これからの予定

2017.8.26.土.

【昼】Ray Akaike solo live ひまわりの日Vol.11

18歳からはじめたソロライブ、年に一度きりのわたしのひまわりの日です。

今年わたしは28歳になりました。またこの日を迎えることができるのも、みなさまのおかげです。たくさんの感謝を、溢れるメロディにのせて。11年目のうたを、お届けします。

今年本格始動したサウンドユニット”トノトとセセキ”もお楽しみに!(Ray)

出演

Ray Akaike HP
トノトとセセキ soundcloud
Pf. 工藤拓人
Ba. 森田悠介
疋田哲也(トノトとセセキ)
開 12:00 演 12:30
(2ステージ・入れ替えなし)
前 3,000 当 3,200 学生 2,000 +1D 600
※学割をご利用の方は学生証のご提示をお願いします。
※フライヤーをご持参いただくと前売料金になります。

ご到着順入場

ご予約/お問い合わせ:
sunflowerayn@gmail.com

Ray Akaike プロフィール

趣味は落語と銭湯です。

-作詞とヴォーカルとして参加していたESNOでは1st アルバムVisionary以降J-WAVE(81.3FM)のジングルや番組メインテーマも歌い、現在2ndアルバム”Realease” が発売中。2014年には動物墨絵師佐藤周作氏のニューヨークで行われた個展のレセプションでライブパフォーマンスを披露。活動10周年を迎えた近年では写真や絵画、朗読作品への作曲、楽曲提供もしている。ヴォイスを幾重も織りなす独特の世界観で作られた楽曲から、シンプルなメロディのうたまで、心に届きますよううたいます。ライブがすきです。

2017年サウンドクリエイションは疋田哲也氏とのユニット”トノトとセセキ”を始動。いつでも、心がよろこぶ音楽を。

 

晴れたら空に豆まいて 今月のおすすめはこちら