これからの予定

2016.10.2.日.

【昼】ゆき&キューティーズ The Book of yuki and the Cuties 発売記念全国ツアー 《ツアーファイナル》

はじめまして。ゆき&キューティーズの石渡悠起子です。
日本に活動をうつし早四年。 ようやく、ここから新しいスタートを切る節目のようなCDが完成しました。 そのCDのリリースツアーファイナルライブを、晴れたら空に豆まいてさんのゆったりとした雰囲気の中で開催できるのを、とても嬉しく思います。
そして、ツアーファイナルも「子連れフレンドリー」とし、 晴れ豆さんには畳をひいていただいて、子連れでもきやすい大人向けのライブにします。 大人がのんびりしていればちびちゃんもくつろぐ、というのはこれまでの子連れフレンドリーライブを開催して実感してきたことです。 わたしたちはただただ、いい音楽、いい場をつくることに励みますので 是非これを機に我々をまだ知らない皆様にも足を運んでいただければ嬉しいです。

ゆき&キューティーズ 石渡悠起子

ゆき&キューティーズ  HP

《出演メンバー/ Musicians》
Yuki Ishiwata 石渡悠起子 うた Vocal
Soki  drums/percussion
Yuushou Kiyono 清野雄翔 keyboard
Yuji Yoshimine 吉峯勇二郎 bass
Yuichi Ikeda 池田雄一 guitar

開 11:30 演 12:15 ・ 前 2,800   当  3,200  +1D 600

※小・中学生  1,000   +1D 600
※未就学児 無料

◎お食事メニューもご用意してお待ちしております

ご到着順入場

メールでのご予約

電話でのご予約

ゆき&キューティーズ プロフィール

2008年にNYでボーカル石渡悠起子によって結成されたバンドプロジェクト「ゆき&キューティーズ」。 NYの老舗ライブハウスや、Brooklyn Botanical Gardenで毎春開催されているSakura Matsuriなどの地元フェスなどで活躍後、2011年の震災をきっかけに2012年より東京に拠点をうつす。 彼らの音楽を例えるならば、チュッパチャプスが一番ぴったりくるだろう。 J(azzy)-Popと謳うそのスタイルは、一聴すると輸入されたあのどぎつい色の飴玉のようにアメリカンでポップで華やかに聞こえるが、聞けば聞くほど耳になじみ、気づけば日本語も英語も口ずさんでしまう、そして何度聞いても飽きの来ない、そんなあめ玉のような音楽である。 この夏、満を持して日本で初めてリリースしたCDはプロデューサーにオーサカ=モノレールのドラマーsokiを、アレンジャーには作曲家佐俣奨悟を迎えた、石渡曰く「どこに出しても胸を張れるあほみたいに最高に贅沢な音とパッケージのインディーズCD」となった。 本作品を少しでも沢山の人に届けるべく、「レーベル/事務所無所属でどこまでいけるか」と国内ツアーのクラウドファンディングも果たすなど、繊細な音楽の世界観と音楽活動へのガッツのギャップがたまらない、今一番注目のDIYインディーバンド。

晴れたら空に豆まいて 今月のおすすめはこちら