これからの予定

2016.4.19.火.

Marker Starling × KONCOS × 1983

Marker Starling (aka Mantler) HP

KONCOS HP

1983  HP

開 18:30 演 19:30 ・  前 2,800 当 3,300 +1D 600

ご到着順入場

メールでのご予約

電話でのご予約

Marker Starling マーカー・スターリング

トロント在住、クリス・A・カミングスによるユニット。2000年代にはマントラー(Mantler)名義にて4枚のアルバムをリリース(うち3枚は独トムラブより)。ロバート・ワイアットを彷彿させるヴォーカル+ウーリッツアー+リズムボックスを基盤に、ニューソウル、ソフト・ロック、AOR、スティーリー・ダン、ワイアット、ブラジリアン・メロウ、ジム・オルーク、シュギー・オーティス、モッキーやゴンザレスら同胞カナダ勢等に通じるようでいながら特定のジャンルに収まりきらないそのメロウ&テンダーなサウンドは、ミュージシャンやうるさがたの音楽通を唸らせた。2010年代に入りアーティスト名をマーカー・スターリングに改名。改名後初となるアルバム『Rosy Maze』(海外発売2015年)と最新カバー集『I’m Willing』をカップリングしたスペシャル仕様2枚組にて日本デビュー。マントラー時代を通じて初来日となる。

KONCOS コンコス

東京都世田谷区在住の2人組。

ファッションブランドALLEGEの2012 AW COLLECTIONの音楽製作をきっかけに活動スタート。

2012年6月にALLEGE 2012 AW COLLECTIONのためのインスト集「目黒川と阿武隈川と札内川との関係性」をカセットテープにてリリース。

2012年10月に1stアルバム「ピアノフォルテ」をCD、LP+CDにてリリース。

同年11月より「旅するコンコス ~みんなのまちとぼくらのおんがく~」と題し、全国47都道府県48箇所にも及ぶツアーを敢行。

その後の2ndアルバム「街十色」のリリースツアー「旅するコンコス ~まちといろ 100のいろ~」では日本101箇所でのライブツアーを、自分たちによるブッキングで成功させる。

現在、同じ帯広出身のドラマー紺野清志を迎えた3人編成を基本に、ライブハウスを中心に活動中

佐藤寛 – Vocal, Guitar twitter

古川太一 – Keyboard, Vocal twitter

1983

東京を中心に活動する80年代生まれ6人組のチェンバー楽団。4リズム+トランペット&フルートで色彩豊かなポップスづくりに取り組む。2015年リリースの1stアルバム『SUITE』はタワーレコード渋谷新宿「季節を彩る名盤100選」選出。7インチシングル『Windy/ジョンルウ』はJET SETのJapanese Popチャートで1位を記録する等、耳の早いリスナーから注目を集めている。目下、新作に向けて準備中。

晴れたら空に豆まいて 今月のおすすめはこちら