これからの予定

2018.8.2.木.

「Japan: Endless Discovery エバレット・ケネディ・ブラウン『失われてゆく日本』出版記念トーク・イヴェント『会所』

エバレット・ケネディ・ブラウンさんの新刊『失われてゆく日本: Japan Endless Discovery』(小学館)の出版、8月3日を祝しての出版記念パーティーです。『日本力』(松岡正剛との共著 PARCO 出版)以来、ブラウンさんが8年溜めたネタを思う存分に書きました。内容はとてもポジティブ! 資生堂の元会長福原義春氏や松岡正剛氏からの応援するお言葉も掲載されています。新著に関する対談もあります。トークのお相手はジャーナリストの森健さんです。

開 18:30 演 19:30 ・前3500 当 4000 ( 和菓子+ほうじ茶 or 日本酒)

■和菓子: wagashi asobi

整理番号順の入場

メールでのご予約

電話でのご予約

エバレット・ケネディ・ブラウン Everett Kennedy Brown

フォトジャーナリスト、湿板光画フォトグラファー。1959年アメリカのワシントン D.C.生まれ。88年に日本に移住。日本芸術文化国際センター芸術顧問で、文化庁長官表彰(文化発信部門)受賞者、首相官邸や経済産業省クールジャパン官民有識者会議委員など、諸省庁の文化推進カウンセラーを務める。EPA通信社の日本支局長として活躍後、幕末時代の写真技法である湿板光画で「時を超えた日本」の記録に取り組んでいる。世界経済フォーラム(ダボス会議)で首相官邸の依頼で震災復興写真展を行うなど、国内外で定期的に展示会を開催。 NHK、ナショナル・ジオグラフィック、ニューヨーク・タイムズ、CNN、ル・モンド、テッドトークなど国内外のメディアに広く取り上げられている。現在は、観光庁(明日の日本を支える観光ビジョン)アドバイザー、京都府観光推進顧問、文科省(文化芸術立国の実現のための懇話会)会員、UMI・SACHI推進会議理事。近衞忠大さんらと設立した会所プロジェクト理事。IBMビジネス&カルチャーリーダー会議メンバー、駐日アメリカ大使館写真講師など。著書に『俺たちのニッポン』(小学館)、『日本力』(松岡正剛氏との共著・パルコ出版)、最新刊『黒船時代の技法で撮る 失われゆくニッポン』(小学館) など。

森健(もり・けん):ジャーナリスト

1968年、東京都生まれ。1992年早稲田大学法学部卒。雑誌の専属記者を経て独立。現在、ヤフーが運営する「Yahoo!ニュース特集」というメディアでデスク、専修大学文学部人文・ジャーナリズム学科で非常勤講師を兼任。

2012年、『「つなみ」の子どもたち』(文藝春秋)とムック『つなみ:被災地の子ども80人の作文集」(同)で第43回大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。

2015年、『小倉昌男 祈りと経営』(小学館)で第22回小学館ノンフィクション大賞、2017年、第1回大宅壮一メモリアル日本ノンフィクション大賞、ビジネス書大賞審査員特別賞受賞。

著作に『人体改造の世紀』(講談社)、『天才とはなにか』(数研出版)、『グーグル・アマゾン化する社会』(光文社)、『勤めないという生き方』(KADOKAWA)、『反動世代』(講談社)ほか。

小学館 新刊書籍のご案内
Japan: Endless Discovery
Everett Kennedy Brown

黒船時代の技法で撮る 失われゆく日本
エバレット・ケネディ・ブラウン 著・撮影
定価1,500円+税 四六判 256ページ ISBN978-4-09-388612-3

ペリー提督の随行写真家の一族、
彼の湿板光画とエッセイは
日本再発見のきっかけとなる!
資生堂名誉会長 福原義春

この男、
EKBが
本気の日本を
呼び戻す。
松岡正剛

世界的に貴重な湿板光画と新しい日本論

幕末に来航したペリー提督の随行写真家の一族で、日本を愛する写真家のエバレット・ケネディ・ブラウンは、現代のフェノロサだ。日本の文化、精神性、美術、匠、神道、山伏、公家、縄文などの本質を見抜き、美しい湿板光画(幕末時代の写真技法)と文章で見事にまとめている。明治維新150周年の今、縄文時代から脈々と続く日本の素晴らしい「精神性」と「身体感覚」を現代の日本人に伝える。

エバレット・ケネディ・ブラウン
Everett Kennedy Brown
湿板写真家。1959年アメリカ生まれ。88 年に日本に移住。京都ジャーナル寄稿編集者、文化庁長官表彰(文化発信部門)受賞者、首相官邸や経済産業省クールジャパン官民有識者会議委員など、諸省庁の文化推進カウンセラーを務める。EPA 通信社日本支局長として活躍後、幕末時代の写真技法である湿板光画で「時を超えた日本」の記録に取り組んでいる。作品はナショナル・ジオグラフィック、CNNなど国内外のメディアに広く取り上げられており、定期的に展示会や講演会を開催。現在は、観光庁顧問、京都府観光推進顧問、IBM ビジネス&カルチャーリーダー会議世話人、日本文化デザインフォーラム幹事、近衞忠大さんらと設立した会所プロジェクト理事など。著書に『俺たちのニッポン』(小学館)、『日本力』(松岡正剛氏との共著・パルコ出版)、『Japanese Samurai Fashion』(赤々舎)など。旧東海道沿いの月心寺在住。

講演会、写真展などの最新情報はFacebookをご覧ください。
匠ユニバーサル @EverettK.Brown (https://www.facebook.com/EverettK.Brown/)

晴れたら空に豆まいてのお食事・お飲物についてはこちら

ご予約後のキャンセル、お支払い済みのチケットの返金は承っておりません。

 All sales are final and there are no refunds or exchanges available for tickets purchased.

 

 

晴れたら空に豆まいて 今月のおすすめはこちら