても高いクリエイティビティーが評価され、総レコーディング参加楽曲は数千曲に及ぶ。

代用的な作品として、小田和正「ラブストーリーは突然に」のイントロのギターフレーズや、藤井フミヤ「TRUE LOVE」のプロデュースワークなどが挙げられる。

また、多くのスタジオミュージシャンとの交流が深く、フェスなどのライブイベントのバンドマスターを数多く担当している。

94年にソロアルバム「Trust Me」をリリース。その後もギターデュオ「山弦」、ユニット「SOY」名義で作品を発表。近年ではDr.kyOnとのユニット「ダージリン」として個性的なライブ活動を展開し、サウンドトラックや舞台音楽も担当している。

佐橋佳幸

Dr.kyOn プロフィール

1957年熊本生まれ、大阪育ち。京都大学卒。キーボード、ギター、アコーディオン、マンドリン、作詞、作曲、アレンジ、プロデュースを手掛けるマルチミュージシャン。80年代半ばまで京都で活動。87年~95年はBO GUMBOSのメンバーとして活躍しつつ他アーティストのサポートも務める。現在は、佐野元春、仲井戸“CHABO”麗市、Char、小坂忠、高橋幸宏、柴山俊之、泉谷しげる、友部正人、RIP SLYME、銀杏BOYZ、元ちとせ、渡辺美里、小島麻由美、カルメン・マキ、持田香織など、世代、ジャンルを超えて幅広いアーティストをサポートしている。またギタリスト佐橋佳幸と“Darjeeling”(ダージリン)としても活動中。

Dr.kyOn

井上富雄 プロフィール

1980年 「ルースターズ」のメンバーとしてデビュー。1984年 「ルースターズ」脱退後、自身のバンド「ブルー・トニック」結成。同バンドに於いてはヴォーカル、ギターを担当する。1989年 「ブルー・トニック」解散。1990年 ベース・プレイヤーとしての活動を開始。その後は数多くのセッションを経験し、プロデューサー、アレンジャーとしても活躍。近年は、「CAJUN MOON BAND」「THE BARRIER GATES」等リーダーバンドを結成したり、「ルースターズ」「ブルー・トニック」の再結成と精力的に活動の幅を広げている。●主な参加アーティスト(順不同)佐野元春、布袋寅泰、桑田佳祐、SION、福山雅治、トータス松本、コブクロ、スキマスイッチ、椎名林檎、元ちとせ 等

井上富雄

古田たかし プロフィール

1958年7月6日 東京生まれ  愛称:しーたか10歳の頃よりドラムを始め、兄の友人のバンド、ゲッセマネを経て、1973年に15歳でカルメン・マキ&OZのメンバーとなりプロ・デビューを果たす。その後、原田真二&クライシス、佐野元春&ハートランド、The Hobo King Band、Dr.StrangeLove、PUGSなどに参加。渡辺美里、藤井フミヤ、吉川晃司、奥田民生、PUFFY、スキマスイッチ、大橋卓弥&Drunk Monkeysなどのレコーディング、サポート・メンバーとして活動。2016年現在は「CHAR 2016 TOUR」などに参加中。

古田たかし

山本拓夫 プロフィール

マルチリード・プレイヤー、アレンジャーとして各方面のセッションに参加。 斬新なブラス・アレンジ、柔軟で幅広いプレイアビリティーが、多くのアーティストに嘱望されている。

山本拓夫

【昼】谷川俊太郎 ✖ 覚和歌子 対詩ライブ その6

2017.1.7.土.

覚和歌子●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●● 谷川俊太郎

谷川俊太郎公式サイト http://www.tanikawashuntaro.com/
覚和歌子公式公認ファンサイト http://kaku-wakako.com/top.php

【主催】 オブラート

obla( )t | ホーム

谷川俊太郎さんと覚和歌子さんが、数行ずつ交代で一編の詩を書く「対詩ライブ」その6。

ライブでの対詩は世界でも初の試み。

目の前で詩が生まれていく真剣勝負を目撃してください。

詩人がいかにして詩を創作するのか。

詩人とはどんな人たちなのか。

詩と詩人を身近に感じられるイべントです。

「対詩」とは、複数の詩人がリレー形式で詩を書いていく「連詩」の2人バージョン。谷川さんと覚さんが一対一、互いの書いた言葉を受けて3行から5行の詩を交互に創作していきます。今回、第6回は、対詩ライブvol.5で書いた詩のつづきから始まります。第1回から5回までの詩はスクリーン上にスクロールして上映する予定です。

当日は、谷川俊太郎さんと覚和歌子さんにちなんだ特別ドリンク、を販売します!

■谷川俊太郎さん特別ドリンク:本格焼酎百年の孤独
■覚和歌子さん特別ドリンク:ジンジャー・コーヒー、ジンジャー・ハニー・レモン。

予約受け付け開始: 12/6(火)

開 11:30 演 12:30 ・ 前 3,000 当 3,500(1D つき)

整理番号順入場(店頭予約、各種プレイガイド並列入場)

会場は畳敷き(椅子席あり)

乳幼児を連れてのご参加の申し込みはご遠慮していただいています

晴れ豆メールでのご予約

晴れ豆電話でのご予約

各種プレイガイド受付開始予定(12/11〜順次)

peatix:受け付け開始 12/11(日)〜

http://taishi-live-tanikawa-kaku.peatix.com/

ぴあ:受け付け開始 12/14(水)〜

Pコード:634679

ぴあ予約URL

http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1658902
ぴあQRコード

イープラス:受け付け開始 12/14(水)

販売URL
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002211704P0050001P006001P0030001

山下洋輔ニューカルテット

2017.1.6.金.
山下洋輔
日本を代表するピアニスト、山下洋輔が
ニューカルテットを率いて昨年5月に続いての登場!
ご期待ください!!

出演

山下洋輔 piano 公式サイト

米田裕也 alto sax 公式サイト
柳原旭 electric bass 公式ツイッター
小笠原拓海 drums 公式ブログ

開18:30 演19:30

前 ¥4,000-/¥4,500- (お土産なし/お土産あり 1d別)
当 ¥4,500- (お土産無し1d別)
フロアは畳敷きです
チケット:
イープラス 11/23 10:00~発売
整理番号順(電話&メールとイープラス、それぞれの番号が並列にて)のご入場です
山下洋輔          (Yosuke Yamashita)    piano

1969年、山下洋輔トリオを結成、フリー・フォームのエネルギッシュな演奏でジャズ界に大きな衝撃を与える。国内外の一流ジャズ・アーティストとはもとより、和太鼓やシンフォニー・オーケストラとの共演など活動の幅を広げる。88年、山下洋輔ニューヨーク・トリオを結成。国内のみならず世界各国で演奏活動を展開する。

2000年に発表した自作協奏曲を佐渡裕の指揮により04年にイタリア・トリノで再演。06年オーネット・コールマンと、07年にはセシル・テイラーと共演。08年「ピアノ協奏曲第3番<エクスプローラー>」を発表。09年、一柳慧作曲「ピアノ協奏曲第4番 “JAZZ”」を世界初演。歴代メンバー総出演の「山下洋輔トリオ結成40周年記念コンサート」を開く。

13年、ニューヨーク・トリオ結成25周年アルバム『グランディオーソ』をリリース。15年、国際交流基金の派遣によりスロバキア、チェコでコンサート開催。15年10月にはスペシャル・ビッグバンドのCD『新世界より』をリリースする。

99年芸術選奨文部大臣賞、03年紫綬褒章、12年旭日小綬章を受章。国立音楽大学招聘教授。演奏活動のかたわら、多数の著書を持つエッセイストとしても知られる。

米田裕也(よねだ・ゆうや)  – as

1983年生まれ。3歳よりピアノに親しみ、12歳よりサックスを始める。2001年国立音楽大学に入学し、同大学ニュー・タイド・ジャズ・オーケストラに所属。リーダーとして出場した2004年の第35回山野ビッグバンド・コンテストで、同オーケストラを18年ぶりに最優秀賞に導くとともに、自身は最優秀ソリスト賞を受賞し一躍注目を集める。

以後、山下洋輔との共演によりプロとしての活動を開始。自身のセッションや山下洋輔ビッグバンド、内堀勝MUビッグバンド、東京リーダースビックバンドなどで活動中。2015年、初リーダー作「Determination」を発表。

米田裕也 (as) photo: 君嶋寛慶

柳原 旭(やなぎはら・あきら)- el-b

1982年生まれ。千葉県船橋市出身。

様々なロックバンドの影響で高校1年からギターを弾き始め、高校3年の時ベースに転向。

洗足学園音楽大学在学中より様々なセッションやサポートを開始し、卒業後「山下洋輔ニュー・カルテット」に参加。以降、青山テルマ、Zeebra、Kinki Kids、May J.、SiM等をはじめ、ジャンルを問わず様々なアーティストのライブやレコーディングで活動。現在は近藤房之助、Rickie-Gバンド等でもレギュラーベーシストとして活躍中。

柳原旭 (el-b) photo: 君嶋寛慶

小笠原拓海(おがさわら・たくみ)  – ds

1984年生まれ。札幌市出身。中学2年よりドラムをはじめ、新村泰文氏に師事。高校入学と同時にバンド活動を始め、ロック・ポップスを中心に活動。札響主席打楽器奏者の真貝裕司氏に師事。2003年洗足学園音楽大学ジャズコースに入学、大坂昌彦氏、松山修氏に師事。

2005年より「山下洋輔ニュー・カルテット」に参加。2008年、山下達郎のツアーバンドに抜擢され、以降竹内まりや他、様々なアーティストのライブサポートやレコーディングに参加。また、本田雅人(as)や梶原順(g)のツアーに参加。自身のバンド【hipchick】、【Fab Bond】でも精力的に活動中。

小笠原拓海 (ds) photo: 君嶋寛慶

代官山、迎春、或いは弾き語る動物の1月第1木曜日

2017.1.5.木.
出演
其ノ一:ネジ村ネジ太朗 /  蟹江イップラ
其ノ二:ネジ村ネジ太朗 /  蟹江イップラ

時間 ※1日2回公演です。それぞれチケットが必要です。

其ノ一:16:00 開場 / 16:30 開演

其ノ二:19:30 開場 / 20:00 開演

チケット※全席自由。

前 3,500 当 4,000 +1D

チケット販売方法

e+ 其ノ一 / 其ノ二

ローソンチケット Lコード:72969(2公演共通です)

・各公演2枚までご購入いただけます。

・当店へのメール、電話でのご予約は承っておりませんのであらかじめご了承ください。

整理番号順入場(すべて並列入場です)