これからの予定

2017.2.18.土.

【昼】A Time With Schumann Resonance


土曜日の昼下がりに、地球そのものが発する波動、地球が誕生したころから続いている地球の呼吸、Schumann Resonance 7.83Hzの中で、音浴とお食事を。
<BR>
出演は、POP、アブストラクトと振り幅広く、絵を描くように楽曲を作り上げ歌う繭子と、オペラやミュージカルを経て、独自の解釈での弾き語りスタイルを確立する松本 リョウスケ。

お食事は、在来種の野菜を中心としたLunch Menuをご用意してお待ちしております。
********************************************************************************

[A Time with Schumann Resonance]

artist:
繭子
松本 リョウスケ

開)11:30  演)12:00

前)2500 当)3000+1D

*到着順のご入場となります

ご予約

********************************************************************************************************************
7.83Hz。
ドイツの物理学者W.Oシューマン博士により発見された、地球が地表と電離層との間に発生させている7.83Hzの共鳴波、シューマン共鳴波。
地球そのものが発する波動であり、地球が誕生したころから続いている、脳に非常に良い作用があるといわれているいわば「地球の呼吸」とも呼べる現象。
もっとも深い瞑想状態や川のせせらぎや風の音を聞くと7.8ヘルツの脳波に。
地球創世以来、地球上の生物はシューマン共鳴波に守られて生活してきましたが、現代社会では、飛び交う電波や電磁波などによって、かき乱されたり、消されたりして、さまざまな悪影響が起こっているといわれています。
「晴れたら空に豆まいて」には、気鋭の音響周辺機器の製造メーカー[Acoustic Revive]社の開発した、人工的に7.83Hzの電波を発生させる装置、超低周波発信装置「RR-777」を常設。
7.83Hzの電波によってルームチューニングされた環境の中での[音浴]が体験できます。
********************************************************************************
[Artist]
繭子(mayuko)

美大油絵科出身のシンガーソングライター。
フランス、イギリス、イタリアなど、ヨーロッパを中心に、
USA、アジア各国等、幅広いエリアで活躍している。
DANIEL WANG、The AlbumLeaf、UK映像集団「SHYNOLA」、JOHNNIE FINGERS、DJ KENSEI、新居昭乃など、
国内外問わず、個性溢れるアーティスト達とのコラボレート経験も多い。
現在までに4枚のオリジナルアルバムと2枚のシングルをリリース。

オフィシャルサイト
*FBオフィシャルページ 
********************************************************************

松本リョウスケ

8歳の頃より声楽の道を志し、オペラやミュージカルに出演。
14歳で出演したミュージカル「空色勾玉」でZABADAKの音楽と出会い、ギターの弾き語りを始める。
2014年にはZABADAKの吉良知彦氏とコラボレーションライブを行う。
2016年には、J-waveナビゲーターのレイチェルチャン氏、フラワーデザイナーの曽我部翔氏らと「花と朗読と音楽」のコラボレーション公演を行う。
サンシャイン水族館特別展(『もうどく展』『へんないきもの展』など)の館内音楽を製作するなど、楽曲提供も行っている。

晴れたら空に豆まいて 今月のおすすめはこちら