2017年4月 のアーカイブ

出演者、貸切イベントを募集しています

2017.4.30.日.

晴れたら空に豆まいてでは、出演者を募集しています。
ワンマンやブッキングライブ等、お気軽にご連絡ください。

また、平日昼間の撮影などのご利用も受け付けております。
そちらもぜひご利用くださいませ。

貸し切りのご案内

やさしいきもち-wedding party-

2017.4.30.日.

やさしいきもちウェディングパーティーは、代官山晴れたら空に豆まいて、をベースに、あなたのパーティーを個性的に演出します。お 気軽にご相談ください。

ぐるなびwedding ホームページ

【昼】Spring Lunch Time!

2017.4.30.日.

出演

green note coaster HP

ナイトスターリリー HP

RYOSUKE SUNSET HP

開 12:00 演 12:30 ・ 前 2,500 当 3,000(共にランチ付)+1D 600

ご到着順入場

メールでのご予約

電話でのご予約

椎名へきるマンスリーアコースティックライブ
~毎月へきってやっちゃうぞ~

2017.4.29.土.


椎名へきる HP

昼公演:開場 13:00 開演 13:30

夜公演:開場 16:00 開演 16:30

料金:全自由 5,000 + 1D 600

※立見になる場合がございます。予めご了承ください。

整理番号順入場

※当店でのチケットの取り扱いはございません。ご了承くださいませ。

山本ハテナ企画 「∞…?」 『 畳 -tatami- vol.2』

2017.4.28.金.

 

出演:山本ハテナ&クエッションズ/ The Buddy Time /秋山璃帆 /SEISHI-BANKS/ デニーロさくらい /松本かつひろ/ 森田くみこ/ ジャミーメロー /カトマンズ2MEN/ waSureMono(maybe…) and more

開 1730 演 1800 ・前 / 当 2500円(2d込)

ご到着順入場

メールでのご予約

電話でのご予約

 

Afro Begue Presents 《Soundwave Journey》

2017.4.27.木.

豪華アーティストをゲストにお迎えするスペシャルナイト第2弾。

ゲストは・・・!!!
《大多和正樹 &和 jazz Messengers》
大多和 正樹(和太鼓)
小湊 昭尚(尺八)
小山 豊(津軽三味線)
島裕介(トランペット/コルネット/フルート)
高橋ゲタ夫(ベース)

アフリカと日本の伝統楽器がどんな音を作り出すのか!?
一緒にSoundwave Journey、音の旅にでましょう♪

 

前)3,000  当)3,500
開) 18:30  演)19:30

 

<晴れ豆予約>受け付け中

メールでのご予約
◎ 電話でのご予約
晴れたら空に豆まいて 03-5456-8880

*ご到着順入場

Afro Begue
大多和 正樹

 

 

 

ロバートハリスの 「英語なんて、これだけ聴けて、これだけいえれば世界はどこでも旅できる」

2017.4.26.水.

世界中を放浪し、J-WAVEのナビゲーター、作家としても活躍するロバート ハリス氏の、英会話をもっと身近に感じ、話したい方へのイベント第一弾!!

全世界的にもっとも一般的でカジュアルでシンプルで口語的な基本英語フレーズを、できるかぎり最低限度の数まで絞り込み、それだけを「聴ける」「言える」だけで世界を旅するときのどんな場面にも対応しようという、いまだかつてなき超英会話学習手帳、「英語なんて、これだけ聴けて、これだけいえれば世界はどこでも旅できる」を元に、超シンプルに分かり易く、毎回テーマを設けて解説して行きます。

一部[接客]についてのコーナーを設けて、アパレル、飲食関係の方が使える英会話もお伝えします。

当日は、ゲストにエッセイスト、モデルの華恵さん、進行にバイリンガルの青山のLive House 月見ル君想フ 店長 タカハシコウキさんを迎えて開催!!

英語に先入観と苦手意識のある方、機会です!!

是非お気軽にお出かけ下さい.

**********************************************************************************

POLYGLOTS&晴れたら空に豆まいて presents

ロバートハリスの

「英語なんて、これだけ聴けて、これだけいえれば世界はどこでも旅できる」

出演)

ロバート ハリス

ゲスト:華恵

司会進行:タカハシコウキ(月見ル君想フ)

開)18:30 演)19:30

前)当)共に 2000+1d(600)

ご到着順入場

メールでのご予約

電話でのご予約

 

POLYGLOTS
世界中の英語ニュースを気軽に読める。
65万人が使うシェアNo.1の英語リーディング学習アプリPOLYGLOTS(ポリグロッツ)
Read your way up!

 

***************************************************

ロバート ハリス

横浜生まれ。高校時代から国内、海外をヒッチハイクで旅する。上智大学卒業後、東南アジアを放浪。バリ島で1年を過ごしたのちオーストラリアに渡り、1988年まで16年間滞在。シドニーで書店兼画廊「エグザイルス」を経営する。また、映画・TVなどの制作スタッフとしても活躍し、帰国後、1992年よりJ-WAVEのナビゲーターに。現在、作家としても活躍。また「UEFAチャンピオンズリーグ ハイライト(NTV系)」の英訳/英語ナレーターを務めるなどTV番組でも活躍する。著書に『エグザイルス』『人生の100のリスト』(以上、講談社プラスアルファ文庫)、『エグザイルス・ギャング』(幻冬舎アウトロー文庫)、『旅に出ろ! ヴァガボンディング・ブック』(ヴィレッジブックス)、『幻の島を求めて』『モロッコ オン ザ ロード』『知られざるイタリアへ』(以上、東京書籍)などがある。

***************************************************

華恵

エッセイスト。
アメリカ生まれ。
10歳からファッション紙でモデルとして活動。
東京藝術大学 音楽学部卒業。
ラジオパーソナリティーやナレーターなどでも幅広く活動中。

***************************************************

タカハシコーキ

月見ル君想フ店長。

「すべての音楽人のための英会話教室」主催。これからの音楽社会をグローバルに渡り歩いていくために必要な英会話を学べる場所として、徐々に注目を集めている。

爆クラ!  第60回『指揮者って、何者? 』ゲスト;坂入健司郎(指揮者)

2017.4.25.火.

クラシック音楽の新しい聴き方を、クラブ仕様の音量豊かなサウンドシステムを通して、2011年以来、ほぼ毎月、提案し続けているトーク&リスニングイベント、爆クラ!

さて、今回はクラシック音楽そもそも論、でいきたいと思います。クラシック音楽にあまり親しみのないムキが必ず思うこと、と、それは「指揮者って、何者?」という素朴な疑問。

「どうやって、演奏者をノせていくの?」「指揮者の勉強法は?」「指揮者はどういう風に音楽をきいているの?」「指揮者におけるカリスマって何?」「カラヤンは何で指揮者の代名詞なの?」などなど。カラヤンに小澤征爾(一般的にはこのふたりぐらいの名前を指揮者として知っているはずです)、指揮者が違うと確かに演奏は大きく違ってくるというのですが・・・・・。

楽器を演奏するでもなく、歌うでもない。みんな楽譜を見て、その指示通りに弾いているのだし、バンドに指揮者がいないようにみんなお互いの音を聴いていれば演奏できるのではないか?  など というクエスチョンマークが頭をよぎります。

指揮者は作曲家が譜面に書いた音符という「指示書」を頭の中で自分の響きに変換し、その通りに演奏家達に弾いてもらう、というクリエイティヴを行っています。

そうなると、そのコミュニケーションはどうやっているのか? スポーツの世界では、ダメチームが熱血監督の下に見違えるようになって、勝ちに行く、というストーリーはよく知られていますが、指揮者のスキルの何が実際にオケの可能性を引き出すのか、の秘訣というものを是非、当のの指揮者から超具体的に話を聞いてみたい。

というわけで、ゲストは、異色の経歴を持つ若手指揮者としてコアなクラシックファンにその名を知られる、坂入健司郎さん。小学生の時にクラシック音楽にハマり、13歳ではじめて指揮台に立ち、2006年慶應義塾高校ワグネル・ソサィエティ・オーケストラの正指揮者に就任、という経歴からは、音楽大学一直線のキャリアを進むのが当然なのですが、なんと大学は経済学部卒。しかし、個人的に指揮法を井上道義、小林研一郎等に習い、大学生のときに東京ユヴェントス・フィルハーモニーを結成、現在まで音楽監督を務めるという、若干28歳の才能なのです。慶応大を卒業し、勤め人と指揮者、二足のわらじを6年。ピアニストの舘野泉の委嘱作初演などで実績を重ね、昨年末には、プロオーケストラ・川崎室内管弦楽団を創設しました。

先の1月に行われた、ドミューンでの爆クラ! 『なぜ、テクノはクラシック音楽を必要とするのか?』では、鼎談の後にクラシック音楽のDJを1時間披露して、ドミューンのうるさ型テクノファンたちを唸らせたセンスの持ち主である坂入さん。

実は爆クラ! は今、坂入さんとがっぶり四つに組むブロジェクトをスタートさせていまして、今回の爆クラ! は言わばそのプレリュードといった趣になるでしょう。

 

あっ、今回は湯山の都合上、スタートが1時間早く、19時からになります。

 

===================================================

 

席亭:湯山玲子

ゲスト;坂入健司郎(指揮者)

開) 18;15 演)19:00

前)当)共に2,500(消費税込み)+ドリンクオーダー

¥1300(消費税込み)+ドリンクオーダー(学割)

ご到着順入場

メールでのご予約

電話でのご予約

 

爆クラ! HP

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

坂入 健司郎(さかいりけんしろう)

指揮者。1988年5月12日生まれ、神奈川県川崎市出身。慶應義塾大学経済学部卒業。これまで指揮法を井上道義、小林研一郎、三河正典、山本七雄各氏に、チェロを望月直哉氏に師事。また、モスクワ放送響音楽総監督ウラディーミル・フェドセーエフ氏、元アルメニア国立放送交響楽団音楽監督井上喜惟氏と親交が深く、指揮のアドバイスを受け、アシスタントを務めている。13歳ではじめて指揮台に立ち、2007年3月東京芸術劇場で行なわれたチャイコフスキーの『交響曲第4番』をメインとした演奏会で成功を収め、音楽現代2007年5月号において「クライマックスを作るのが実に上手く、白熱した名演となり未来の巨匠ぶりを存分に発揮していた。」と絶賛される。2008年より東京ユヴェントス・フィルハーモニーを結成、現在まで音楽監督を務める。これまで、イェルク・デームス氏、ジェラール・プーレ氏、舘野泉氏など世界的なソリストとの共演や、数多くの日本初演・世界初演の指揮を手がける。2015年1月、ミューザ川崎でマーラーの交響曲第2番『復活』を指揮した演奏会で好評を博したことを機に、同年3月に指揮者として初めて「かわさき産業親善大使」に就任。5月には、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭に出演を果たし、MOSTLY CLASSIC誌 2015年8月号の特集「注目の気鋭指揮者」にも推挙された。2016年には、新鋭のプロフェッショナルオーケストラ、川崎室内管弦楽団を結成。音楽監督に就任。その活動は、2016年12月朝日新聞紙「旬」にて紹介された。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

席亭

湯山玲子(ゆやまれいこ)

著述家、プロデューサー。著作に『女ひとり寿司』(幻冬舍文庫)、『女装する女』(新潮新書)、『四十路越え!』(ワニブックス)、上野千鶴子との対談集「快楽上等!  3.11以降の生き方」(幻冬舎)。『文化系女子という生き方 ポスト恋愛時代宣言』(大和書房、『男をこじらせる前に 男がリアルにツラい時代の処方箋』(kadokawa)等。近著に二村ヒトシとの対談『日本人はもうセックスしなくても良いかもしれない』(幻冬舎)。父君がクラシック作曲家、湯山昭という環境に育ちつつも、ハマったのはクラブミュージックで、著書『クラブカルチャー!』(毎日新聞出版局)は、クラブ文化を都市や歴史風土の観点から分析、論考を行った。日本大学藝術学部文芸学科非常勤講師。今年、3月に引き続き、2012年2月に行われた、爆クラ!プレゼンツ、DJジェフ・ミルズ×東京フィルハーモニー交響楽団×指揮:アンドレア・バッディストー二公演のプロデューサーを務める。

 

イチゴスタイル総会

2017.4.24.月.

出演

CY8ER HP

ストロベリー症候群

DOPING BERRY

開 19:00 ・ 演 19:30

入場料無料!(別途2Drink)

ご到着順入場

 

モノブライト カフェライブ
「コマンタレブー?~そちらは、桜は咲きましたか~ 」

2017.4.23.日.

 

出演

モノブライト HP

開 17:30 演 18:00 ・ 前 2,500 当 3,000 +1D 600

整理番号順入場

THANK YOU SOLD OUT!!

※追加席ご予約可能となりました!

【ご予約方法】

下記メールフォームにてお申し込みください。
受付期間外のお申し込みは無効とさせていただきます。
受付は先着順となり、予定枚数に達し次第終了とさせていただきます。

メールでのご予約

【昼】the 60th Birthday, KAORUCO’s HISTORY

2017.4.23.日.

香瑠鼓のバースディは一人ひとりに生命と身体を祝福する日。自由を愛し他者の喜びと共にあることを求め続ける60年の歩みをあぴラッキーの仲間たちのパフォーマンスで紹介。当時のビデオや豪華な友人たちのコメント、ゲストライブで盛り上げます。新しい夢と感謝を込めて。

開場から開演までは香瑠鼓のこれまで手がけたCM等を紹介するトークタイム。ランチやドリンクとともにお楽しみ下さい。途中休憩ではバースディをお祝いするミニケーキをお茶とともにお召し上がりください。本イベントの収益金は「あぴラッキー」の法人化とそれを記念したミュージカル映画の製作等に充てさせていただきます。

出演:香瑠鼓, Cュタツヤ, 中野優子, あぴラッキー,

ゲスト: 手塚眞, 石井明美, KNOB, Rynco, 井出祐昭

開 11:00 演 12:15・前4000 当 4500 +1D 700

予約:www.kaoruco.net

お問い合わせ:オフィスルウ

04-3413-4139

apicupia@gmail.com

 

【入場無料!】 代官山レコード祭 @晴れたら空に豆まいて

2017.4.22.土.

“RECORD SWAPMEET AT HARETARA SORANI MAME MAITE”

代官山「晴れたら空に豆まいて」レコード市

レコード・ストア・デイでもある4月22日(土)、代官山「晴れたら空に豆まいて」にて、音楽関係者/アナログ盤愛好家が出店する1日だけのレコード市を開催。ジャンルレスにレコードの魅力・楽しみをワイワイと分かち合おうというイベントです。メキシカン・タコスやおにぎりなどフードの出店、そして出店者たちによるDJも!音楽好き、レコード好きの皆様、ぜ~ひお集まりください!

<出店参加の皆様> eLPop、CDジャーナル編集部、中田利樹、藤村俊之、FMサウンズ、野中太久磨(ウルトラリヴィング)、Miguel、DJ SIGHT、ケペル木村(18時から参加)、El Barrio Disco Store、Bee’s Knees Records(18時頃まで)、雑貨と音楽の店piquant、D.M.S RECORDS、discos PAPKIN、小泉雅史、宮田信(Barrio Gold Records)、他。(順不動・敬省略)

<Tacos>Taqueria Abefusai

 

<ファラフェル>Green Planet Lunch Service

 

 

<おにぎり>ハレマメ食堂(徳島産の具材をつかって)

 

 

OPEN 13:00 / CLOSE 21:00

入場無料!!(別途入場時1ドリンク代600円お願い致します)

お問い合わせ:03-5456-8880

じょしかい

2017.4.21.金.

今もっとも注目したい女性シンガーソングライターによるツーマンライブ!

お楽しみに!

出演

caho HP

miina HP

開 19:00 演 19:30 ・ 前 2,500 当 3,000  +1D 600

ご到着順入場

メールでのご予約

電話でのご予約

レナード衛藤 ファイアバーズ・ライブ 〜弐日目

2017.4.20.木.

レナード衛藤

Firebirds ‐ 叩いて、叩いて、叩いて、描かれる世界

三方を囲まれたステージ。臨場感マックス!

4月19日(水)及び20日(木)の2日公演です

出演

レナード衛藤(太鼓)公式HP

小泉謙一(太鼓)

小島千絵子(ダンス)

森本京子(ダンス)

前田新奈(ダンス)

開 18:30 演 19:00

前 4,500- 当 5,000 +1d

整理番号順入場


予約受付  2017/1/24   12:00〜

電話でのご予約

レナード衛藤 ファイアバーズ・ライブ(2days)

2017.4.19.水.

レナード衛藤

Firebirds ‐ 叩いて、叩いて、叩いて、描かれる世界

三方を囲まれたステージ。臨場感マックス!

4月19日(水)及び20日(木)の2日公演です

出演

レナード衛藤(太鼓)公式HP

小泉謙一(太鼓)

小島千絵子(ダンス)

前田新奈(ダンス)

開 18:30 演 19:00

前 4,500- 当 5,000 +1d

整理番号順入場

電話でのご予約

4月19日(水)及び20日(木)の2日公演です
どちらかを必ず明記してください

レナード衛藤 ファイアバーズ・ライブ 〜壱日目

2017.4.19.水.

レナード衛藤

Firebirds ‐ 叩いて、叩いて、叩いて、描かれる世界

三方を囲まれたステージ。臨場感マックス!

4月19日(水)及び20日(木)の2日公演です

出演

レナード衛藤(太鼓)公式HP

小泉謙一(太鼓)

小島千絵子(ダンス)

森本京子(ダンス)

前田新奈(ダンス)

開 18:30 演 19:00

前 4,500- 当 5,000 +1d

整理番号順入場


予約受付 2017/1/24   12:00〜

電話でのご予約

【”矢元美沙樹” ワンマンライブ 〜第2弾〜】

2017.4.18.火.

前回に引き続き、FUNK.FUSION.JAZZナンバーを お届けいたします。

  今回はスペシャルゲストに ソウルフルな歌声で人々を 魅了するボーカリストTomomi Legendさんを ゲストに迎えて楽しいライブを 作り上げたいと思います!

またオリジナルもガンガン 出していきます!!!

*********************************************

出演)

Sax.矢元美沙樹
gt.宮本憲
pf.沼部ヒロ子
bs.梅澤茂樹
dr.村上広樹

スペシャルゲスト
vo.Tomomi Legend

***********************************************

開)19:00 演)19:30
前.当 共に 3,000+1drink

 

ご到着順入場

メールでのご予約
電話でのご予約

 

 

 

 

 

 

春風の中で

2017.4.17.月.

村山辰浩(fromカサリンチュ) HP

岡野宏典 HP

高橋啓太(オトナモード) HP

開 19:00 演 19:30 ・ 前 2,800 当 3,300 +1D 600

ご到着順入場

メールでのご予約

電話でのご予約

下野のまんま vol.3 下野誠一郎 & 金子浩一「本当のスピの話をしよう」

2017.4.16.日.

下野誠一郎 & 金子浩一

下野誠一郎さんと「シフティング」の金子 浩一さんとのトークライブです。

タイトルは、「本当のスピの話をしよう」 金子浩一さん、間違いないです。名前が売れてるとか、売れてないとか、全然関係ないです。

核心をついています。この日は、みんなで代官山に集まりましょう。全国津々浦々から、ぜひ (^O^)/

創造の源であるゼロ・ポイント・フィールドに繋がりながら、シフティングを行う。。。

トラウマの解消、ブロックの解除、願望実現まで、応用は、無限大です。

開18:00 演 19:00 宴 20:30 – 22:30・前 10000円 当 12000円(ブッフェと飲み放題2時間つき)

入場は整理番号順

会場は畳敷きです(椅子席あり)

メールでのご予約

電話でのご予約

【昼】Ai Ichikawa sings Originals

2017.4.16.日.

「私の表現活動はどこに向かうのだろうか?

ジャズや洋楽ポップスのカバーをメインにした3枚のソロアルバムを製作した後、

バンドや、コラボ、ゲスト出演以外での”市川愛”が、何を表現したいのか正直わからなくなっていた。

 

そんな時、浜田真理子さんが私に預けてくれた未発表曲「あこがれ」によって、

そして長年私の表現活動を支えてくれている平岡遊一郎さんによって、

改めて自分の音楽を探す旅に出る勇気が湧いた。今の私は、これからの私が楽しみで仕方ない。」 市川愛

 

市川愛(Vocal,Violin)   HP

平岡遊一郎(Guitar)

林正樹(Piano)

開 12:00 演 12:30 ・ 前 3300 当 3800  +1D 600

完売御礼。当日券ございます(立見になる可能性がございます)


ご到着順入場

メールでのご予約

電話でのご予約

ピーター・バラカンの 『Ping-Pong DJ Special』
~ ゆうがたラブ…土曜日は君のため♪

2017.4.15.土.

ピーター・バラカン

小坂忠

(主催:wind)

月火水は雨ん中 人ごみ
スマホと満員電車 立ちん坊
ラケットもない ボールもない
土曜日は Ping-Pong DJ 君のため♪
ゆうがたラブ You’ve got love ♪

というわけで…、いよいよ待ちに待ったゲストDJ/小坂忠の登場です。

Peter&Chu 二人の熱い魂/ソウルがたまらなく心地良い春の宵をお楽しみください!

出演
ピーター・バラカン 公式HP

小坂忠 公式HP

開 18:00 演19:00

・Part I  – Ping-Pong DJ 

ピーター・バラカン、小坂忠


・Part II – 
ミニ・ライヴ

小坂忠 (vo)

佐藤克彦(g)

瀬川信二(b)

前3,500- 当3,500- +1d

整理番号順入場
(店予約、windからの予約の並列入場となります)

主催 wind  http://windplanning.jp

メールでのご予約 受付中

電話でのご予約 受付中

☆windホームページ   Event Scheduleページの予約フォームからもお申し込みいただけます。

5/3 (水)バラカン・イヴニングもよろしくお願いします!

 

ピーター・バラカン / Peter Barakan
1951年ロンドン生まれ。ロンドン大学日本語学科を卒業後、1974年に音楽出版社の著作権業務に就くため来日。
現在フリーのブロードキャスターとして活動、「Barakan Beat」(インターFM)、「ウィークエンド・サンシャイン」(NHK-FM)、 「ライフスタイル・ミュージアム」(Tokyo FM)、「ジャパノロジー・プラス」(NHK BS1)などを担当。
著書に『ラジオのこちら側で』(岩波新書)『200CD+2 ピーター・バラカン選 ブラック・ミュージック  アフリカから世界へ』(学研)、『わが青春のサウンドトラック』(光文社文庫)、『猿はマンキ、お金はマニ 日本人のための英語発音ルール』 (NHK出版)、『魂(ソウル)のゆくえ』(アルテスパブリッシング)、『ロックの英詞を読む』(集英社インターナショナル)、『ぼくが愛するロック名盤 240』(講談社+α文庫)、『ピーター・バラカンの音楽日記』(集英社インターナショナル)などがある。

小坂忠 / Kosaka hu) Pastor & Singer

1948年7月8日 東京生まれ。1966年ロックグループ「ザ・フローラル」でデビュー。1969年3月細野晴臣・松本隆らと「エイプリル・フール」結成。アルバム1枚を残し10月解散。1969年、日本初のロックミュージカル「HAIR」に出演。1971年よりソロ活動開始。1975年、日本のR&Bの大名盤「HORO」リリース。1976年、クリスチャンとなり自身のゴスペルレーベル「ミクタムレコード設立」。以後、牧師であり、歌手。

日本のロック・ポップス、ゴスペルミュージックの両面における貴重な存在であり、数多くのアーティストに影響を与え続けている。

昨年2016年 デビュー50年のキャリアの中で初のカバーアルバム「Chu Kosaka Covers」をリリース。朋友である鈴木茂/小原礼等と作り上げた極上のサウンドは“長く聴き繋いでいく名盤”が誕生した。

そして2017年、半世紀を超え、その歌声は増々 輝きを放つ。

音楽界のLiving Legendのひとりであることは間違いない。

 

【昼】酔いどれ東京 大宴会〜桜の宴〜

2017.4.15.土.
今年も真黒毛ぼっくす企画「酔いどれ東京 大宴会」を開催いたします!
飲み放題制度もございますので、みなさま、昼間から真黒毛ぼっくすと一緒に飲んで笑って楽しみましょう!お楽しみに!
完売御礼!おかげさまで前売券のご予約は受付終了となりました。
当日券につきましては、当日のキャンセルの状況をみてご案内させていただきます。
出演
知久寿焼(パスカルズ、ex.たま) HP

真黒毛ぼっくす HP

(幕間)中川樹海 blog

開 11:30 演 11:45

前 2,300 当 2,800 +1D 600円 or 2時間半飲み放題1,500円

(飲み放題は11:30〜14:00までとなります)

メールでのご予約

電話でのご予約

【出演者プロフィール】

知久寿焼

ギター、ウクレレ弾き語り。地味なテンポでさびしい歌ばかりうたう。1965年2月10日埼玉県川口市生まれ。2003年バンド「たま」解散。へっぽこオー ケストラバンド「パスカルズ」ウクレレ、口琴担当。

真黒毛ぼっくす

大槻ヒロノリを中心としたバンド。1988年、太陽レコードよりEP「ダイナマイト」でデビュー。東京都内を中心にライヴ活動を展開。90年に〈青空レコード〉を立し、1stアルバム『白痴』を発表。イヴェントやフェスなどにも数多く参加する。95年に活動一時停止となるも、97年に大槻のソロ・ユニットとして復活。ライヴごとにメンバーを集める形態で、弾き語りからホーンを加えた大所帯編成まで雑多な音楽性が魅力。2012年のアルバム『峠の我が家』まで6枚のアルバムを発表。2014年にはライヴ・アルバム『夏の夜の夢』をリリース。あがた森魚、中川五郎、石川浩司(ex.たま)ら共演も多い。

中川樹海

ゆれる旋律

2017.4.14.金.

KUMAMI FB

伊藤サチコ HP

Kaco HP

開 18:30 演 19:00 ・ 前 3,000 当 3,500 +1D 600

ご到着順入場

メールでの ご予約

電話でのご 予約

邦楽2.0 研究会 in Tokyo / 渥美幸裕 Japanese Guitar Song Book リリースパーティ

2017.4.13.木.

古典邦楽から創る新音楽の研究プロジェクト、それが 『”邦楽2.0” 研究会』です。

第一回目は僕が”邦楽2.0”に従い作曲したソロギター作品”Japanese Guitar Song Book”のリリース記念も兼ねております。みなさん、邦楽の未来を一緒に語り合いましょう。

開)19:00 演)20:00

前)¥3000+1Drink

当)¥3500+1Drink

※全席自由席/到着順入場

メールでのご予約

電話でのご予約

出演:

小山豊(津軽三味線小山流三代目)× 林正樹(Piano)

柿木原こう(生田流箏曲演奏家)

渥美幸裕 (Japanese Guitar)

予約・お問合せ

info@doublefive.net (加藤)

※前売り予約は4月12日24時〆切

時間を過ぎると当日扱いでのご予約となります

▶︎邦楽2.0研究会?

日本の風土や歴史を紐解くと実は日本独特の様々な音楽文化に溢れています。

ギタリストである渥美は、その楽器の出自ゆえに古典邦楽を外から眺めてきました。ロックやジャズをはじめ様々なジャンルの音楽に触れてきましたが、オリジナルの音楽を追求する中で自分の生まれ育った風土の足元にある素晴らしい邦楽の歴史と今を繋ぐ音楽があると良いのでは?と思い立ち京都にて古典の研究に勤しみます。

古典と云えど”雅楽”や”長唄”、”能”…または三味線”や”箏”など、楽器の視点から切り取ってもその仕組みは様々です。でもその中に共通する音楽細胞が日本DNAとして感じられるのです。三年の歳月を経て、このDNAをどんな楽器でも発揮出来る音楽の仕組み ”邦楽2.0” を考案します。

一方で、邦楽者の方々も邦楽の発展や未来に向かい様々なトライを重ねられています。この度、津軽三味線小山流三代目 ”小山豊” 氏と邦楽の未来創造について意気投合し、日本風土が育んできた歴史のDNAでゲームメークする音楽を創ろうということで発足したのがこの”邦楽2.0”研究会でございます。

内容的には、リスナーのみなさんと僕が古典をいっしょに学びながらいつのまにか新しい邦楽ができちゃったみたいなイベントにしていきたく、僕がインタビュアーとなり古典曲の醍醐味、聴き所のレクチャーを頂きつつライブを楽しみ、またその曲を”邦楽2.0”アレンジで発展させていきます。

▶︎小山豊(おやまゆたか)

幼少より津軽三味線小山流宗家(祖父)小山貢翁に師事。

日本最大流派の1つである小山流の三代目として、国内・海外で

演奏活動を行っている。

2001、 2002 年には、 ( 財) 日本民謡協会津軽三味線コンクールで優秀賞を連続受賞。

2011 年には自身が結成した津軽三味線ユニット、OYAMA x NITTA で、

ニューヨーク・カーネギーホール主催コンサートを成功させ、NY TIMES から称賛を受ける。

2013 年にはラテンアメリカ最大規模の音楽祭である

セルバンティーノ国際芸術祭(メキシコ)に招聘され、自身と同行するミュージシャンのコーディネートから公演内容のプロデュースまでを行い大きな成功をおさめた。

同年12月には初のソロアルバム[OYAMAYUTAKA1]をリリース。

2014年小山豊邦楽TRIOでキューバをはじめとした中米ツアーを成功させる。

古典以外でも、ももいろクローバーZのライブ~桃神祭~に演奏、アレンジで毎年参加をしている。

2015年には石井竜也氏の30周年記念シングル飛〜jump〜翔に参加。

同年 嵐の14thアルバム「Japonism」収録 布袋寅泰作曲「心の空」において

レコーディング、MVともに参加。【ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism】

【ARASHI Japonism Show in ARENA 2016】に和楽器リーダーとして参加。

第66回紅白歌合戦にて石川さゆり氏のバックで自身2度目のNHK紅白歌合戦 出演。2016年高城剛演出の元 25台のドローンとコラボレーション(Sky magic)で

国内外に大きな反響を与えた。野村萬斎氏構成演出マクベスにも生演奏で参加。

その他、レコーディングやテレビ出演、指導など その活動の幅は広く多方面

のジャンルにおいて活躍中である。津軽三味線の魅力を伝えるため、伝統的な楽曲の継承とともに、枠にとらわれない柔軟なスタイルで

既存には無いサウンドを生み出し続けている。

※自身ユニット  Soothe / OYAMA x NITTA / YO / 小山会青年部etc…

▶︎林正樹(はやしまさき)

1978年東京生れ。少年期より独学で音楽理論を学び、その後、佐藤允彦らに師事。ジャズピアノや作編曲などを習得。大学在学中の 1997 年 12 月に、伊藤多喜雄&TakioBand の南米ツアーに参加。音楽家としてのキャリアをスタートさせる。現在は自作曲を中心とするソロでの演奏や、生音でのアンサンブルをコンセプトとした「間を奏でる」、田中信正とのピアノ連弾「のぶまさき」などの自己のプロジェクトの他に「菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラール」「Salle Gaveau」「Blue Note Tokyo All Star Jazz Orchestra」など多数のユニットに在籍。

演奏家としては渡辺貞夫、小野リサ、椎名林檎、長谷川きよし、をはじめ多方面のアーティストと共演。多種多様な音楽的要素を内包した、独自の諧謔を孕んだ静的なソングライティングと繊細な演奏が高次で融合するスタイルは、国内外で高い評価を獲得している。

2016年〈SPIRAL RECORDS〉よりオリジナル楽曲のみで構成されたピアノソロアルバム《Lull》をリリース。

▶︎柿木原 こう(かきのきはら こう)

1982年12月13日東京都出身、5歳より生田流箏曲を、10歳より地歌三味線を始める。

2006 年東京藝術大学音楽学部邦楽科生田流箏曲専攻卒業。

2009 年箏、尺八、津軽三味線による和楽器ユニット結を結成。京都・宇治灯り絵巻にて初ライブ、好評を博す。mini Album『始まりノ音』リリース。

2011 年箏・ボーカルを務める月宵~ Tsukiyoi ~を結成。ヨーロッパ、アジアを中心にネット内のファンは1万2千人を超える。2013年発表の楽曲『赤く咲いて』は“超ラディカルなポップソング”と評され英国Electronic Sound誌に取り上げられたほか、『いろはうた』を題材に日本の美意識・宗教観を盛り込んだ楽曲『Transitory』は米Mondo Tunesレーベル主催Dubstep Contestで二位受賞となる。2014年7月にはフランス「Japan Expo 15th」に出演。Getstageコンテストにおいてグランプリを受賞し、同年9月に台湾「Tokyo Kawaii Crazy Taipei」出演。

2016年8月スウェーデンツアー予定。

現在、世界に一台しかないTSUKIYOIモデルのエレキ箏と日本伝統の箏を演奏している。

その他、宮本亜門演出の舞台で箏指導を務めるなど活動は多岐にわたる。APEC 国際会議等、招待演奏、海外演奏多数。糸音会、宮城会、森の会会員。月宵、箏七星、結メンバー。 日本女子大学箏曲研究会指導助手。

▶︎渥美幸裕(あつみゆきひろ)

Guitarist / Composer / Producer / Sonic Architect / Sound Designer:

2002年から様々なアーティストと共に多岐にわたるキャリアを経た上で「新しい日本の音楽」を創作する為、京都に移住。築130年の日本家屋「五右衛門邸」をアトリエ、スタジオ、生活拠点にする

2016年 日本文化の「過去」と「現在」を繋ぎ、その延長線上にある音楽”邦楽2.0″シリーズ第一弾「JAPANESE GUITAR SONG BOOK」が完成。

その他日常が豊かに彩られる、コンセプトが際立った多様なジャンルの音楽プロジェクトを手がけている。

4月13日には邦楽2.0研究会と題してメゾットのトークショー古典邦楽者を交えた新しい本の音楽を体現する企画を開催予定。

http://atsumiyukihiro.net/

 

山木秀夫 – ジョジョ・メイヤー / Hideo Yamaki – Jojo Mayer “A conversation in Beats”
No More Language!!!

2017.4.12.水.

Jojo says, ” We can only speak ” beat” to each other.”

Hideo says, ” OK ! Dance.”

ジョジョとヒデオの、ビートによる会話

No More Language!

Jojo Mayer / Hideo Yamaki  山木秀夫/ ジョジョ・メイヤー

出演
山木秀夫 (ds) 公式HP

Jojo Mayer (ds) 公式HP

open 18:30 / start 19:00

advanced 5000 yen / door 5500 yen +1D 600 yen

■ 整理番号順入場

■ 会場は畳敷きです(椅子席あり)

■ 要別途1ドリンク

@晴れたら空に豆まいて mameromantic.com

予約 :  03-5456-8880 / ticket@mameromantic

東京都渋谷区代官山町 20-20 モンシェリー代官山 B2F

東横線代官山駅中央口から徒歩1分

 

メールでのご予約 (晴れ豆) 受け付け中

電話でのご予約 (晴れ豆)受け付け中

 受け付け中

http://jojomayer-hideoyamaki.peatix.com/

 3/15頃から受け付け

 3/15頃から受け付け

Pコード:328112

 

 

「緒方恵美の晴天ヘキレキ!
-マンスリートークライブラジオ vol.51-」

2017.4.11.火.

完売御礼!

<当日券ご希望の方へ>
※立見となる可能性がございます。
※事前にご予約は受付けいたしません。

※ご予約のお客様がある程度ご入場いただいた後、会場内の状況を見て、可能であれば、開演直前にご案内いたします。

「音泉×声優グランプリ×晴れ豆×オガタ」の異色コラボレーション!
MC・緒方恵美が、ゆかいな仲間(声優・歌手・クリエーター)をゲストに迎え、毎月お届けするライブラジオ。
ゲストが愛する「豆料理」と「スペシャルドリンク」を戴きながら、のんびりまったりトークをお届けします。

毎月第二火曜日の夜・20時から、東京・代官山のライブハウス「晴れたら空に豆まいて」でトークライブ開催、同時に「ニコニコ音泉チャンネル」にて生中継!
更にそのゲストコーナーパートを、「声優グランプリ」本誌にて連載!
お楽しみに!

緒方恵美 HP

ゲスト:宮村優子 TW

音泉番組サイト HP

開 19:00 演 20:00 ・ 前 2,500 当 3,000 +1D 600

※ゲストの愛するスペシャルメニューが一緒に戴けます!(別途料金)

整理番号順入場

完売御礼!

<当日券ご希望の方へ>
※立見となる可能性がございます。
※事前にご予約は受付けいたしません。

※ご予約のお客様がある程度ご入場いただいた後、会場内の状況を見て、可能であれば、開演直前にご案内いたします。

3月14日(火)セイヘキ終演後、店頭にてチケット先行販売致します!
*公演にご来場の方のみご購入頂けます。

予約受付開始日3月18日(土)~(メール12時~、電話15時~)

*お一人様2枚までとなります。

メールでのご予約

電話でのご予約

「サラーム海上の出張メイハネ」~春の中東料理編

2017.4.10.月.

  *「メイハネ」とはトルコ語で「居酒屋」の意味。

 中東やインドを定期的に旅し、現地の音楽と料理シーンをフィールドワークし続けている、サラーム海上(音楽評論家/DJ/中東料理研究家/朝日カルチャーセンター講師)の出張メイハネ、[晴れたら空に豆まいて]にて、初の開催決定!!

毎回、様々なテーマに沿って、サラーム氏のレシピによるビュッフェを提供、本場の料理を堪能できます。 今回のテーマは「春の中東料理」。 サラーム氏の新レシピによる、中東各国の春の料理を御紹介します!!

************************

ー当日のメニュー

☆ひよこ豆のサラダ レモンとミントのドレッシング
☆茄子のフライ トマトのドレッシング
☆ミニトマトとルッコラと胡桃のサラダ
☆アトム(水切りヨーグルト、赤唐辛子オイルかけ)
☆アシュケナージの鶏レバー炒め
☆鶏と塩レモンのタジン
☆いちごとバニラアイスとミント、ざくろビネガー

***********************

開)19:00 演)19:30

前)当)共に 4.000

(ブッフェ形式、ドリンク別)

【定員】60名様

メールでのご予約

電話でのご予約

*整理番号順のご入場となります

************************

サラーム海上

音楽評論家/DJ/中東料理研究家/朝日カルチャーセンター講師

中東やインドを定期的に旅し、現地の音楽と料理シーンをフィールドワークし続けている。

原稿執筆のほか、ラジオやクラブのDJ、オープンカレッジや大学での講義、中東料理ワークショップ等、活動は多岐にわたる。

コミュニケーション言語は英語、フランス語、ヒンディー語、日本語。

群馬県高崎市出身、明治大学政経学部卒。

JILLE FIRST LIVE 2017 〜Jから始まる春ツアー〜

2017.4.9.日.

JILLE TW

[1回目] 開場 13:00 開演 13:30

[2回目] 開場 16:00 開演 16:30

前売 4,500 (+1D 600)

整理番号順入場

【チケットご購入】

下記URLよりお申し込みください。当店での受付はございません。

ticket board:https://ticket.tickebo.jp/jille/
イープラス:http://eplus.jp

スペースパンダの目覚め

2017.4.8.土.

出演

<昼の部>

ニューヨーク

カミナリ

パンダユナイテッド 石井

ゆんぼだんぷ カシューナッツ

小石田純一

<夜の部>

大人のカフェ 伊達さん

ゆんぼだんぷ 藤原

お見送り芸人しんいち

スーパーニュウニュウ

パンダユナイテッド 菊地

 

昼の部 開 11:30 演 12:00 ・ 前 2,000 +1D

夜の部 開 19:00 演 19:30 ・ 前 2,000 +1D

ご到着順入場

チケット購入方法は後日発表します。

「TOKYO MEXICAN PARTY!~MUSICA MEXICANA/CHICANA SIN FRONTERAS~」

2017.4.7.金.

Tejas Conjunto Music × Chicano Soul × Son Jarocho!!

東京スタイルのメキシカン・パチャンガ! ロサンゼルスのチカーノ・シーンで大活躍するハーモニカ奏者、テックス・ナカムラ、テキサスの伝統的メキシコ系音楽、コンフントのシーンにその名を轟かす大阪の実力派バンド、コンフント J、そしてソン・ハローチョの実力派グループ、ヤカテクトゥリのメンバー2名がメキシコ・ベラクルス地方から登場(友情出演)!様々なボーダーを超えて集結する実力派演奏家たちによるメキシコ音楽祭!大好評のタコス×タコス。メキシコ雑貨とチカーノ雑貨/音楽の出店も揃います!メキシコ好き、チカーノ・ローライダー、クンビア好き・・・ 春到来をメキシカン・スタイルで楽しもう!

 

☆LIVE

TEX NAKAMURA from Los Angeles

CONJUNTO J from Osaka

JULIO MIZZUMI GUERRERO KOJIMA (YACATECUHTLI) from Veracruz, Mexico

JULIIO GUERRERO TORRES (YACATECUHTLI) from Veracruz, Mexico

 

☆DJ

KANTO LATIN SOUL ALLAIANCE (Choloken、BE-X、Shin Miyata)

 

☆FOOD:TACOS×TACOS

Taqueria ABEFUSAI、BAJA YARO

晴れ豆食堂

 

☆SHOP:

CHICHINEO (メキシコアクセサリー&雑貨)、MINORITY(チカーノ雑貨)、FRENZY WORKS(メキシカンT-シャツ)、MEZCOLANZA(ハーブ)、BARRIO GOLD RECORDS(チカーノ音楽CD/LP)

 

OPEN: 18:00

LIVE START: 19:30

1ST 19:30-20:10 Yacatecuhtli + Tex Nakamura

2ND 20:30-21:20 Conjunto J + Tex Nakamura

3RD 21:50-22:30 Fandango (Jam Session)

演奏時間・共演は変更になる可能性がございます。ご了承ください。

CLOSE: 23:30

予約:3,000円(+1d代)、当日:3,500円(+1d代)

メールでのご予約

電話でのご予約

テックス・ナカムラ(ハーモニカ/ハラーナ・ギター)

ハーモニカ演奏歴35年。 米国ロサンゼルス在住25年。 ベテラン・ファンク・グループ、WAR に13年在籍し、全米、ヨーロッバ、ロシア、カリビアン、アジア等ワールドツアー年間平均100本に参加。テキサス・ブルーズ・レジェンド、ロイ・ゲインズやヒップホップ・アーティスト、スヌープ・ドギードッグ等、数多くのレコーディングに参加。 LA某ローカルパーティーでベラクルスからの移民が演奏するソン・ハローチョに強く影響されその文化とハラーナを学ぶ。自己グループ、テツヤ・ イ・ ロス・ ススピロスを結成し全曲スペイン語でアルバムを製作。また、その演奏技法を駆使して日本語ラテン歌謡製作に着手。 現在はチカーノ音楽(ラテン)や自己プロジェクト(ブルーズ&RB)にて活動中。 昨年、国際ハーモニカフェスティバル(韓国)に参加。

 

コンフントJ

今村 HONORIO 典良 /Accordion & Vocal
内田 PABLO 慶 / Electric Bass
北田 EL NORTE 太一 / Drums
田中 SPOCK 敬一 / Bajo Quinto & Cool Voice

1999年結成。本場テキサス州での演奏を主に活動の場としていたが、中心メンバーの急逝により一時活動を中断。 新メンバーを迎え、担当楽器を変更するなど2006年より活動を再開。 センティミエントなメキシコのコリード、カンシオンやランチェラに、テキサスへのドイツ系入植者が持ち込んだ ボタン・アコーディオンとポルカのリズム。それらが出会って出来たメキシカン・アメリカンの音楽、それが ”コンフント”という音楽です。 思わず踊りだしたくなるほど楽しい。でもなんとも言えないセンティミエント。そんなコンフントを演奏する 日本でも数少ないバンドです。

 

 

フリオ・ミスミ・ゲレロ=コヒマ(ハラナ、レキント)

1970年、メキシコ・ベラクルス州・オタティトランに生まれる。幼児教育に関して学士号を取得。メキシコの農村で未就学児童の教育を行う一方で、伝統音楽活動をライフワークとし、伝統音楽ソン・ハローチョの演奏家として数多くのグループに参加している。1996年にソン・ハローチョ・グループ、ヤカテクトゥリ(Yacatecuhtli)を結成し、音楽監督を務める。また2005年9月、ソン・ハローチョ・グループ、モノ・ブランコに招聘され日本ツアーに参加。大阪、愛知、東京にて演奏活動を行った。

 

フリオ・ゲレロ=トレス(パンデーロ、サパテアード)

1998年、フリオ・ミスミ=コヒマを父として生まれる。幼少期より、ソン・ハローチョ・グループ、ヤカテクトゥリのメンバーとして音楽活動を行う。

Mil Gracias a Kohei Masuda por coordinar los gran artistsas desde Veracruz, Mexico!!

 

 

 

[縁創会]〜代官山界隈ハイブリット飲み会 〜 お花見Edition

2017.4.5.水.

昼夜問わず、様々な人間が集い、縁を結ぶ場所を提供してきた、晴れ豆 presents [縁創会]。

不定期にて毎回良質の音をご用意して、日頃晴れ豆にいらっしゃる出演者様やお客様、代官山界隈の方々を中心に、皆様の縁を拡げる場所をご提供する、ハイブリット飲み会!! です。

第一回目の良音を担当して頂くのは、チカーノ~ラテン・ソウルを中心にラテン・アメリカのもうひとつの音楽世界を紹介するハードコア・ディガー、MUSIC CAMP, Inc.代表、InterFMで熱烈な人気を誇った『スエニョ・デル・バリオ』DJ 宮田信!!
InterFM『スエニョ・デル・バリオ』ファンの皆様、機会です。

そして、この度はお花見edition!!
野外のお花見も良いですが、こちらは気鋭の華道家、上野雄次の花いけ!!「桜」、をいけて頂きます。

勿論、ハレマメ食堂からもいつ通りのナイスなお食事もご用意しております。

おそらく、国籍や職種、年齢問わず、カラフルな方々のご来場が予想されます。

是非華やいでお出かけ下さい。

********************************************************

[縁創会]〜代官山界隈ハイブリット飲み会

花いけ:上野雄次(華道家)

Dj:宮田信(BARRIO GOLD RECORDS)&more

開) 19:00~

前)当)共に1000(with 1drink)

メールでのご予約

電話でのご予約

*到着順入場

手塚眞プレゼンツ星くずサロンVol.11 「エイプリル・モンスターズ」

2017.4.4.火.

モンスター降臨!

カミかアクマか・異才たちの夜

Creative Monster Talk:

庵野秀明×手塚眞

Avant-garde Live:

松永天馬(fromアーバンギャルド)

NORO

ホスト:手塚眞

庵野秀明 

1960年、山口県生まれ。監督・プロデューサー。学生時代から自主制作映画を手掛け、その後TVアニメ『超時空要塞マクロス』(1982年)、劇場用アニメ『風の谷のナウシカ』(1984年)等に原画マンとして参加。1988年、OVA『トップをねらえ!』でアニメ監督デビュー。1995年にTVアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』を手掛け、1997年の『新世紀エヴァンゲリオン劇場版』とともに社会現象を巻き起こす。1998年、『ラブ&ポップ』で実写映画を初監督。2006年、株式会社カラーを設立し、代表取締役に就任。自社製作による『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズ(2007年〜)では、原作、脚本、総監督、エグゼクティブ・プロデューサーを担当している。最新作は脚本・総監督を務めた実写映画『シン・ゴジラ』(2016年)。

松永天馬
東京生まれテクノポップ育ち。アーバンギャルドのコンセプターにしてアジテーターとして、ヴォーカルや作詞作曲のみならず、アートワーク、PV、詩の朗読などを担当。
小説やコラムや現代詩の執筆、ヴィデオ監督、DJなどのパフォーマンスも行っている。●レギュラー出演:Let’s天才テレビくん(NHK教育)
●2015.10.22 「自撮者たち」発売(早川書房)
●2016.4.20 「少女か小説か」発売(集英社)
●WEB連載:集英社文庫「少女か小説か」(完結)

NOROアレンジやサウンドエンジニアリング、アートワークも手がけるマルチシンガーソングライター、またはDAW女子。2007年渋谷系ポップスの流れを継いだ1stアルバム『LOVE SWEET DREAM』をリリース後、米ラッパーSteph Pocketsとの共同プロデュースや仏映画への楽曲提供などインターナショナルな活動をしながら、2016年5月25日には4枚目のソロアルバム『Je T’aime(ジュテーム)』をリリース。音楽だけにとどまらず、執筆やデザインなども行っている。

http://www.norosound.com/

 

開18:30 演 19:30・前 3500 当4000+1D 600

入場は 整理番号順

要別途1ドリンク代金600円

晴れ豆での予約開始は3月3日(金)から

プレイガイドでの販売は3月7日頃から

 3/7 ~

 

 3/8 〜

Pコード:327198

 

 3/3 〜

http://stardustbrothers11.peatix.com/

メールでのご予約

電話でのご予約

【代官山畳道場】甲野善紀先生の身体運用方伝授 vol.12

2017.4.3.月.

全面、畳敷きの代官山の空間で古武術の極意を体験してみませんか?

普段の服装で参加できます。身体と心の使い方。常識を覆すアナーキーな努力のいらない古武術は日本人のあなたの身体と心にフィットして能力を最大限に引き延ばすこととなるでしょう。

甲野善紀

開18:30 始19:00 夕食会20:30 終21:30・前 3500円 当 4000円(ミネラルウォーターつき)

夕食会 参加費 1500円(薬膳カレー &あたたかい阿波番茶)

ご到着順入場

メールでのご予約

電話でのご予約

 

【late show – 19時開演】Donal Lunny & Andy Irvine ~Never Ending World Tour 2017
– Songs & Tunes from Ireland –

2017.4.2.日.

 

Andy Irvine (left) and Donal Lunny, photographed in Dublin by Kate Horgan.

John John Festival

THANK YOU SOLD OUT 完売御礼

【当日券ご希望のお客様へ】

15時及び19時の各ショウの開場時刻より、ご来店順にお名前を受け付けます。
立ち見の可能性ご了承の上、開演直前のご案内です。

アイルランド音楽界に革新的な軌跡を残し続けている2人の偉大なミュージシャンが、デュオとして再来日!

3/25 福岡・3/26 岐阜・3/28 大阪・3/29 名古屋・3/31 京都・4/2 東京・4/3 横浜

ドーナル・ラニーとアンディ・アーヴァインのふたりは、ともにアイリッシュ・ブズーキの礎となり、70年代の最重要バンド、プランクシティでアイルランド音楽の新時代を打ち立てた、現代アイルランド音楽界の最重要ミュージシャンだ。半世紀にわたって本国アイルランドはもちろん、ヨーロッパ、南北アメリカやオセアニア、アジアなど世界中で人々の心を躍らせ、無数のミュージシャンに影響を与え続けている。

デュオとしては2000年に初めて日本で演奏。スーパー・グループ「モザイク」としてやってきた2008年以来の来日となる今回も、ブズーキ、マンドーラ、ギターで繰り広げられる2人の超人的なインタープレイ、そして伝統歌やオリジナル・ソングの数々など見どころ聴きどころ満載!! 歴史的瞬間をお見逃しなく!!

出演

ドーナル・ラニー Donal Lunny (ブズーキ, ギター, 歌)

アンディ・アーヴァイン Andy Irvine (ブズーキ, マンドーラ, ハーモニカ, 歌)

ゲスト:John John Festival

東京公演:2017年4月2日(日) 於:代官山 晴れたら空に豆まいて

 early show 開 14:00 演 15:00 当日券14時より受付

 late show 開 18:00 演 19:00 当日券18時より受付

前 5,000 当 5,500 + 1D 600

整理番号順入場

メールでのご予約 

電話でのご予約 

プロフィール

ドーナル・ラニー / Donal Lunny(1947〜)

ボシー・バンド、ムーヴィング・ハーツ、ドーナル・ラニー・バンドなどでの活動と並行して、ヴァン・モリソン、U2、マーク・ノップラー、エルヴィス・コステロ、ケイト・ブッシュ、エディ・リーダー、ダイアナ・クラールなどロック畑でも多くのミュージシャンの作品に携わってきた名プロデューサー、アレンジャー、プレイヤー。ソウル・フラワー・ユニオン、くるり、ヒートウェイヴ、遊佐未森など日本のミュージシャンとの交流も深い。

 

アンディ・アーヴァイン / Andy Irvine(1942〜)

60年代から活動を始め、権力を持たない市井の人々に寄り添うシンガー・ソングライターとして、またマンドリン、マンドーラそしてブズーキの名手として、さまざまなプロジェクトで活躍。ソロやデュオでのアルバムを数多く発表している。東欧=バルカンのダンス・リズムをアイルランド音楽に導入した革新者でもあり、大ヒットしたダンス・ショー『リバーダンス』にも多大な影響を与えた。

【early show – 15時開演】Donal Lunny & Andy Irvine ~Never Ending World Tour 2017 – Songs & Tunes from Ireland –

2017.4.2.日.

Andy Irvine (left) and Donal Lunny, photographed in Dublin by Kate Horgan.

John John Festival

THANK YOU SOLD OUT 完売御礼

【当日券ご希望のお客様へ】

15時及び19時の各ショウについて、開場時刻よりご来店順にお名前を受け付けます。
立ち見の可能性ご了承の上、開演直前のご案内です。

アイルランド音楽界に革新的な軌跡を残し続けている2人の偉大なミュージシャンが、デュオとして再来日!

3/25 福岡・3/26 岐阜・3/28 大阪・3/29 名古屋・3/31 京都・4/2 東京・4/3 横浜

ドーナル・ラニーとアンディ・アーヴァインのふたりは、ともにアイリッシュ・ブズーキの礎となり、70年代の最重要バンド、プランクシティでアイルランド音楽の新時代を打ち立てた、現代アイルランド音楽界の最重要ミュージシャンだ。半世紀にわたって本国アイルランドはもちろん、ヨーロッパ、南北アメリカやオセアニア、アジアなど世界中で人々の心を躍らせ、無数のミュージシャンに影響を与え続けている。

デュオとしては2000年に初めて日本で演奏。スーパー・グループ「モザイク」としてやってきた2008年以来の来日となる今回も、ブズーキ、マンドーラ、ギターで繰り広げられる2人の超人的なインタープレイ、そして伝統歌やオリジナル・ソングの数々など見どころ聴きどころ満載!! 歴史的瞬間をお見逃しなく!!

出演

ドーナル・ラニー Donal Lunny (ブズーキ, ギター, 歌)

アンディ・アーヴァイン Andy Irvine (ブズーキ, マンドーラ, ハーモニカ, 歌)

ゲスト:John John Festival

東京公演:2017年4月2日(日) 於:代官山 晴れたら空に豆まいて

 early show 開 14:00 演 15:00 当日券14時より受付

 late show 開 18:00 演 19:00 当日券18時より受付

前 5,000 当 5,500 + 1D 600

整理番号順入場

メールでのご予約

電話でのご予約

プロフィール

ドーナル・ラニー / Donal Lunny(1947〜)

ボシー・バンド、ムーヴィング・ハーツ、ドーナル・ラニー・バンドなどでの活動と並行して、ヴァン・モリソン、U2、マーク・ノップラー、エルヴィス・コステロ、ケイト・ブッシュ、エディ・リーダー、ダイアナ・クラールなどロック畑でも多くのミュージシャンの作品に携わってきた名プロデューサー、アレンジャー、プレイヤー。ソウル・フラワー・ユニオン、くるり、ヒートウェイヴ、遊佐未森など日本のミュージシャンとの交流も深い。

アンディ・アーヴァイン / Andy Irvine(1942〜)

60年代から活動を始め、権力を持たない市井の人々に寄り添うシンガー・ソングライターとして、またマンドリン、マンドーラそしてブズーキの名手として、さまざまなプロジェクトで活躍。ソロやデュオでのアルバムを数多く発表している。東欧=バルカンのダンス・リズムをアイルランド音楽に導入した革新者でもあり、大ヒットしたダンス・ショー『リバーダンス』にも多大な影響を与えた。

ドーナル・ラニー&アンディ・アーヴァイン

2017.4.2.日.

 

Andy Irvine (left) and Donal Lunny, photographed in Dublin by Kate Horgan.

John John Festival

THANK YOU SOLD OUT 完売御礼

【当日券ご希望のお客様へ】

15時及び19時の各ショウの開場時刻より、ご来店順にお名前を受け付けます。
立ち見の可能性ご了承の上、開演直前のご案内です。

アイルランド音楽界に革新的な軌跡を残し続けている2人の偉大なミュージシャンが、デュオとして再来日!

3/25 福岡・3/26 岐阜・3/28 大阪・3/29 名古屋・3/31 京都・4/2 東京・4/3 横浜

ドーナル・ラニーとアンディ・アーヴァインのふたりは、ともにアイリッシュ・ブズーキの礎となり、70年代の最重要バンド、プランクシティでアイルランド音楽の新時代を打ち立てた、現代アイルランド音楽界の最重要ミュージシャンだ。半世紀にわたって本国アイルランドはもちろん、ヨーロッパ、南北アメリカやオセアニア、アジアなど世界中で人々の心を躍らせ、無数のミュージシャンに影響を与え続けている。

デュオとしては2000年に初めて日本で演奏。スーパー・グループ「モザイク」としてやってきた2008年以来の来日となる今回も、ブズーキ、マンドーラ、ギターで繰り広げられる2人の超人的なインタープレイ、そして伝統歌やオリジナル・ソングの数々など見どころ聴きどころ満載!! 歴史的瞬間をお見逃しなく!!

出演

ドーナル・ラニー Donal Lunny (ブズーキ, ギター, 歌)

アンディ・アーヴァイン Andy Irvine (ブズーキ, マンドーラ, ハーモニカ, 歌)

ゲスト:John John Festival

東京公演:2017年4月2日(日) 於:代官山 晴れたら空に豆まいて

 early show 開 14:00 演 15:00 当日券14時より受付

 late show 開 18:00 演 19:00 当日券18時より受付

それぞれ 前 5,000 当 5,500 + 1D 600(入れ替え制です)

整理番号順入場

メールでのご予約

電話でのご予約

プロフィール

ドーナル・ラニー / Donal Lunny(1947〜)

ボシー・バンド、ムーヴィング・ハーツ、ドーナル・ラニー・バンドなどでの活動と並行して、ヴァン・モリソン、U2、マーク・ノップラー、エルヴィス・コステロ、ケイト・ブッシュ、エディ・リーダー、ダイアナ・クラールなどロック畑でも多くのミュージシャンの作品に携わってきた名プロデューサー、アレンジャー、プレイヤー。ソウル・フラワー・ユニオン、くるり、ヒートウェイヴ、遊佐未森など日本のミュージシャンとの交流も深い。

アンディ・アーヴァイン / Andy Irvine(1942〜)

60年代から活動を始め、権力を持たない市井の人々に寄り添うシンガー・ソングライターとして、またマンドリン、マンドーラそしてブズーキの名手として、さまざまなプロジェクトで活躍。ソロやデュオでのアルバムを数多く発表している。東欧=バルカンのダンス・リズムをアイルランド音楽に導入した革新者でもあり、大ヒットしたダンス・ショー『リバーダンス』にも多大な影響を与えた。

AWESOME BLOSSOM

2017.4.1.土.

ベリーダンス、そしてアフリカン・ミュージック&ダンスのパーティ!

開 18:00  演 19:00

前2500yen 当 3000yen +1D600

 

☆Bellydancer

Ayumi、Donya、Hayati、Maki-Long、 Melete、 Yildiz、 トリンカファイブ

 

☆African Performance

グループdeラウラウ

 

☆DJ

UG

 

☆Shop

konkoina(made in Africa wear&goods)、Rabam&ScintilliO (Perfume and Jewerly sticker for dancers☆)

 

☆Food:ハレマメ食堂(トルコ料理他)

 

Hayati

HARIR Oriental Dance Commune代表。 日本舞踊で培った艶やかでしなやかな所作と、ベリーダンスが持つ神秘的で煌びやかな魅力が調和したパフォーマンスを展開。感性を刺激する雅なステージは、多方面から高い評価を得ている。 その活動は国内にとどまらず、Pusan International Bellydance Festival(韓国)やヨーロッパ最大の野外フェスBoom Festival(ポルトガル)に招待されるほか、イスタンブールの老舗ナイトクラブ『Orient House』や『Istanbul In』に出演するなど、各国で様々な舞台を踏み経験を積んでいる。 また、ダンサーとして活躍する一方、渋谷にスタジオを構えインストラクター、ディレクターとしても精力的に活動。 自身の経験を生かし、数々のショーケースをプロデュースするなど後進のサポートと指導にも力を入れている。

 

Maki-Long

日本女子体育大学舞踊学専攻卒業。コンテンポラリーダンスを中心に、バレエ、モダン、ジャズ、ヒップホップなど様々なダンスを専門的に学び、多くの舞台経験を積む。 2004年にベリーダンスに出会い、国内外の様々なダンサーに学ぶ。2009年よりタカダアキコに師事。また、エジプトなど海外にも積極的に渡航し、2013年よりLubna Emanに指導を受ける。 しなやかで柔らかい動きとフェミニンな表情を持ち味に、伝統的なオリエンタルスタイルを中心としつつ、様々なジャンルのダンス経験を生かしたフュージョンスタイルなども幅広く踊る。 また、ベリーダンスの動きを使って身体の不調を改善する「ベリーダンスコンディショニング」を考案し、「健康的な美しさ」をテーマに、ベリーダンスをより幅広い層に楽しんでもらえるような活動にも力を注いでいる。

 

Yildiz

女性がキラキラ輝く為にをコンセプトにAltin Studioを発足、後進の育成・インストラクター/ダンサー派遣に力を注ぐ。音楽PVや映画などのダンス指導を手がける他、タイ、韓国、パラオ共和国など、国内外で300以上のステージを経験。レッスンはダンスの動きだけでなく、指導歴10年の経験を活かし内面からもアプローチ。活動内容が認知され、2016年、母校学習院にて「より豊かに生きるために」をテーマにゲストスピーチ。
http://www.yildiz.jp
http://www.altinlounge.com/

 

Donya

2008年より国際アラビアンダンス協会に所属、主宰ミーナ・サレーの下でベリーダンス・ペルシャンダンスを学び、2012年トルコでさらに経験を積む。
現在はホテルディナーショー、世界らん展、横浜開港祭、トルコフェスティバル、大使館パーティなど様々なイベントに出演し人気ダンサーとして活躍中。
TBS「EXILEドッキリスペシャル」日テレ「News Every」BS朝日「極上空間」などTVにも出演。
また、写真家の作品のモデルやベリーダンス衣装の人気店Figのモデルとしても活動している。
2016年4月Donya’s Studioをオープンし「心も体もハッピーになるベリーダンス」を各地に広めている。

http://donyastudio.com/

 

AYUMI


2003年よりStudio ritam主宰 MIHO に師事。ターキッシュオリエンタルを基調とした、フュージョンベリーダンサー。ロマやラテン、モダンジャズなどベリーダンスだけにとどまらず国内外にて様々なスタイルのダンス、そしてエスニカルな表現を学び、音楽と共にある踊りを追求している。曲選びのセンスも独特で、世界中にあるまだまだ知らない音楽との化学反応を求めて活動中。他ジャンルのアーティストとの交流も広く、イベントプロデュースも手懸ける。
http://ayumibellydance.tumblr.com/

 

Melete

Ruhani Belly Dance Arts 主宰のNourahに師事。 自由に舞う即興スタイルをベースに、ターキッシュやフュージョン・ATSなどスタイルの枠を超えて国内外の有名ダンサーより幅広く学ひながらレストランショーや各種イベントに出演し活動の幅を広げている。 ビンテージの香り漂うセンシュアルな表現で、独自の世界観を追求する。

 

トリンカファイブ

2014年結成。タカダアキコのもとに居合わせた、日本人離れした容姿の二人が親近感を覚え、野性的直感で結成した、千種とKomonのデュオ。トリンカファイブとはジプシーのおまじないから取ったもの。KEIZOmachine!、東京中低域、タブラクワイエサなど、多くのアーティストとのライヴパフォーマンスや、自主企画「ゴールデントライアングル」など、都内で活動中。
http://trinka5.wixsite.com/home

 

Groupe DE LaouLaou

ギニア人パーカッショニスト「ラウラウ・バングーラ」率いる、アフリカンドラム&ダンスグループ。 ラウラウの超絶ジェンべプレイに、ドゥンドゥン、バラフォンが熱いグルーヴを生み出し、ダンサー4名よるエネルギッシュなダンス。総勢9名が繰り広げる楽しいステージ! ステージと観客が一体になり、誰もが笑顔で踊りだしたくなる。 ギニア人をも唸らせる本場さながらの演奏に、迫力のダンスは各地で好評いただいてます!

 

ご到着順入場

メールでのご予約

電話でのご予約

 

【昼】Pink Drunk lab.01 「MIKAHOUSE vol.5」

2017.4.1.土.

電車にゆらりゆられて辿り着くのは、音で溢れるMIKAHOUSE。
シンガーソングライターとして活動するmica:iのレコ発ワンマンライブ‼︎
、、、でいいんだよね⁈
ピンドラミュージカルの全楽曲をかくmica:iならではのスペシャルステージ。
ライブなのか、お芝居なのか。お芝居なのか、ライブなのか。
新感覚ステージ第5弾‼︎
土曜のお昼に、ウチ来ない?

出演

mica:i HP

 

あなぐちえみ(P)
伊藤詩織(pf)
上野陽平(Dr)
恵麻(P)
菅原智明(Gt)
辻村崇(Gt)
ともよ(P)
帆足昌太(Ba)
宮崎 有美子(Dancer)
吉田さん(P)

(あいうえお順)

開 11:30 演 12:00 ・ 前 3,000 当 3,300  +1D 600

ご到着順入場

チケットご予約

こちらからご予約メールをお送りください。