これからの予定

2016.6.9.木.

Joe Bel Japan Tour 2016

フランスの雑誌新聞紙面に絶賛記事踊る

美貌と実力を兼ね備えたジョー・ベル、 待望のJapan Tourが決定!!

Live:

Joe Bel

繭子

open:start 18:30/19:30

fee:adv/door ¥2500/¥3000(*学割¥1000/¥1500)共に+1D(¥600)

Joe Bel

美貌と実力を兼ね備えたジョー・ベルに絶賛記事踊るフランスの雑誌新聞紙面。ここ二年、クリエーションに多忙を極める彼女。ポップ、ソウルミュージック、フォークサウンズに魅惑的なハスキーヴォイスでファンを虜にしたEP盤二枚の発売以来、ついに初アルバムのリリース。女優デビューを飾る “Tout pour être heureux “(2016年公開) 作品でハミング(歌声)も聴かせている。そんな大ヒット中のアーティストが日本に!

LINK:

https://www.youtube.com/watch?v=SSZWzJiT6MI

https://www.youtube.com/watch?v=p-F5ob53zHQ

https://www.youtube.com/watch?v=rtyNemFUPs4

繭子

繭から生まれた声霊:繭子。「繭の中の子供」、繭子。

画家志望の美大生だった繭子は、次第に音を使って表現することに魅せられていく。絵を描くように作る楽曲や祈りにも通じる歌声が、J-POPの枠を超えた世界観を描く。

Official Webite

Official YouTube Channel

2001年10月 ミニアルバム「TOY CROSS」にてデビュー。同ミニアルバムには、JOHNNIE FINGERS、DJ KENSEI、DANIEL WANGなど、国内外問わず、個性溢れるアーティスト達とのコラボレーション作品も収録。アナログ盤のアートワークは、あの「RADIO HEAD」のアルバム「KID A」のジャケットで有名なUK映像集団「SHYNOLA」が担当。

2002年5月、同作品のリミックスバージョンはNYのレーベルからもリリースされた。

2007年ごろからアーティストSNSであるmyspace上に楽曲を公開したところ、口コミでアクセスが増加し、アメリカ・ヨーロッパの大手ラジオ・テレビ局などから問い合わせが殺到した。

2007年7月ミニアルバム「Amarance」発売2008年9月 イギリスのレーベルKFM Records より、楽曲 “Hikari to Iro” をリリース。2009年7月 イギリスのレーベルKFM Records より、楽曲 “Hikari to Iro (choronik remix) ” をリリース。2011年3月 シングル「ソメイヨシノ」発売。同曲は、日本テレビ系全国放送バラエティー番組「浜ちゃんが!」のエンディングテーマ、文化放送ラジオ「ライオンズナイター」のエンディングテーマに起用された。

晴れたら空に豆まいて 今月のおすすめはこちら