これからの予定

2017.11.6.月.

爆クラ!<第64夜> ゲスト:テリー・ライリー

爆クラ!テリー・ライリーを迎えての第64夜!

席亭:湯山玲子
ゲスト:テリー・ライリー/ Terry Riley
open 19:15 / start 20:00
前売り 4000円 / 当日 4500円 + 1D 600円
学生 前売り 2000円 / 学生 当日 2500円 +1D 600円

■ 入場は整理番号順

■ 要別途1ドリンク代金600円

■ 会場は畳敷き(椅子席あり)

受け付け9/8 〜

晴れ豆

メールでのご予約

電話でのご予約

受け付け9/8 〜

http://bakukura64-terryriley.peatix.com/

受け付け9/12 〜

受け付け9/12 〜

   

 

Pコード:637093

http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1745255



【お知らせ】
代官山 晴れたら空に豆まいて」での
テリー・ライリー単独公演(11/11)は

おかげさまで予定受付枚数を終了しました。

WWW Xで行われるツーマンも宜しくお願い致します
2017年11月7日(火) Jeff Mills × Terry Riley
2017年11月8日(水) Terry Riley × Juana Molina

席亭:湯山玲子(ゆやまれいこ)<湯山玲子HP> <爆クラ! HP

著述家。著作に『女ひとり寿司』(幻冬舍文庫)、『女装する女』(新潮新書)、『四十路越え!』(ワニブックス)、上野千鶴子との対談集「快楽上等!  3.11以降の生き方」(幻冬舎)。『文化系女子という生き方 ポスト恋愛時代宣言』(大和書房、『男をこじらせる前に 男がリアルにツラい時代の処方箋』(kadokawa)等。近著に二村ヒトシとの対談『日本人はもうセックスしなくても良いかもしれない』(幻冬舎)。父君がクラシック作曲家、湯山昭という環境に育ちつつも、ハマったのはクラブミュージックで、著書『クラブカルチャー!』(毎日新聞出版局)は、クラブ文化を都市や歴史風土の観点から分析、論考を行った。日本大学藝術学部文芸学科非常勤講師。

 

 

 

晴れたら空に豆まいて 今月のおすすめはこちら