晴れ豆秘宝庫

2013.9.20.金.

2013/9/20(金)Makoto Kubota presents 大工哲弘BLUE YAIMA SHOW feat.大工苗子 〜レコ発ライブ@晴れたら空に豆まいて〜

八重山出身、今や沖縄のみならず日本を代表する声、大工哲弘さんが
新作 BLUE YAIMA からの選曲を中心に東京公演を行います。

大工哲弘

the band:
伊藤大地、ロケット・マツ、久保田麻琴
feat. 大工苗子

opening  act:
1部  TAXI SAUDADE (タクシー・サウダージ)
2部    甘茶


【1部 】  開 16:30  演 17:15
【2部】    開 20:00  演 20:45

※入れ替え制となっております。

各回共に     前 3,500 当 4,000  (入場時1ドリンク¥500別)
通し券   前 6,500    当 7,500   (各回共に入場時1ドリンク¥500別)

ご到着順入場

ご予約受付中
(ご予約の際に、いずれの公演をご希望かお伝えください。)

メールでの ご予約

電話でのご 予約

e+ (7/13〜発売開始)

【主催】晴れたら空に豆まいて/タフビーツ

【協力】沖縄ツーリスト

久保田麻琴が大工哲弘をプロデュースしてるって聞いてびっくり。

ま、それぞれの活動歴を考えたらそれほど不思議はないんだけど、私としてはふたり ともずーっと聞き続けてきた人なんで、大工哲弘 produced by 久保田麻琴はまさに盆と正月状態。期待するなというのが無理なくらいで、そうとう期待して聞いたんだけど、当然のことながら歌、サウンドとも申し分なしで 5段階なら最高評価は言うまでもないところ。
(Amazon 投稿欄より抜粋)

opening  act:
TAXI SAUDADE (タクシー・サウダージ)

秩父、ボサノバ、タクシードライバー!。天才ギター弾き、笹久保伸がボサを弾き語るタクシー・ドライバーを発見。さすが関東の秘境の名に恥じない秩父なのだ。
Taxi Saudadeの東京デビューを目撃してください。

甘茶

TEPCOのキャラクター、でんこちゃんを唄って鮮烈のデビュー、晴れ豆ではフライング・ダッチマンのオープニングを飾り、その江戸の粋meetsパンク・スピリットで観客の心を鷲掴みした地元、恵比寿の若旦那。

晴れたら空に豆まいて 今月のおすすめはこちら