これからの予定

2017.8.1.火.

『代官山 晴れたら空に豆まいて 11周年記念』手塚眞プレゼンツ星くずサロン vol.13 『納涼星屑玉手箱』

日本の夏、ニホンの心。
『陰陽師』『両国花錦闘士』のマンガ・アーティスト岡野玲子の軽妙・幽玄なお話に、日本の誇る俗曲・三味線アーティスト檜山うめ吉の粋な調べが華を咲かせる贅沢な一夜。
西洋が嫉妬する、クールでオシャレな真の日本がここに!

※和装でご来場された方にはドリンクチケットプレゼント

開 18:30 演 19:30 ・前 3500 当 4000 +1D

■ 入場は整理番号順

■ 要別途1ドリンク代金600円

メールでのご予約

電話でのご予約

hosikuzu-17-0801.peatix.com

http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002227015P0050001P006001P0030001

pコード:635914
http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1725661

 

檜山うめ吉

倉敷生まれ旧家の出身、幼少期からクラッシックバレエに、ピアノを学ぶ。

上京後に見た「新橋東をどり」に影響を受け邦楽に転向、長唄、小唄、日舞を学

ぶ。寄席の裏方、出囃子三味線でプロ入りし、寄席芸人「檜山さくら」に入門

。2000年に最年少俗曲師「桧山うめ吉」として高座デビュー。

その後ビクター、コロムビア、テイチクエンタテインメント等からCD、DVD

をリリース、“平成の日本髪アーティスト”として話題となる。同時に古典的な

お座敷芸を身につけたゲイシャアーティストとして海外から高い評価を得て

ウィーン、パリ、ブレーメンなどヨーロッパでも公演活動。

江戸のお座敷じゃんけん“東八拳”の「横綱」に昇りつめている。

2015年にはNHK木曜時代劇「まんまこと」におと吉役で出演。

2016年、パリの日本文化会館にて「浮世絵と落語」のイベントに参加。

 

 

晴れたら空に豆まいて 今月のおすすめはこちら