これからの予定

2017.4.15.土.

ピーター・バラカンの 『Ping-Pong DJ Special』
~ ゆうがたラブ…土曜日は君のため♪

ピーター・バラカン

小坂忠

(主催:wind)

月火水は雨ん中 人ごみ
スマホと満員電車 立ちん坊
ラケットもない ボールもない
土曜日は Ping-Pong DJ 君のため♪
ゆうがたラブ You’ve got love ♪

というわけで…、いよいよ待ちに待ったゲストDJ/小坂忠の登場です。

Peter&Chu 二人の熱い魂/ソウルがたまらなく心地良い春の宵をお楽しみください!

出演
ピーター・バラカン 公式HP

小坂忠 公式HP

開 18:00 演19:00

Part I  – Ping-Pong DJ (ピーター・バラカン、小坂忠)
Part II – 
ミニ・ライヴ (小坂忠)

前3,500- 当4,000- +1d

整理番号順入場

主催 wind  http://windplanning.jp

メールでのご予約 受付中

電話でのご予約 受付中

☆windホームページ   Event Scheduleページの予約フォームからもお申し込みいただけます。

5/3 (水)バラカン・イヴニングもよろしくお願いします!

 

ピーター・バラカン / Peter Barakan
1951年ロンドン生まれ。ロンドン大学日本語学科を卒業後、1974年に音楽出版社の著作権業務に就くため来日。
現在フリーのブロードキャスターとして活動、「Barakan Beat」(インターFM)、「ウィークエンド・サンシャイン」(NHK-FM)、 「ライフスタイル・ミュージアム」(Tokyo FM)、「ジャパノロジー・プラス」(NHK BS1)などを担当。
著書に『ラジオのこちら側で』(岩波新書)『200CD+2 ピーター・バラカン選 ブラック・ミュージック  アフリカから世界へ』(学研)、『わが青春のサウンドトラック』(光文社文庫)、『猿はマンキ、お金はマニ 日本人のための英語発音ルール』 (NHK出版)、『魂(ソウル)のゆくえ』(アルテスパブリッシング)、『ロックの英詞を読む』(集英社インターナショナル)、『ぼくが愛するロック名盤 240』(講談社+α文庫)、『ピーター・バラカンの音楽日記』(集英社インターナショナル)などがある。

小坂忠 / Kosaka hu) Pastor & Singer

1948年7月8日 東京生まれ。1966年ロックグループ「ザ・フローラル」でデビュー。1969年3月細野晴臣・松本隆らと「エイプリル・フール」結成。アルバム1枚を残し10月解散。1969年、日本初のロックミュージカル「HAIR」に出演。1971年よりソロ活動開始。1975年、日本のR&Bの大名盤「HORO」リリース。1976年、クリスチャンとなり自身のゴスペルレーベル「ミクタムレコード設立」。以後、牧師であり、歌手。

日本のロック・ポップス、ゴスペルミュージックの両面における貴重な存在であり、数多くのアーティストに影響を与え続けている。

昨年2016年 デビュー50年のキャリアの中で初のカバーアルバム「Chu Kosaka Covers」をリリース。朋友である鈴木茂/小原礼等と作り上げた極上のサウンドは“長く聴き繋いでいく名盤”が誕生した。

そして2017年、半世紀を超え、その歌声は増々 輝きを放つ。

音楽界のLiving Legendのひとりであることは間違いない。

 

晴れたら空に豆まいて 今月のおすすめはこちら