これからの予定

2018.5.26.土.

Afronaughts on the Moon

English Below

アフロヒュートリズムはアフリカとアフリカの*ディアスポラ*文化を技術で探求する文化的美学です。

 

アフリカン・ルーツの音楽、アフロフューチャリスティックサウンドと、ファンク、アフロビート、ヒップホップ、ジャズなどの伝統的なジャンルを融合させたイベント、Afronaughts on the Moon。

当日はMarcellus NealyがDJを担当、出演するBand Afro Bohemiansは、Marcellusによって、詩、フューチャリスティックファンク、アフロ中心のアフリカの強力なリズムを融合させるために最近作られたバンド。

全ての方を、音楽とビジュアルアートを通じて私たちの旅に加わることを歓迎します!!

*ディアスポラ*(διασπορά、英:Diaspora, diaspora、ヘブライ語: גלות‎)とは、(植物の種などの)「撒き散らされたもの」という意味のギリシャ語に由来する言葉で、元の国家や民族の居住地を離れて暮らす国民や民族の集団ないしコミュニティ、またはそのように離散すること自体を指す。

************************************************************

☆Afronaughts on the Moon☆

DJ: Marcellus
Live :Afro Bohemians
開)18:00
前)当)共に2500
**************************************************************************
Live :Afro Bohemians
Marcellus Nealy – vocal
Nii Tete – African Percussion, vocal
Isao Ohashi – Guitar
Derek Short – Bass
(Marcellus Nealy/マ−セラス・ニーリー)
詩人、音楽家、写真家で、 DREAMS COME TRUE、Roy Davis Jr.、Johannes Heil、Jafro Sax、Lava、Modernday Soothsayers、The Amazing Flying Machineなど、詩人、ボーカリスト、エレクトロニックミュージックコラボレーターとして活動。

 

***ENGLISH***

6pm Start

Entrance ¥2,500
DJ Marcellus
Live performance by Afro Bohemians
Afronaughts on the Moon is an event that blends African Roots music, Afrofuturistic sounds, and traditional genres such as funk, afrobeat, hip hop and jazz. The event will feature Marcellus Nealy on DJ and the Band Afro Bohemians, a band which was recently created by Marcellus in order to fuse the powerful rhythms of Africa with poetry, futuristic funk, and afro-centric grooves. Everyone is welcomed to join us on our journey through music and visual art. Marcellus Nealy is a poet, music maker, and photographer. He has worked with DREAMS COME TRUE, Roy Davis Jr., Johannes Heil, Jafro Sax, Lava, Modernday Soothsayers, The Amazing Flying Machine and many others as a poet, vocalist, and electronic music collaborator.
Afro Bohemians are:
Marcellus Nealy – vocal
Nii Tete – African Percussion, vocal
Isao Ohashi – Guitar
Derek Short – Bass

当店のお食事・お飲物についてはこちら

 

晴れたら空に豆まいて 今月のおすすめはこちら